エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ブログ歴浅い新参者ですが、どうぞ温かく見守っていただけたら嬉しいです♫ ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!

音楽


【テレビ】三代目JSB登坂広臣 “一番歌いたい曲”を熱唱、田中圭の無茶ぶりで千葉雄大が意外な質問


登坂 広臣(とさか ひろおみ、1987年3月12日 - )は、日本の歌手。三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのボーカル。 東京都羽村市出身。身長178cm。血液型A型。ソロ歌手活動時はØMI名義を使用。 軽い気持ちで美容師の専門学校に行くと進路を決めた。窪田理
27キロバイト (2,538 語) - 2021年5月11日 (火) 15:38



俳優の田中圭千葉雄大が毎週1組のアーティストを迎え、彼らの中に今も血液として脈々と流れる思い入れのある音楽や、背中を追い続けるアーティストにまつわるエモいトークを交えつつ、ライヴ映像で紐解く新感覚の音楽番組『MUSIC BLOOD』。三代目 J SOUL BROTHERSヴォーカリスト・登坂広臣ことØMIがゲストとして登場した5月14日放送回の収録レポートが到着した。



【画像】ライブトーク写真を見る(全16枚)



登坂は2010年に開催された『VOCAL BATTLE AUDITION 2』に合格し、三代目 J SOUL BROTHERSの一員に。2014、15年には『日本レコード大賞』にて二年連続で大賞を受賞するなど、国民的ダンスボーカルグループに成長。登坂は2017年より、ソロアーティストとしても活動をスタート。持ち前の美声と色気のあるパフォーマンスで国内はもとより、海外のファンも魅了している。


MC二人によるオープニングトークでは、お互いにGWをどう過ごしたかが話題に。田中は『人狼ゲーム』にハマり、家にいる時はずっとやっていたそう。一方、田中からGWにハマっていたことはないのかと聞かれ「天気が良かったので、昼下がりにベランダに出てコーヒーを飲むとかですかね~」と、大人な雰囲気いっぱいに答える千葉。それを見て「何やってんだよ(笑)!」と、強めに突っ込む田中。冒頭から安定のコンビ仲を見せた。


そしてØMIを迎えてのトーク収録がスタート。初対面ではあるものの、過去に三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマー・山下健二郎が、田中と共演経験があったことから「山下がお世話になりました」と、ØMI。律儀な姿がとても印象的。

「この番組はミュージシャンの足跡を深掘りする番組ですが、お気持ち大丈夫ですか(笑)?」と田中が訊くと、「コメントが浅くならないように頑張ります(笑)」とØMI。すると、すかさず田中から「ØMIさん気楽に構えていただいて大丈夫です。うちの雄大が深すぎず、かといって浅くならない絶妙な距離感の質問を準備しているので、そこは安心してください! 雄大、質問しちゃって(笑)!」と、いきなり無茶振り


すると「じゃあ、好きな食べ物は?」と、MUSIC BLOODとは関係ない質問をするもこれが意外にハマり、ØMIは大のお寿司好きであることを告白。特に好きなのが鯵(アジ)。ちなみに千葉は鯛(タイ)、田中はイカと答えた。

トークは、ØMIがヴォーカリストとして、多大な影響を受けた歌手の話題に。その歌手が宇多田ヒカルMISIA。ØMIは米軍横田基地の周辺に住んでいたことから、当時はアメリカヒット曲がリアルタイムでよく流れていたそう。そういった環境から、自然とアメリカのラッパーやヒップホップアーティストに興味を抱くようになり、暇さえあればそれらの音楽を聴いていたことから、テレビを観たりJ-POPを聞くことがほとんどなかったという。


洋楽を録音したテープを友達から借りるのが楽しみだったある日、ミックステープを聴いてみると、洋楽に混って入っていたのが宇多田ヒカルの『Automatic』とMISIAの『つつみ込むように…』。当時二人とも大人気だったが、テレビを観ておらず存在すら知らなかったØMIは、日本人とは思えないR&Bベースにした日本語表現の上手さに衝撃を受けたそう。その後も、「歌手を辞めたくなった」というほど心が震えたというMISIAの中国でのライヴ映像などを観つつ、二人のシンガーとしての凄さを熱心に語る。

その流れから「雄大はこれまでØMIさんのような衝撃的な出会いはあった?」と田中。


すると「高校時代に行った銀杏BOYZライヴで号泣しちゃいました。当時は気持ちがいっぱいいっぱいで、ライヴを見ていたら自分に対する不甲斐なさとか色んな感情が込み上げてきちゃって」と、千葉。「あー、なんかわかるわ。俺もアンジェラ・アキさんの『手紙~拝啓 十五の君へ~』をラジオで聴いていたら、何だかわからないけど涙がボロボロ出てきちゃったもん。その時の精神状態がいっぱいいっぱいだったのかも」と、田中。珍しく二人の意見が一致した。


そして、2001年デビューしたEXILEとの出会いも衝撃的だったとØMIは続ける。「男性アーティストで当時、R&BHIPHOPを本格的にとり組んでいる日本人EXILEだけでした。日本人R&BHIPHOPスタイルの基礎をEXILEが確立していて、アイドルとは違ったカッコ良さがあったんです。美容学生だった時に、美容師だったTAKAHIROEXILE TAKAHIRO)さんがオーディションに合格したということが学校で話題になりました。当時はなんとなく美容師になると決めていたのですが、TAKAHIROさんがEXILEに加入したニュースを知って初めて『あ、そういう道(人生)もあるんだな』って、心がざわざわしました。人生このままでいいのかと悩んでいる時に、オーディションがあると聞いて受けました。」

さらに話題は、ヴォーカリストの先輩であるTAKAHIROと後輩であるTHE RAMPAGEヴォーカル・川村壱馬について。TAKAHIROには同じ美容師出身ということもあり、特に仲良くしてもらっているそう。昔は週4~5くらいで遊び、二人で夕食→朝まで飲酒→朝食を食べつつ昼頃まで飲酒→一旦解散→夕方再集合という生活をしていた時期も。仕事のこともプライベートのことも何でも話せる間柄なのだという。

【画像】川村壱馬、TAKAHIRO&登坂広臣との3ショット公開に反響殺到



そしてその関係性は後輩の川村に受け継がれているという。あまり後輩とつるむことがなかったというØMIだが、川村から積極的に声をかけてきてくれたことから親密になっていったそう。VTRではØMIへの思いが、川村から語られた。

ØMIが後輩に対して優しく穏やかに接していることが判明する。これに対し、「たまに調子に乗ってくる後輩もいたりするとイラッとしますよね?」と田中から同意を求められるも「あまりないかな(笑)」と、ØMI。ここではØMIのキラースマイルと同時に、純真で心優しい姿が垣間見える。



今回披露してもらう曲の一つは『Can You See The Light』。ØMIが自分らしさを意識して作った楽曲で、作詞作曲はもちろん、振り付けに至るまでØMI自身が担当した、まさにØMIの魂を宿したBLOOD SONG。楽曲紹介のくだりになり、ØMIから「男らしく、渋い感じでお願いします」というリクエストを受けた千葉。いつもよりかなり低い声で紹介し、渋さ全開でアピールをするも、最後はいつものクセでウインクをしてしまい、田中から「かわいくなってるじゃん(笑)!」とツッコミが。しっかりとオチをつけた千葉だった。

次に、ØMIがアーティスト人生に影響を与えた、今一番歌いたい曲の話に。ØMIがあげたのが尾崎豊の『OH MY LITTLE GIRL』。この曲は、2014年公開の自身の初出演映画『ホットロード』の主題歌だったことで出会ったそう。映画自体が尾崎からインスピレーションを得て創られた物語であったことから、役作りの一貫として尾崎について研究していくうちに、アーティストとしての魅力にどんどん引き込まれていったという。この時はお芝居自体が人生で初めてで、右も左もわからない状態。発声方法もヴォーカリストと異なることもあってかなり悩んだそう。でもその経験を経たからこそ、音楽を純粋に楽しめるようになったという。尾崎豊とその楽曲との出会い、俳優業への挑戦、全てがアーティストとしての糧になっているとØMIは断言する。すると本当に音楽を楽しめるようになった翌年、日本レコード大賞三代目 J SOUL BROTHERSが大賞を初受賞する。「自分たちが心から楽しめる曲をやろうということでできたのが、『R.Y.U.S.E.I.』でした。純粋に音楽を楽しむという気持ちが生まれたことで、獲得できたのかもしれないですね」とØMI。


MCの二人も尾崎世代なだけに、尾崎豊の話で盛り上がる。「雄大はどの曲が好き?」と田中。すると千葉が「『OH MY LITTLE GIRL』とか『15の夜』ですね。カラオケで熱唱しちゃいます!」「俺も熱唱する。すごい気持ち良いよね!」と、今夜はここでも意見が一致した二人だった。

そしてBLOOD SONGはもちろん『OH MY LITTLE GIRL』。これまで尾崎豊の楽曲は思い入れが強すぎてテレビでは歌ったことがなかったという。テレビ初の『OH MY LITTLE GIRL』は必見だ。



OH MY LITTLE GIRL』を披露する前、ØMIはスタッフに「よろしくお願いします」と丁寧に挨拶をしながらスタンドイン。そして、柔らかな朝の陽光のような真っ白な光に包まれながらソファにゆっくりと身を委ねて、一息つく。アコースティックギター特有の粒立ちの良い柔らかな音が鳴り響くと、ØMIならではの色気をまとった伸びやかでハリのある歌声と絡み合う。時にしっとりと、時に荒々しく歌いあげるØMIのパフォーマンスは、様々な角度から一挙手一投足を撮影しているUNCUTの映像で観ることをおすすめ。ØMIの歌声はもちろん、体温や匂いまでも感じられそうなほどリアルな姿が堪能できる。

そして、多くのダンサーを従えてのパフォーマンスとなった『Can You See The Light』。ØMI自身がプロデュースを手掛けたというだけあり、リハーサルではフォーメーションや立ち位置などを、自ら入念にチェック。その間、緊張気味のバックダンサーと積極的にコミュニケーションをとることで現場を和ませるなど、ØMIの飾らない優しさと笑顔が垣間見えた。UNCUTの撮影では、ダンサブルな曲調に乗って、激しくも妖艶なパフォーマンスを披露。魂のこもった生きた歌声に触れられるだけでなく、ØMIの存在を身近に感じ、ステージに引き込まれること間違いなしだ。

【画像】ライブ写真など画像をもっと見る(全16枚)


(C)日本テレビ


三代目JSB登坂広臣が「歌手を辞めたくなった」ほど衝撃を受けた曲に田中圭&千葉雄大「俺も熱唱する」

ドワンゴジェイピーnews


(出典 news.nicovideo.jp)

【【テレビ】三代目JSB登坂広臣 “一番歌いたい曲”を熱唱、田中圭の無茶ぶりで千葉雄大が意外な質問】の続きを読む


【音楽】YOASOBI、『THE BOOK』がオリコンデジタルアルバムランキングの通算1位獲得週数で歴代1位タイに


YOASOBI(ヨアソビ)は、ボーカロイドプロデューサーのAyaseとシンガーソングライターのikura(幾田りら)による2人組の音楽ユニット。 ソニーミュージックが運営する小説&イラスト投稿サイト「monogatary.com」に投稿された小説を音楽にするプロジェクトから誕生。
32キロバイト (3,308 語) - 2021年5月10日 (月) 15:27



YOASOBI、「怪物」もオリコンストリーミングランキングで3週連続1位を獲得!

【動画】YOASOBI 1st EP『THE BOOK』クロスフェード/「怪物」ミュージックビデオ

YOASOBI1月6日に配信開始した『THE BOOK』が、2021年5月17日オリコン週間デジタルアルバムランキングにて1位を獲得。これにより、デジタルアルバム通算1位獲得週数が9週となり、歴代1位タイとなった。
また、YOASOBIは、同日付オリコン週間ストリーミングランキングで「怪物」が、3週連続1位を獲得している。

なお、YOASOBIは、新曲「もう少しだけ」を5月10日より、好評配信中。

この楽曲は、フジテレビめざましテレビテーマソングとなっており、原作は、今回のために実施された小説投稿サイト『monogatary.com』での「夜遊びコンテストvol.3 with めざましテレビ」で、総応募数5,605作品の中から大賞に選出された原作小説『めぐる。』(千春 著)から書き下ろされた楽曲となっている。

ジャケットを手がけたのは、アニメ作画監督や、画像サイトにてキャラメーカーの制作なども行っている、どこかノスタルジックイラストが印象的なクリエイター、hmng。小説『めぐる。』に登場する、TV番組の占いや、女子高校生が出かける瞬間を切り取ったイラストから、小説と楽曲の世界観を垣間見ることが出来る仕上がりとなっている。





リリース情報
2021.01.06 ON SALE
MINI ALBUMTHE BOOK

2021.01.06 ON SALE
DIGITAL SINGLE「怪物」

2021.03.24 ON SALE
SINGLE「怪物 / 優しい彗星」

2021.05.10 ON SALE
DIGITAL SINGLE「もう少しだけ」

「もう少しだけ」配信リンク
https://orcd.co/mousukoshidake

YOASOBI OFFICIAL WEBSITE
https://www.yoasobi-music.jp/
(M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! Press


(出典 news.nicovideo.jp)

【【音楽】YOASOBI、『THE BOOK』がオリコンデジタルアルバムランキングの通算1位獲得週数で歴代1位タイに】の続きを読む


【予告】LiSA、「炎」初のオーケストラアレンジで歌唱 島袋寛子と対面で涙も


LiSA(リサ、1987年〈昭和62年〉6月24日 - )は、日本の女性歌手。岐阜県関市出身。現所属レーベルはSACRA MUSIC、オリジナルブランドは「YAEVA MUSiC」、事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。血液型はB型。本名(出生名)は織部 里沙(おりべ りさ)。夫は声優・歌手の鈴木達央。
110キロバイト (9,797 語) - 2021年5月9日 (日) 15:07


聴いてみたいです。

歌手のLiSAが、20日放送の音楽番組『SONGS』(NHK総合 毎週木曜22:30~)に出演する。

2019年に「紅蓮華」で『NHK紅白歌合戦』に初出場し、昨年の「アニメ鬼滅の刃』紅白SPメドレー」の熱演も記憶に新しいLiSA

番組では、「LiSAを作り上げた音楽」をテーマ大泉洋トーク。「ライブパフォーマンスで影響を受けたアーティスト」「ロックスピリットに共鳴したアーティスト」などを語っていく。LiSAイメージとは異なる意外なアーティストの名も次々と挙がった。

さらに彼女の原点でもあり、大きな憧れであったSPEED島袋寛子がサプライズで登場。あまりの喜びと驚きでLiSAが泣き出す一幕も。

また、LiSAの上京当時をよく知るロックバンドの先輩として、SiMMAHリモートで出演。思い出のエピソードや彼女の知られざる葛藤についてなど、長い付き合いだからこその証言が飛び出した。

スタジオライブでは、10年前のソロデビューアルバムに収録されている「Believe in myself」、そして、B'zTAK MATSUMOTOが楽曲提供した「Another Great Day!!」を披露。

そのほか、『劇場版鬼滅の刃無限列車編』の主題歌「炎」を初めてのオーケストラアレンジで歌唱。ソロデビュー10周年、音楽的なチャレンジを続けてきたLiSAならではの圧巻のパフォーマンスとなった。

(C)NHK

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

【【予告】LiSA、「炎」初のオーケストラアレンジで歌唱 島袋寛子と対面で涙も】の続きを読む


【ランキング】歌唱力が高い男性ソロシンガー


西川 貴教(にしかわ たかのり、本名同じ、1970年9月19日 - )は、日本のミュージシャン、歌手、作詞家、俳優、声優、タレント、ラジオパーソナリティ、司会者、実業家。滋賀県彦根市生まれ、滋賀県野洲市育ち。所属事務所はディーゼルコーポレーション(自営。業務提携パーフィットプロダクション)。血液型はA型。身長161cm。既婚。
74キロバイト (9,291 語) - 2021年5月3日 (月) 08:41


4位以降もあります✨

音楽の世界でソロとして活動している男性シンガーは多いですが、世間の注目を集めている旬のシンガーや、長年にわたって第一線で活躍しているベテランシンガーは、やはり抜群に歌唱力が高いですよね。
そこで今回は、最も歌唱力が高いと思う男性ソロシンガーは誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 西川貴教
2位 三浦大知
3位 福山雅治
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「西川貴教」!


1996年にソロプロジェクトT.M.Revolution」としてシングル『独裁 -monopolize-』でデビューヒット曲を次々とリリースし、一躍トップシンガーとなる。2018年以降は「西川貴教」名義での活動を本格化している。

別名義T.M.Revolution
生年月日:1970年9月19日
代表曲:『HIGH PRESSURE』『HOT LIMIT』 他

2位は「三浦大知」!


1997年に「Folder」のメインボーカルとしてメジャーデビュー2005年シングル『Keep It Goin' On』でソロデビューし、圧倒的な歌唱力とワールドクラスダンスで国内外から高い評価を得る。2017年にはシングルEXCITE』で紅白出場も果たす。

生年月日:1987年8月24日
代表曲:『Blizzard』『片隅/Corner』 他

3位は「福山雅治」!


1990年に『追憶の雨の中』でシンガーソングライターとしてデビュー。音楽以外にも俳優や写真家など幅広く活動している。2020年に音楽デビュー30周年を記念してリリースしたアルバムAKIRA』で「アルバム通算1位獲得作品数」など数々の記録を更新した。

生年月日:1969年2月6日
代表曲:『桜坂』『生きてる生きてく』 他

2021年でソロプロジェクトデビューから25周年を迎えるベテランシンガーが1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~57位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが最も歌唱力が高いと思う男性ソロシンガーは、何位にランク・インしていましたか?

写真タレントデータバンク
西川 貴教|1970/9/19生まれ|男性|A型|滋賀県出身)
三浦 大知|1987/8/24生まれ|男性|AB型|沖縄県出身)
福山 雅治|1969/2/6生まれ|男性|O型|長崎県出身)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:4,959票
調査期間:2020年10月11日2020年10月25日
歌唱力が高い男性ソロシンガーランキング


(出典 news.nicovideo.jp)

【【ランキング】歌唱力が高い男性ソロシンガー】の続きを読む


【星野源「不思議」インタビュー】ラブソングに“150%”の自信「他人だからこそ起こる何かは、愛であり不思議」


星野 "moment"』は中止、7月19日に日本武道館で行われる予定だった『星野 ワンマンライブ "STRANGER IN BUDOKAN"』は延期が決まった。星野がパーソナリティを務めていたNHK-FM『星野源
105キロバイト (10,601 語) - 2021年4月26日 (月) 15:08


心地よいメロディで鬼リピしてしまいます。

モデルプレス=2021/04/29】星野源が、TBS系火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」(毎週火曜よる10時~)の主題歌となる新曲「不思議」を4月27日リリース。今回モデルプレスでは、星野にインタビューを実施。曲に込めた思いやラブソングへの思いなどを聞いた。

【写真】星野源、金髪アッシュに大胆イメチェン「イケメンがすぎる」と絶賛の声

「着飾る恋には理由があって」は、主人公の真柴くるみ川口春奈、同居人でミニマリストの料理人・藤野駿を横浜流星が演じるラブストーリー。きれいに着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロイン価値観の違う人々と1つ屋根の下で暮らしながら恋をしたり友情を深めたりする中で、“着飾る”という鎧を脱ぎ捨て自分らしく生きる姿が描かれる。

ドラマプロデュースしたのは、星野が主演を務めた「MIU404」をはじめ、「わたし、定時で帰ります。」「アンナチュラル」などで知られる新井順子。彼女と多くの作品でタッグを組んだ塚原あゆ子が演出を手がけ、脚本は昨年放送されたドラマ「恋はつづくよどこまでも」を手がけた金子ありさが担当する。

音楽家・俳優・文筆家と幅広く活動する星野だが、本作のプロデューサー・新井と監督・塚原とは、昨年2020年に放送されたドラマMIU404」でタッグを組んだ。今回は俳優としてではなく、アーティストとしてタッグを組む。また星野がドラマ主題歌を担当するのはNHK連続テレビ小説「半分、青い。」以来3年ぶり、さらにTBSでは、自身も出演し大ヒットを記録した「逃げるは恥だが役に立つ」以来5年ぶり。ドラマスタートまで楽曲タイトルを含む詳細は明かされず、初回放送とともに初解禁となり、SNS上で反響を呼んだ。

星野源、新井順子プロデューサー&塚原あゆ子監督との再タッグに感激

― 初回放送で主題歌が初解禁され、ラジオでも感想などをお話ししていましたが、改めてドラマ主題歌が融合しているのを観ていかがでしたか?

星野:ドラマの映像を観ずに曲を制作していたので、ドキドキしながら観ていたのですが、その世界の中でとても素敵に響いていて嬉しかったです。終盤で流れてから一旦なくなって、また最後に流れて…という曲の使い方もこれまであまり見たことがなく、想像していなかったのですごく面白いなと思いました。塚原さんから「あそこで曲をかけたいんですけど、いいですか?」と事前に連絡が来て、「もちろんです!是非」と返しました。「東京ラブストーリー」を彷彿とさせるような感じがして、「ラブストーリードラマだ!」と思いました(笑)

― 火曜ドラマでの主題歌は、「逃げるは恥だが役に立つ」以来5年ぶりとなります。前回はご自身もドラマに出演しながらの主題歌でしたが、今回はアーティストとして主題歌での参加ということで、5年ぶりに火曜ドラマ帰ってきていかがですか?

星野:とても信頼している新井さんと塚原さんとのお仕事だったので、またご一緒できることが嬉しかったです。新井さんも塚原さんも、ラブコメディのような作品はあまり作ったことがないと言っていて、じゃあ自分もそこでしっかりストーリーと向き合って、自分にとってのラブソングとして「愛」や「恋」を音楽で表現したいと思いました。

ドラマ主題歌が初解禁されるのは事前に告知していましたが、放送後は「不思議」など関連ワードTwitterでトレンド入りするほどの反響でした。星野さんはその反響をどう感じていますか?

星野:反響が大きくてとても嬉しかったです。「創造」という曲から自分がやりたいことがより明確にできるようになって、今まで音楽に込めていた熱量が100%だとすると、今は1曲に150%くらい詰めているイメージなんです。それは聴く側としては気づかなくて良いものなのですが、自分の中では今、「もっとやりたい」「1曲1曲を大事に作っていきたい」という思いが過剰にあって、そういう曲がドラマ主題歌として流れて反響があるということは初めてなので新鮮な気持ちです。今回は音や歌詞など、曲自体に対する反響が爆発的にあったので嬉しかったです。

― 星野さんの曲は、陽だまりのようなあたたかいイメージがあり、お天気の良い日に聴きたくなるのですが、「不思議」に関しては、悩んだり落ち込んだりしている時にも聴きたくなるような曲だなと感じました。星野さん自身は、「不思議」をどういう時に聴いてほしいですか?

星野:ドラマの1話が涙するシーンだったのですが、今後はキスシーンでも曲がかかると思い、涙にもキスにも合うように作りたいと思いました。ドラマの放送終盤は梅雨になっていくので、そこにバッチリはまるように、少し湿ったような印象の曲にしたかったんです。アナログシンセサイザーの音を作って、イントロに入ると光が見えるように、わかりやすく言うとお天気雨みたいな感じがいいなと思いました。聴き手によって着地するポイントは違っていいと思っていて、晴れでも雨でも合うような、そんな曲を目指して作りました。

星野源「どうしても照れがある」ラブソングへの思いとは

― “ラブソングを書く”ということをテーマに置きながら書くことはやはり難しいのでしょうか。

星野:どうしても照れがあります(笑)。僕の1stシングル「くだらないの中に」は自分にとってラブソングではあったのですが、その時もすごく照れながら作っていた記憶があります。

― 自分の心の中を覗かれているような感覚になりそうですね。

星野:あと、実話だと思われても困るというか…(笑)。自分の経験談を書いているわけではなく、自分にとっての「愛」とか「恋」とか、「人を好きになるということ」を音楽で表現して、向き合ったものにしたいという思いで作りました。

ドラマの舞台はシェアハウスで、“うちキュン”をテーマに描かれています。星野さんのInstagramでは「ラブソングということでキュンを目指していたら、ギュンって感じになりました」と書かれていましたが、キュンを通り越したということなのでしょうか。

星野:そうですね。1話では涙のシーンで曲が流れることが決まっていたので、先程話したように、涙やキスにも合うような曲を作りたいと思って熱中して曲を書いていたら、何か胸を“ギュン”と掴まれるような曲になりました。

星野源タイトル「不思議」に込めた思い明かす

― 「不思議」というタイトルは、価値観の違う人に惹かれていく…という意味での“不思議”と解釈したのですが、星野さんがタイトルに込めた思いをお聞かせください。

星野:人は何にキュンとするんだろうとすごく考えたのですが、ラブストーリーはそもそも違う人間同士が心を通わせたり通わせなかったりするだけの話で、同じ気持ちの人がいるのではなくて、違う気持ちでいるから、通じ合った瞬間にキュンとするんだろうなと思いました。他人だからこそ起こる何か、みたいなものは、愛であり、不思議だなと思います。

― 思いをそのままタイトルに込めたんですね。それは最初に思いついたのでしょうか。

星野:曲を真ん中くらいまで作って、歌詞を書いていく中で「不思議」というタイトルがいいな、と決めました。たとえば、好きな人がいたとして「どういうところが好きなの?」と聞かれた時、ほとんど答えられないんです。一生懸命言語化すれば答えられるんですけど。愛も恋も目には見えないけど、この感情は確実にあって、でも絶対一言では言葉にできないのが「不思議」だなと。

― 星野さんの曲は、今回の「不思議」もそうですが、「恋」や「創造」など、タイトルが一言だからこそ聴き手側としてはいろいろな捉え方や受け止め方ができる曲が多く、いろいろな方にメッセージ性のある曲だなと感じています。

星野:ありがとうございます2ndアルバムくらいの時にもそうだったのですが、自分の中で漢字のタイトルがまたブームになってきているんです。ほかに「不思議」という曲が存在していなかったということもあるし、「不思議」はもともと「不可思議」という言葉なのですが、意味としては同じでも「不思議」と「不可思議」ではイメージが全然違うと思うし、「不思議」という言葉の中にしかないようなムードみたいなものが、曲にも合うような気がしました。

星野源TikTokを開設した理由


― 先日TikTokを開設し、今回の楽曲制作の裏側を投稿し話題を集めていますが、どういう経緯で開設したのでしょうか。

星野:音楽チーム20代の若いスタッフの子たちがいて、その子たちと話すのが好きなのですが、その子たちが「TikTokをやりましょう!」と言ったので、「じゃあ、やりましょう!」となりました(笑)。自分で投稿しているSNSInstagramとWeiboだけで、Weiboはスタッフが更新している時もあるのですが、TikTokに関しては主観ではなく客観で裏側を見せて、若いチームクリエイト力が発散できるような、やりたいことをやれる場所ができたらなと思っています。ニセ明という人がいるのですが、ニセさんはTikTok向きだと思っているので、最終的にニセさんを出すというのが目標です(笑)

― 楽しみです(笑)。開設後の反響はいかがですか?

星野:コメントを読んだのですが、みんな喜んでくれていて良かったです。TikTokではみんながやっているようなことをやりたいわけではないので、自分たちのペースでやれたらいいなと思います。でも、急にやるかもしれないですけどね。「キュンです!」とか(笑)

― 期待しています!最後に「不思議」を聴いてくださるファンの方へメッセージをお願いします。

星野:ドラマを観ている人も観ていない人にも聴いていただきたいなと思っています。「創造」もすごく気に入っていたのですが、今回の「不思議」は自分でも今までにないくらい聴いていて、すごく好きで、やりたいことがバッチリ150%やれたと感じているので、ぜひ聴いてほしいし、この曲の中に聴いてくれる方それぞれの景色があるといいなと思っています。

ありがとうございました

modelpress編集部)

星野源(ほしの・げん)プロフィール

1981年1月28日生まれ、埼玉県出身。2010年1stアルバム「ばかのうた」にてソロデビュー2016年10月リリースしたシングル「恋」は、自身も出演したドラマ逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系2016年)の主題歌となり、「恋ダンス」が社会現象となった。2018年12月には5thアルバムPOP VIRUS」をリリース2019年2月からは5大ドームツアー星野源 DOME TOUR 2019 『POP VIRUS』」を開催し、計33万人を動員。2019年11月からはワールドツアーも開催した。2020年には、コロナ禍で「うちで踊ろう」を生み出し、外出自粛期間のSNSミームとなった。

俳優としては、映画「箱入り息子の恋」(2013年)、「地獄でなぜ悪い」(2013年)に出演し、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。その後も映画「引っ越し大名!」(2019年)、「罪の声」(2020年)、大河ドラマ真田丸」(NHK総合2016年)、ドラマ「コウノドリ」シリーズTBS系2015年2017年)、「MIU404」(TBS系2020年)など、数々の話題作に出演している。

作家としては、著書「そして生活はつづく」、「働く男」、「蘇える変態」、「いのちの車窓から」などを刊行。2016年3月からは、ラジオ番組「星野源オールナイトニッポン」(ニッポン放送)でパーソナリティも務めるなど、多彩に活躍中。

Not Sponsored 記事】

星野源(提供写真)


(出典 news.nicovideo.jp)

【【星野源「不思議」インタビュー】ラブソングに“150%”の自信「他人だからこそ起こる何かは、愛であり不思議」】の続きを読む


〜星野源〜“着飾る恋”主題歌「不思議」のジャケット公開&リリース記念キャンペーン決定


星野 "moment"』は中止、7月19日に日本武道館で行われる予定だった『星野 ワンマンライブ "STRANGER IN BUDOKAN"』は延期が決まった。星野がパーソナリティを務めていたNHK-FM『星野源
105キロバイト (10,601 語) - 2021年4月26日 (月) 15:08


ストリーミングで聴きましたが素敵なメロディーです。
なんだろう、人の涙腺を崩壊させてしまう曲調。

 TBS系火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』主題歌として話題の星野源の新曲「不思議」が、4月27日より配信スタートする。それに先立ち配信ジャケットが公開された。

 初回オンエアされた4月20日には、Twitterハッシュタグ“着飾る恋には理由があって”がトレンド世界1位になるなど、川口春奈主演による話題のドラマ『着飾る恋には理由があって』。その主題歌「不思議」の配信スタートに先駆け、星野源ビジュアルが印象的な配信ジャケットが公開された。

 
 なお、同曲のリリースを記念し、配信ジャケットデザインオリジナルステッカーが抽選で当たる配信キャンペーンも決定。詳細は下記およびビクターオフィシャルサイトを参照。


リリース情報
「不思議」
2021/4/27 Digital Release
https://jvcmusic.lnk.to/Fushigi


星野源「不思議」ダウンロードキャンペーン
星野源 「不思議」をiTunes Store、レコチョク、moraにてダウンロード購入のうえ、購入画面のスクリーンショットを専用の応募フォームに投稿してくださった方の中から抽選で100名様に「ジャケットデザインオリジナルステッカー」があたります。

応募期間:2021/4/27(火)0:00~2021/5/3(月)23:59
https://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A023121/253.html


星野源「不思議」ストリーミングシェアキャンペーン
星野源「不思議」を対象ストリーミングサービスにて聴き、曲の感想と一緒にTwitterInstagramハッシュタグ #不思議 #星野源 をつけて楽曲をシェアしてください。投稿画面のスクリーンショットを専用の応募フォームに投稿してくださった方の中から抽選で計150名様に「ジャケットデザインオリジナルステッカー」があたります。

応募期間
第1弾:2021/4/27(火)0:00~2021/4/30(金)23:59
第2弾:2021/5/1(土)0:00~2021/5/31(月)23:59
第3弾:2021/6/1(火)0:00~2021/6/30(水)23:59
※第1弾・第2弾・第3弾それぞれ抽選で50名様に当たります。

▼対象ストリーミングサービス
Apple MusicSpotifyLINE MUSICAWAYouTube MusicAmazon Music UnlimitedKKBOX、dヒッツ

https://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A023121/254.html

星野源、“着飾る恋”主題歌「不思議」のジャケット公開&リリース記念キャンペーン決定


(出典 news.nicovideo.jp)

【〜星野源〜“着飾る恋”主題歌「不思議」のジャケット公開&リリース記念キャンペーン決定】の続きを読む

このページのトップヘ