エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!

音楽


中島 美嘉(なかしま みか、1983年2月19日 - )は、日本の歌手、女優。鹿児島県出身。血液型はA型。所属事務所はアワーソングス。所属レコード会社はソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ。公式ファンクラブ名は「LOTUS」である。 1996年、中学2年生の時に鹿児島市内に転校。転校先で馴
87キロバイト (6,427 語) - 2022年4月28日 (木) 13:39

(出典 m.media-amazon.com)


逆に緊張されているのがクールに見えているのかも?^_^

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/02(月) 06:02:15.16

5/1(日) 22:15配信
スポニチアネックス

 歌手の中島美嘉(39)が1日放送の日本テレビ系「おしゃれクリップ」(日曜後10・00)に出演し、意外な一面を明かした。

 番組では中島のイメージについて街頭インタビューを行い、VTRでは「クールでカッコイイ」「ご飯食べてなさそう」「口喧嘩強そう」といった声があった。

 これに中島は「クールではないと思っている」とした。また、自身については「ものすごいあがり症」と明かした。クールというイメージがついてしまったことには「こうやってお話しする時もなんですけど、歌う前にずっと多分ニコリともせず座っているせいで、そうなったのかな」と分析した。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/5ddacdd513363a16fceca15e5ba37e2d78ca0aee


【中島美嘉、実はものすごい緊張しい?「クール」のイメージ定着】の続きを読む


ミュージシャンDAIGO、インスタの写真に若いと驚愕の声


DAIGO(ダイゴ、1978年(昭和53年)4月8日 - )は、日本のシンガーソングライター、ミュージシャン、タレント、俳優、司会者。3人組ロックバンド・BREAKERZのボーカルである。本名は内藤 大湖(ないとう だいご)。以前の芸名は、DAIGO☆STARDUST(ダイゴ☆スターダスト)。血液型はAB型、身長178
87キロバイト (10,156 語) - 2022年4月24日 (日) 11:14


歳聞いてびっくり。

タレント、司会者、俳優、歌手と幅広く活躍しているDAIGOさん。

もともとはミュージシャンとしてデビューしており、ロックバンドBREAKERZ』のボーカルも務めています。

テレビで見かけるDAIGOさんは、長めの前髪を左右にわけ、毛先をアレンジした、ミュージシャンらしい華やかなヘアスタイルが印象的。

しかし、2022年4月28日DAIGOさんが自身のInstagramで公開した写真は、普段の印象と大きく異なるものでした。

散髪を『SP』と略すDAI語で、髪の毛を切ったことを報告したDAIGOさん。

写真の中のDAIGOさんは、サラサラなストレートヘアで、前髪もアレンジしていないナチュラルな状態です。

ファンからは、新鮮なDAIGOさんの姿に「まるで少年のよう」と驚く声も寄せられました。

・ひゃ~高校生!?

・本当にDAIGOさん?少年みたい。

・とても44歳には見えません。

2022年で44歳のDAIGOさんですが、コメントにもあるように、散髪後の姿は実年齢よりも若く見えます。

普段のばっちりとセットしたDAIGOさんもかっこいいですが、ナチュラルなヘアスタイルも新鮮ですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
daigo_breakerz_


(出典 news.nicovideo.jp)

【ミュージシャンDAIGO、インスタの写真に若いと驚愕の声】の続きを読む


【ドキドキや】藤井 風、Yaffleと最新アルバム全曲を紐解く特別ラジオ第2弾決定


藤井風(ふじい かぜ、1997年6月14日 - )は、日本のシンガーソングライター。身長181cm、血液型はB型。 岡山県浅口郡里庄町出身。4人兄弟の末っ子として生まれる。3歳からピアノを習いジャズ・クラシック・ポップス・歌謡曲・演歌など、あらゆる音楽を聴いて育った。
66キロバイト (6,767 語) - 2022年4月27日 (水) 09:53



 藤井 風の特別番組『J-WAVE SELECTION BEHIND ALL THE MUSIC ~藤井 風×Yaffle~』が、5月1日22時22時54分にJ-WAVE(81.3FM)にてオンエアされる。

 同番組は、2020年10月に放送された、藤井 風とサウンドプロデューサー・Yaffleが1stアルバム『HELP EVER HURT NEVER』を紐解いた特別番組『J-WAVE SELECTION BEHIND THE MUSIC藤井風×Yaffle~』の第2弾。

 今回も藤井とYaffleのふたりが出演し、2ndアルバムLOVE ALL SERVE ALL』収録の全11曲を解説する。前作を踏まえてどのような狙いで今作に取り組んだのか、また各楽曲の制作過程、サウンドアレンジのこだわりなどを、アルバムの収録曲順に1曲ずつ紐解いていくという。アルバムリリース後の今、ふたりが改めて感じたことを語る場面もあるとのこと。


◎藤井 風 コメント
1stアルバムぶりのヤフさんとの対談! どんな話になるかドキドキや! ヤフさんの早口頑張って聞き取るで~○(※)

◎番組情報
J-WAVE SELECTION BEHIND ALL THE MUSIC ~藤井 風×Yaffle~』
2022年5月1日(日)22:00~22:54
ナビゲーター:藤井 風、Yaffle

※○は顔文字が正式表記

藤井 風、Yaffleと最新アルバム全曲を紐解く特別ラジオ第2弾決定「どんな話になるかドキドキや!」


(出典 news.nicovideo.jp)

【【ドキドキや】藤井 風、Yaffleと最新アルバム全曲を紐解く特別ラジオ第2弾決定】の続きを読む


葉加瀬 太郎(はかせ たろう、1968年1月23日 - )は、日本のヴァイオリニスト、ミュージシャン。本名:髙田 太郎(たかた たろう)。旧姓:葉加瀬。大阪府吹田市生まれ。2017年現在はロンドン在住。身長178cm。代表作は「情熱大陸」。 ハッツマネージメント所属。レーベルは自身が音楽監督を務めるHATS
36キロバイト (1,472 語) - 2022年4月19日 (火) 05:57

(出典 www.billboard-japan.com)


直毛の葉加瀬太郎さん見てみたい。

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/04/26(火) 18:23:40.60

[ 2022年4月25日 18:30 ]

 バイオリニストの葉加瀬太郎(54)が25日、MBS「よんチャンTV」に出演し、髪の悩みを語った。

 以前、同局のインタビューでミルクボーイ・内海崇の角刈りが「一番のあこがれ」と語った葉加瀬。その理由が、トレードマークとも言える現在の髪型にあるという。
「僕、これ完全にビジネスパーマなんですよ」と苦笑い。「地毛はサラサラのストレート。(パーマは)1カ月に1回、4時間ぐらいかかる」と手間がかかることを嘆いた。
この日、出演していた内海は地毛が直毛と聞いて、「角刈り向いてますね!」と太鼓判を押した。

 さらに、葉加瀬にはパーマを悩む別の事情もあった。最近白髪が増えてきたといい、「僕の髪質では、白髪染めとパーマを両方すると(髪が)切れてしまうらしい」と吐露。
「だから、いずれ選ばないといけない。“白いモジャモジャ”か“黒いストレート”か。グッズのデザインも変えないと」と、究極の選択?に迫られていることを明かし、笑わせていた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/04/25/kiji/20220425s00041000442000c.html


【意外ですね!「地毛は直毛」の葉加瀬太郎が直面する究極の選択は 白いモジャモジャor黒いストレート】の続きを読む



#藤井風、【初冠番組】今年初のテレビ出演 コメントあり


藤井風(ふじい かぜ、1997年6月14日 - )は、日本のシンガーソングライター。身長181cm、血液型はB型。 岡山県浅口郡里庄町出身。4人兄弟の末っ子として生まれる。3歳からピアノを習いジャズ・クラシック・ポップス・歌謡曲・演歌など、あらゆる音楽を聴いて育った。
65キロバイト (6,638 語) - 2022年4月22日 (金) 11:45


引き出したくさんある 風さん、私たちの知らない姿をどんどん見せてくれるかな〜。

シンガーソングライター・藤井 風の初冠番組『藤井 風テレビ with シソンヌ・ヒコロヒー』が、テレビ朝日系で23日、30日(24:00~※一部地域除く)に2週連続放送される。放送に先立ち、オフショット3枚と出演者のコメントが公開された。

これまでテレビへの露出が極端に少なかった藤井にとって、初冠番組でありながら2022年テレビ出演となる同番組。番組公式Twitterは、開設から半月足らずで4万フォロワーを超えている。

詳しい番組内容はまだベールに包まれたままだが、藤井の音楽、世界観、そしてちょっと意外な一面が明らかになり、番組冒頭には、“まさかの瞬間を目撃する”と予告されている。

出演者のコメントは以下の通り。

■藤井 風

ヒコロヒーさんもシソンヌさんもそこにいてくれるだけで安心感がすごかった。どんな感じに仕上がるのか不安ではありますけどありがたい経験をさせてもらいました。



シソンヌ

非常に異種格闘技の番組になったと思います。藤井さんが非常に真摯に向き合ってくださったので、皆さん茶化さず笑わず真剣に見ていただければと思います(笑)

■ヒコロヒー

オファーがあった時はさすがに意味がよくわからなかったのですが、徐々に謎の絆が芽生えました。ぜひご覧ください。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

【#藤井風、【初冠番組】今年初のテレビ出演 コメントあり】の続きを読む


#藤井 風、河瀬直美監督映画『東京2020オリンピック SIDE:A/SIDE:B』メインテーマを担当 楽曲入り予告編リリース


藤井風(ふじい かぜ、1997年6月14日 - )は、日本のシンガーソングライター。身長181cm、血液型はB型。 岡山県浅口郡里庄町出身。4人兄弟の末っ子として生まれる。3歳からピアノを習いジャズ・クラシック・ポップス・歌謡曲・演歌など、あらゆる音楽を聴いて育った。
64キロバイト (6,606 語) - 2022年4月22日 (金) 03:25


ご本人コメント!
賛否両論ありますが、お仕事のスケールがものすごいので素晴らしいことだと申し上げます。歌の一部を聴いた途端うわーっとなりました。

 映画監督の河瀬直美が手掛けた映画『東京2020オリンピック SIDE:A/SIDE:B』のメインテーマ曲を、ミュージシャンの藤井 風が担当することが発表。藤井が手掛けたメインテーマ入り予告編映像が解禁された。

【動画】藤井 風によるメインテーマ入り『東京2020オリンピック SIDE:A/SIDE:B』予告

 東京五輪の公式記録映画である本作は、アスリート側の目線で描く「SIDE:A」と、アスリートを支えた人々の視点で描く「SIDE:B」の2本で構成されている。撮影は750日、トータル5000時間にも及んだ。

 今回、本作のメインテーマ曲を藤井 風が担当することが決定。河瀬総監督は、藤井の存在感や歌唱力、そしてコロナ禍デビューしたという経緯も含め、運命的なものを感じ、『東京2020オリンピック』という作品を一緒に創ってもらえないかとオファーした経緯を語っている。

 藤井は「河瀬直美監督の美しく繊細な描写は本当にたくさんのインスピレーションを授けてくださいました。このドキュメンタリーで監督が描かれている光と影、そして人生の勝利とは何かという問いに導かれるように姿を現してくれたのが、メインテーマの“The sun and the moon”という曲になります」とコメント

 そして「このドキュメンタリーを目にする方々、そしてこの記録映画が捉えた時代の歩む先が、光の方でありますように」と語っている。なお、藤井は劇中の音楽制作にも初めて参加している。

 そのメインテーマ曲を使用した、90秒の予告編映像も解禁。アスリートや非アスリートたちの様々な表情が映し出されており、本編への期待を抱かせる映像と楽曲になっている。

 『東京2020オリンピック SIDE:A』は6月3日より、『東京2020オリンピック SIDE:B』は6月24日より全国公開。

 コメント全文は以下の通り。

■藤井 風コメント

 2020年デビューして、そしてその年に予定されていた東京オリンピック記録映画の音楽を担当させていただくという大変光栄なお話をいただきました。映像に音楽を添える、映像にインスパイアされた音楽を作るという経験は初めてでしたが、河瀬直美監督の美しく繊細な描写は本当にたくさんのインスピレーションを授けてくださいました。

 このドキュメンタリーで監督が描かれている光と影、そして人生の勝利とは何かという問いに導かれるように姿を現してくれたのが、メインテーマの“The sun and the moon” という曲になります。

 このドキュメンタリーを目にする方々、そしてこの記録映画が捉えた時代の歩む先が、光の方でありますように。

■河瀬直美総監督コメント

 コロナ禍デビューした藤井 風。その運命、その宿命。彼は、必ず歴史に名を遺す人になる。存在感と圧倒的な歌唱力と天性のものが融合して、誰でもない誰か… 確固たる「藤井 風」がそこにある。だからこそ、いろんなものを取っ払って、垣根なく、平和を歌う人であれるはずだ。

 「藤井 風」という強く優しいきらめきが、今回のオリンピック映画のひとつの灯火になるはずだと確信して、一緒にこの作品を創ってもらえないかとお話しました。

 アスリートたち、彼ら彼女らを取り巻く人々、そしてこの未曾有の事態を共に経験した全ての人々の想いに寄り添う彼のピアノと歌声が、スクリーンのもっと外へ、もっと先へ、この物語を続けてゆきます。

『東京2020オリンピック SIDE:A/SIDE:B』のメインテーマを手掛けた藤井 風


(出典 news.nicovideo.jp)

【#藤井風、河瀬直美監督映画『東京2020オリンピック SIDE:A/SIDE:B』メインテーマを担当 楽曲入り予告編リリース】の続きを読む

このページのトップヘ