エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ブログ歴浅い新参者ですが、どうぞ温かく見守っていただけたら嬉しいです♫ ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!

邦画


【映画】『総理の夫』が再現したリアルな政界シーン 微に入り細に入りリサーチされた模様。クスっとなるシーンも


解説がついている。 相馬凛子は少数野党党首だったが、与党を離れ新党を結成した改革派議員・原久郎によって連立政権が樹立され、史上最年少、史上初女性総理に指名される。凛子総理就任を、無力ながらも精一杯応援しようぐらいにしか考えていなかった鳥類学者の夫・日和は、相馬政権
23キロバイト (3,055 語) - 2021年10月5日 (火) 13:01


演技力のある俳優さん達の演じ方でリアリティがありますね。

42歳、史上最年少かつ日本初となる女性総理の誕生を描いた『総理の夫』(公開中)。愛する女性が内閣総理大臣に就任したことで “ファーストジェントルマン”となった男性の奮闘を描くヒューマンコメディだ。総理の夫を体現した田中圭コミカルな演技も絶妙だが、印象深いのは総理に扮した中谷美紀の凛々しい姿。高い理想に向かって邁進するリーダー像に胸が熱くなる。

【写真を見る】凛子の選挙応援で疲労困憊する日和(田中圭)のタスキに注目!

これまで多数の映画に首相が登場してきたが、その描かれ方は実に様々。そこで今回は、首相が登場する近年の映画をピックアップすると共に、国会中継など忠実に再現されている『総理の夫』のリアリティについて紹介したい。

■『記憶にございません!』の主人公は、史上最低の支持率をマークしたダメ総理!?

三谷幸喜監督作『記憶にございません!』(19)は、笑いのなかにも風刺に富んだドタバタ政界コメディだ。中井貴一総理大臣の黒田啓介、妻の聡子を石田ゆり子、総理の秘書官をディーン・フジオカ小池栄子が演じているほか、草刈民雄、佐藤浩市などそうそうたる俳優が出演している。

史上最低の支持率をマークした黒田総理は、演説中に聴衆が投げた石が額に直撃して記憶を失くしてしまう。もともとの黒田は優柔不断で態度が大きく、人を見下す人物。女性を蔑視し、贈収賄疑惑について追及されても「記憶にございません」と知らんぷりを決め込む悪徳政治家だった。しかしそれら一切を忘れてしまった黒田はテレビに映った以前の自分の姿にショックを受ける。そして不倫関係にある野党第二党首との密会にあたふたしたり、不祥事のもみ消しが常態化している政界の現状に疑問を持ったり。また、ファーストレディである聡子との関係も冷え切っていた。

黒田の記憶喪失トップシークレットになったことで、以前のままに接してくる周囲の人間とのギャップがシニカルな笑いを引き起こす本作。公私ともに崖っぷちに立った総理の一発逆転ドラマとなっている。

■有事に直面し、首相は真のリーダーに『シン・ゴジラ

庵野秀明が脚本・総監督を務めた『シン・ゴジラ』(16)は、『ゴジラ FINAL WARS』(04)から約12年ぶりに日本で製作された特撮怪獣ムービーゴジラは史上最大となる体長118.5m、国内シリーズとしては初となるフルCGで製作された。内閣官房副長官の矢口蘭堂長谷川博己内閣総理大臣補佐官の赤坂秀樹竹野内豊が演じ、内閣総理大臣大河原清次を大杉漣が気迫に満ちた演技で魅せている。

東京湾アクアトンネルの崩落事故が発生し、首相官邸で緊急会議が開かれる。当初政府は海上に挙がる水蒸気の原因を海底火山の噴火などの影響だと推測するが、ほどなく巨大生物によるものであることが発覚。正体不明の生物は大田区蒲田に上陸し、街に甚大な被害を及ぼしながら中心部へと侵攻してくるのであった。

総理である大河原は、未知の巨大生物の襲来にとまどいながらも、国の最高責任者としての責任を痛感してリーダーシップを発揮し始める。そして戦後初となる武力行使命令を発令するも、避難が遅れている者がいると知ると一切の攻撃を中止するよう命令。また、ゴジラの予想進路内に官邸が含まれたにも関わらず責任感から退避を拒否する発言をするなど、最後まで責任を全うしようとするリーダーとして描かれている。

■「未来をあきらめない!」強い想いで国政を担う女性総理が誕生『総理の夫』

そして強い想いで邁進する女性総理大臣の姿が描かれるのが最新作『総理の夫』だ。原田マハの小説「総理の夫 First Gentleman」を、「かぐや様は告らせたいシリーズを手掛けた河合勇人監督のメガホンで映画化。第111代の内閣総理大臣に就任した相馬凛子を中谷、その夫の日和を田中が演じ、貫地谷しほり、工藤阿須加、松井愛莉木下ほうか、片岡愛之助、余貴美子、岸部一徳ら個性派俳優が集結した。

日和は大財閥の次男に生まれた世間知らずで鳥オタクの男性。鳥類研究所で働く彼は、野鳥観察の出張に出かける直前、多忙な政治の世界に生きる年上妻の凛子に「もしも私が総理大臣になったら、何かあなたに不都合はある?」と声をかけられる。一目ぼれをした末に結婚してから12年たった今でも溺愛する妻からの問いかけを怪訝に思いながらもそのまま出発。しかし携帯の電波も届かない孤島で10日間過ごして帰京する途中、凛子が日本初の女性総理に選出されたことを知る。

「未来をあきらめない!」という確固たる意志で行政改革への意欲を燃やす凛子。シングルマザーに厳しい社会を憂い、貧しい者にも寄り添う姿勢を見せる姿はまさに理想的なリーダーだ。一方、ファーストジェントルマンである日和はGPSによって居場所を管理され、大好きな出張もNG、そして鳥の観察に適した自宅を離れ総理公邸での暮らしを余儀なくされるなど不便な生活に。その激変ぶりに右往左往する日和の姿は笑いを誘うが、徐々に疲弊していく日和と寝る間も惜しんで働く凛子にまさかの事態が襲い掛かる。

悩んだ末に2人が選び取っていく未来とは?お互いを想い合う深い夫婦愛には誰しも胸が熱くなることだろう。

■国会中継や質疑応答シーンなど、忠実に再現されたリアルな政界描写

政界を舞台とする本作では、テレビでおなじみの国会中継や質疑応答など、政治にまつわるシーンが忠実に再現されている。

まず相馬内閣発足の象徴的シーンは、見事な赤いじゅうたんが敷かれている栃木県庁でロケが行われた。そして凛子と日和が群衆の前で選挙演説をするシーンはコンベンションセンター「Gメッセ群馬」を借りて撮影。コロナ禍でのロケということもあり、エキストラは少な目にしてCGによって群衆を追加していったという。

またリアリティにはかなりこだわったという国会のシーンでは、監督のモニター横に菅総理の総理就任時の映像が参考資料として用意され、それを見比べながら中谷に演出することもあったとか。日活の谷戸豊プロデューサーは、印象に残った撮影について以下のように語っている。

「国会はスタジオでのセット撮影でした。やはりラストシーンの会見場が印象に残っています。誰でも見慣れた空間に中谷さんがいることで、物語の説得力がグンと上がる、そう考えていたために、会見場の再現には非常に注力しました。撮影当日、田中さんと中谷さんが現場を見てその再現度の高さに驚いていただいたので、演じる気分も高めてもらうことが出来たかなと思いました」(谷戸プロデューサー)

そして政界を描く上で、議員、元官僚、記者、選挙コンサルタントなどの周辺の人々に入念な取材を行い、実際に脚本を読んでもらってセリフや行動に現実との乖離がないか、あった場合は演出上どの程度までが許容範囲なのかなど確認し、バランスに気を配ったという。

またリアリティを追求したことで、思わぬ笑いを生むことも。「選挙の際に日和が身に着けるタスキですが、選挙中は本人の名前が書かれたタスキは本人しか着けられません。そんなルールがあるからこそ、『夫です。』とだけ書かれたタスキを着けることで、思いのほかコミカルテイストを出すことが出来ました」(同)

また凛子の選挙応援に駆り出された日和の奮闘シーンでは、こんなエピソードも。

「選挙カーは特例としてシートベルトを締めなくても問題ありません。劇中でもシートベルトを締めることが原則となった今日では、非常に珍しいシーンになりました。決してルール違反ではないのでご注目ください」(同)

細部まで丁寧に再現され納得感を増した政治活動シーンにも注目しつつ、日和と凛子の愛情ストーリーを堪能してほしい。

文/足立美由紀


史上最年少かつ日本初となる女性総理が誕生!/[c] 2021「総理の夫」製作委員会


(出典 news.nicovideo.jp)

【【映画】『総理の夫』が再現したリアルな政界シーン 微に入り細に入りリサーチされた模様。クスっとなるシーンも】の続きを読む


【映画】「キネマの神様」沢田研二が志村けんさんに貫いた友情 ゴウとテラシンに重なる絆


キネマの神様』(キネマのかみさま)は、原田マハの長編小説。2008年12月12日に文藝春秋から単行本が刊行され、2011年5月10日に文庫化された。 2018年には舞台化され、2021年には映画版が公開された。 作者の原田は「本作は限りなく私小説に近いというか、物語の3割ほどは実体験に基づいたも
18キロバイト (2,289 語) - 2021年8月12日 (木) 12:29



松竹映画100周年を記念した山田洋次監督最新作「キネマの神様」(公開中)。当初は、映画を愛する主人公・ゴウの現代パート志村けんさんが演じる予定だったが、志村さんの逝去により、沢田研二が遺志を継いで菅田将暉と共に主演を務めた。志村さんと沢田は、約50年に渡りお互いを認め合ってきた"盟友"であり、その姿は劇中のゴウとその友人テラシンの絆にリンクしている。

【動画】「うたかた歌」が流れる特別予告

志村さんと沢田の出会いは、約50年前。ザ・タイガースボーカルとして熱狂的人気を博し、大スターとして一時代を築いた沢田と、ザ・ドリフターズの一員として日本中のお茶の間に長年笑いを届け続けた志村さん。2人はかつて同じ事務所に所属した先輩後輩の関係であり、バラエティー番組「8時だョ!全員集合」へ沢田が歌手として出演したことをきかっけに、志村さんの作ったコントで共演を重ねてきた。

沢田が志村さんの作るコントへ出演する理由は、志村さんの"笑いの才能"を尊敬していたから。第一線で活躍する沢田をリスペクトしていた志村さんと、志村さんの才能を信じる沢田の関係性は、劇中のゴウとテラシンに重なる。

誰よりも映画への情熱を持ち、映画監督になる夢を追いかけて助監督として働くゴウに対して、テラシンは「誰よりも映画に詳しい」と一目置く。ゴウも、自分の名画座を持つ夢を抱き、今は映写技師として働くテラシンの映画への愛情、そして夢の実現を信じている。お互いを認め合い、お互いの才能を確信しあう盟友関係にある2人は、ゴウの人生を通して紡がれる愛と友情を描いた物語のなかに奇跡のリンクを生み出した。

若き日のゴウとテラシンを演じる菅田と野田洋次郎にも、お互いを認め合う信頼関係がある。菅田は「ミュージシャンの方が出ている映画やドラマを見た時に、その人しかない色気があって、ずるいなっていつも思うんですけど、『キネマの神様』で出会った野田さんは RADWIMPSではなかったから、これはすごいなと思いました」と、アーティストとしての野田をよく知るからこそ、俳優としてテラシンを演じ切った野田を絶賛する。

そんな菅田と共演し"すごい俳優だ"と感じたという野田は、本作に参加したことへの感謝の気持ちを込めて、山田監督や菅田に、のちに主題歌うたかた歌」となるデモを贈っている。「ゴウとテラシンが声でも残るとしたら素敵なことだと思い、曲を書き上げて作っていきました」(野田)と、ともに青春を駆け抜けたゴウとテラシンへの特別な思いを楽曲に込めている。

現代のゴウとテラシンを演じた沢田研二、小林稔侍 (C)2021「キネマの神様」製作委員会


(出典 news.nicovideo.jp)


志村けんさん、沢田研二さんはコントをされていましたね。
画像をまとめてみました。 



【【映画】「キネマの神様」沢田研二が志村けんさんに貫いた友情 ゴウとテラシンに重なる絆】の続きを読む


【映画】『東リベ』「溝高5人衆」プリクラ公開


東京リベンジャーズ』(とうきょうリベンジャーズ、Tokyo Revengers)は、和久井健による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年13号から連載中。略称は「東リベ」。 不良だった主人公が中学時代へのタイムリープ能力に目覚めたことを機に、かつての恋人が殺害される運命を変える
165キロバイト (28,628 語) - 2021年7月21日 (水) 12:16


プリクラ懐かし感〜。

俳優の北村匠海が主演を務める、映画『東京リベンジャーズ』(7月9日公開)の場面写真が22日、公開された。

同作は和久井健による人気漫画『東京卍リベンジャーズ』の実写化作。どん底人生真っ只中のダメフリーター・花垣武道(北村)が、何者かに背中を押され線路に転落した瞬間、不良学生だった10年前にタイムスリップし、人生唯一の彼女・橘ヒナタを助けるために、ヒナタの弟・ナオトとともに過去と未来を行き来しながら関東最凶不良軍団・東京卍曾に挑んでいく。山田裕貴今田美桜杉野遥亮、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗吉沢亮と旬の俳優陣がそろった。

劇中ではマイキー(吉沢亮)が総長を務める東京卍會(トーマン)、キサキ(間宮祥太朗)やハンマ(清水尋也)が所属する愛美愛主(メビウス)といった不良チームが登場する。しかし主人公・タケミチ(北村匠海)やタケミチの親友・アっくん(磯村勇斗)はこの2チームには属しておらず、山本タクヤ、鈴木マコト、山岸一司の3人と合わせて“溝高5人衆”を名乗っている。喧嘩は決して強くないが、いつも一緒にバカをやっている仲間であり、中でもタケミチとアッくんは、劇中で土手を2人乗りのチャリで走るなど爽やかな青春を謳歌する姿が描かれている。

この度、そんな“溝高5人衆"の劇中に登場するプリクラ写真を公開。気合いの入りまくった画像と予告でのボロボロ具合のギャップに注目となっている。

(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ製作委員会

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

【【映画】『東リベ』「溝高5人衆」プリクラ公開】の続きを読む


【読み応えバッチリ】映画『東京リベ』# 杉野遥亮&#磯村勇斗インタビュー★プライベートも仲良し


BEAVER、新曲「名前を呼ぶよ」が映画『東京リベンジャーズ』主題歌に決定". Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2 April 2021. 2021年4月2日閲覧。 漫画 東京リベンジャーズ - 和久井健 - マガジンポケット 東京リベンジャーズ【公式】 (@toman_official)
161キロバイト (27,927 語) - 2021年7月13日 (火) 14:43


長引いた撮影で絆が強くなったのかな。

主演の北村匠海を筆頭に、今、勢いに乗る若手俳優陣による豪華共演が話題となっている映画『東京リベンジャーズ』が、7月9日よりついに公開となる。

人気漫画の実写化に、錚々たる俳優たちが集結したことで、制作が発表になった時点から注目されていたが、コロナ禍の影響を真正面から受け、撮影は中断、公開も延期に。そこから何とかこの作品を完成させたい、という出演陣、制作陣の想いが一つとなり、約1年をかけた撮影を経て、今、この瞬間を迎えている。

しがないフリーターのタケミチ(北村)が、高校時代にタイムリープし、現代では死んでしまっている元恋人・ヒナタ(今田美桜)の運命と、自身の未来を変えようと奮闘する姿を描く本作。杉野遥亮は、ヒナタの弟で、タケミチのタイムリープのきっかけとなる直人役を、磯村勇斗はタケミチの高校時代の親友で、タケミチのタイムリープにより人生が大きく変わってしまうアッくんを演じた。

今回、劇中での共演は叶わなかったが、本作で共演が3本目で、プライベートでも交流があるという二人。お互いの役柄や現場でのエピソードの他、仲良しの二人だからこその話題も飛び出し、最終的には“小学生役で再共演!?”の想いも明かした。

撮影:山口真由子

3度目の共演「どんどん仲良くなっている」

――橘直人を演じる上で意識していたことを教えてください。

杉野:中学時代の直人も演じるので、まずはそれをどうしようかと。大人になったときとどう違いを見せられるか、って考えていたんですが、(コロナ禍による撮影中断があり)奇跡的に中学時代を撮った1年後に大人のシーンを撮ることになったんです。その1年の間に他の仕事もして、いろんな新しい経験もできて、自然と顔つきも変わっていたので、そこはラッキーだったな、と思いました。

あとは、直人は怒っているシーンが多いので、そこはどうやってやろうか、というのも考えました。自分の中にどんな怒りの着火剤があるのか、探しながら演じました。

――ちなみに、中学時代のシーンで、タケミチ(北村匠海)が直人に対して、“でっかいくせにいじめられてんじゃねぇ”って言うじゃないですか。原作にはないセリフですが、あれは杉野さんが直人を演じるからできたセリフですか?

杉野:そうなんです。僕が中学時代も演じるとなって、セリフが変わりました。ありがたいことにオリジナルで作っていただきました。

――アッくんこと、千堂敦はタイムリープの前後で大きな変化がある人物でもありますが、何をポイントにして演じていましたか?

磯村:一番はタケミチとの友情関係の部分を大事にしていました。そのときのアッくんがタケミチに対してどのくらいの思い入れがあるのかとか、距離感を意識することで、違いが出ると思っていたので。

――お二人は同じ作品に出演するのが本作で3回目で、プライベートでも仲が良いそうですが、出演が決まったときはどう思いましたか?

磯村:“また一緒だね。よろしくね”みたいなメッセージのやり取りをして。

杉野:すごく前のことだよね。

磯村:もう2年くらい前になるんじゃない? こういうご時世になる前だもん。

杉野:でもさ、そのときよりも今の方が仲良くなってるよね。どんどん仲良くなってる感じじゃない?

磯村:そうだね(笑)

――ただ今回はお二人がお芝居をやり合うシーンがなくて。

杉野:そうなんですよ。最初の時点では(共演シーンが)あったんですけど、それがなくなってしまって。(現場で)会える日を楽しみにしてたのに。

磯村:いろいろあって変わっちゃったんだよね。

杉野:でも、僕は現場で周りの人から磯村くんのことを聞いていて。特に屋上でのアッくんとタケミチのシーンがすごかった、って聞いて、「やってんな~」って(笑)

磯村:あははは(笑)

杉野:「そうか、磯村くんは熱いのを撮ってるんだな」って。僕は今回、説明をするセリフが多くて、そういう熱いやり取りみたいなのがあんまりなかったから羨ましくもあり。ただ「磯村くんが頑張っているんだから、俺もマジで頑張らなきゃ」となりました。

撮影:山口真由子

北村匠海は周りの脇役たちを引き立てることができる主役

――完成作を観て、お互いに対して感じたことはありますか?

磯村:僕は今回、遥ちゃん(杉野)の新しい一面が見られた気がして嬉しかったです。直人は他の人たちとは一人だけ違う時間軸の中で動いていて、重要なポジションでもあったから、演じるのは大変だったと思うんです。

でも、そこを真っ直ぐに、一本筋を通して演じてくれていたので、全体が締まったんだなって感じました。直人を全うしていたんだな、と。ただ個人的には“かわいい遥ちゃん”がいなかったのはちょっと寂しかったけど(笑)

――磯村さんから見ると、普段の杉野さんは“かわいい遥ちゃん”だと(笑)

磯村:すごくピュアで、周りからも愛される人なので、やっぱりかわいいというイメージはありますね(笑)

――杉野さんは磯村さんのシーンで気になるところはありましたか?

杉野:タケミチとアッくんが自転車で2人乗りしてるシーン。「楽しそうだな~」って。自転車の2人乗りって、普段はしちゃいけないことだから、映画だからこそできることでもあるじゃないですか。(磯村と)匠海との共演も2回目だし、現場も楽しかったんだろうなって。青春って感じがして、羨ましくなりました。僕はほとんど部屋の中での撮影だったので(苦笑)。

――北村さんとは、お二人とも映画『春待つ僕ら』で共演していて。今回は3人一緒のシーンはありませんでしたが、3ショットのお写真が公式SNSに出てましたね。

磯村:駅で撮ったやつね。一緒のシーンではないけど、同じ場所での撮影があって。

杉野:だから余計に役柄としても会いたかった。

磯村:芝居を一緒にしたかったよね。

撮影:山口真由子

――お二人から見た北村さんはどんな人ですか?

磯村:今回もそうですけど、座長で主演をやっていても、僕らみたいな周りの脇役たちを引き立てることができる人なんです。本来、主役って目立つ立場ですけど、匠海はそれだけじゃなくて、他の人たちと同じ視線で立てる力を持っている。俳優として空気を読む力があるというか。彼の存在を見ていると、だからこそ、今、すごく求められているんだな、と思います。

ただ、それを無理してやっているわけじゃないんですよね。一緒に芝居をしていても、自然とやれているところがすごくいいな、と思います。

杉野:今回、僕が接していたタケミチは、高校時代とは変わって、自分の言いたいことをストレートには言えないようなキャラなんですけど、そこがちょっと匠海自身とかぶるな、と。匠海も腹の底で思っていることを、グッと堪えているのかな?と感じることがあるので、僕にはその辺が重なって見えました。

だから、映画の最後に、タケミチが自分の想いを吐き出すシーンがあるんですけど、そこは匠海自身の普段は言えない想いとかも乗っていたりするのかな?と勝手に思ったりもしてました。

撮影:山口真由子

同年代の俳優陣をライバル視?「最終的には“自分”」

――本作は同年代の役者同士で芝居をするシーンが多いですが、お互いをライバル視することはありますか?

杉野ライバルと言われれば、そうなのかな? どこかで「負けたくない」とか、「クッソー」って思うことはあるから。でも、結局は“自分”なんですよ。それもわかっていて。自分がその現場で、その役としていられるかどうか。やっぱり役としてその場にいられる人を見ると、いいな、って思うし。

だから意識はしているけど、最終的には“自分”なんだと思います。結局は自分が頑張らないといけないですから。

磯村:僕はライバルとか、そういうことは全く何も感じないですね。同世代であろうが、先輩であろうが、後輩であろうが、同じ板の上に立ったらフラットだと思っているので。ただ同じチームとしての仲間意識はあるので、同世代の素敵な俳優が集まったからには、いいものを作りたい、という気持ちにはなります。

撮影:山口真由子

――今の時代、自分は意識していなくても、周りが言っていることが耳に入ってくることもあるのでは?

磯村:それはもう勝手に言っててくださいって感じです。人それぞれに意見があるのは当たり前だし、ただそれを全部気にしていたら俳優はやっていけないので。

杉野そういえば、俺、エゴサするのやめた(笑)

磯村:見なくなったの?

杉野:うん。良いことの99より、悪いことの1の方が入ってきちゃうから。

磯村:気にし過ぎだよ(笑)。遥ちゃんは感受性が豊かだから。

――磯村さんはエゴサーチをしないのですか?

磯村:僕はしないです。もちろん作品に対するコメントとかは気にしますけど、別に僕自身がどう思われているかは気にならないので、そこには興味ないです。

撮影:山口真由子

“直ちゃんは小学四年生”での共演を希望!?

――先日、お二人が出演したラジオで、お互いの好きなところを挙げていましたが、逆に「ここは直してほしい」というところはありますか?

磯村:直してほしい、とは違うけど、遥ちゃんはピュアで、最初は疑うけど、一度人を信用すると、すぐに信用してしまうところがあるので、あんまり信用し過ぎるのも良くないよ、と。危ない人も中にはいるから気を付けて、と言いたいです。

杉野:僕は……磯村くんに直してほしいところなんてないよ。

――優し過ぎるから気を付けて、とか。

杉野:磯村くんは優しいけど、ちゃんと人を見ることができるから、直して、とは思わないし。

――忙し過ぎるから、もっと時間を作って一緒に遊んでほしい、とか(笑)

杉野:それはある! ドライブ行こうね。

磯村:そうだね。旅に出よう。

杉野:ずっと話は出ているんですけど、この状況もあって行けてなくて。滝に打たれるのとかどう?

磯村:いいね!滝修行(笑)

撮影:山口真由子

――では、4回目の共演があったら、どんな関係性がいいですか?

杉野:磯村くんのいろんな役柄を見てるから悩むな。あっでも、今回のマイキー(吉沢亮)とドラケン山田裕貴)とか、タケミチとアッくんとか、タケミチと直人とか、そういう一つのペアみたいな関係はやったことがないからやりたいね。

磯村:確かにそうだね。バディみたいなのはやりたいね。でも刑事とかはありがちだから(杉野が小学生役を演じたドラマ『直ちゃんは小学三年生』にかけて)“直ちゃんは小学四年生”はどう? 一学年上がった四年生でやろうよ(笑)

杉野クラス替えで同じクラスになったライバルとかね。バチバチになるの(笑)

――今回、杉野さんが中学時代も演じると知ったとき、難しそうだな、とは思ったのですが、でも、すでに小学生も演じていたな、と(笑)

杉野:僕もそれ、思いましたよ(笑)。中学時代を演じるのを悩んでいたけど、「俺、小学生もやったわ」って。

――磯村さんは今回、高校生を演じるのに悩みはありませんでしたか?

磯村:もちろん制服姿はそろそろ苦しいかなって思うことはありますけど、作品のテイストにもよるというか。今回のような不良役とかだと、逆に30歳とかになってからの方がちょうどいいってこともあるし。でも等身大の10代を演じることはもうないでしょうね(笑)

撮影:山口真由子

――最後にお互いの役の見どころを含めて、本作のアピールをお願いします。

磯村:直人はタケミチを導くキーパーソンで、この作品のストーリーテラーみたいな部分もあるので、直人とタケミチのやり取りにはぜひ注目してもらいたいです。そして何より、この作品自体が、僕らが何度も“リベンジ”をして撮ったものなので、その熱い想いが画面を通して観てくださる方に伝わって、元気や勇気を与えられたらいいな、と思います。

杉野そういえば、磯村くん、あのとき何kg痩せたんだっけ?

磯村:5kgぐらいしか痩せてないけど。

杉野:アッくんとタケミチの屋上でのシーンは、そのために磯村くんは5kg痩せたりもして、本物の空気感を作り出していたので、ぜひ劇場で観てほしいな、と思うし、僕も改めて劇場で観たいと思っています。タケミチ以外の人たちとの共演シーンはほとんどなかったけど、こういう作品で一緒になれたことは、今後の僕の励みになると思います。そして、この作品が何年後かに、そのときに中学生だったり、高校生だったりする子供たちにも親しんでもらえるような、長く愛されるものになれればいいな、と思います。

単に豪華な俳優たちが出演しているだけでなく、全員がそのポテンシャルを最大限に発揮し、作品の価値を高め合って完成した本作。インタビューで語っていたように、今後、語り継がれるような一作になっていると思う。その瞬間を見逃さないよう、劇場に足を運んでほしい。

東京リベンジャーズ』本予告編

<映画情報>
映画東京リベンジャーズ

7月9日(金) 全国ロードショー

原作:和久井健「東京卍リベンジャーズ」(講談社週刊少年マガジン」連載中)
キャスト北村匠海 / 山田裕貴 / 杉野遥亮 / 今田美桜 / 鈴木伸之 / 眞栄田郷敦 / 清水尋也 / 磯村勇斗 / 間宮祥太朗 / 吉沢亮
監督:英勉



(出典 news.nicovideo.jp)

【【読み応えバッチリ】映画『東京リベ』# 杉野遥亮&#磯村勇斗インタビュー★プライベートも仲良し】の続きを読む


【東リベ】吉沢亮、黒髪のマイキーのビジュアルの反響は


『東京卍リベンジャーズ』(とうきょうリベンジャーズ、Tokyo Revengers)は、和久井健による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年13号から連載中。 不良だった主人公が中学時代へのタイムリープ能力に目覚めたことを機に、かつての恋人が殺害される運命を変えるべく元凶となる暴
161キロバイト (27,927 語) - 2021年7月13日 (火) 14:43




現代のマイキー(C)和久井健/講談社(C)2020 映画「東京リベンジャーズ製作委員会

 北村匠海が主演する実写映画『東京リベンジャーズ』(公開中)で、吉沢亮演じるマイキーの現代の姿が公開された。

 【写真】間宮祥太朗が演じるキサキの姿も

 他者を寄せ付けぬ喧嘩の強さ、仲間を大切にする優しさ、そして“東京卍會”という巨大組織を束ねるカリスマ性を併せ持ち、トーマンのトップに君臨するマイキー。

 現代のトーマトップに君臨するマイキーの悪のカリスマ性を宿した、黒髪のマイキーが写し出されている。

 首元にはドラケントレードマークである“龍のタトゥー”、その表情からは、過去で見せていた輝いた笑顔は一切なく、冷酷で、感情を表に出さないおぞましさを漂わせるビジュアルとなっている。

 現代のトーマンは、警察も手を出せない、ヤクザさえも恐れる一大巨悪組織となっていた。キサキと共に、トーマンの最重要人物として警察にマークされているマイキー。

 マイキーの身に一体何があったのか? その答えは過去にあり、北村匠海演じる本作の主人公・タケミチは人生唯一の彼女であるヒナタ、そして仲間を救うため、過去に戻る。

 ヒナタの死をきっかけに人生へのリベンジを誓うタケミチ。ヒナタの死には現代のトーマンが関わっており、諸悪の根源トーマンのトップに君臨するマイキーだった。

 ヒナタの死を変えるため、そして自分の人生のリベンジを誓い、過去に戻ってトーマンを消滅させようとするタケミチだったが、過去で出会ったトーマンは、仲間想いで情熱を持った不良集団だった。

 過去に戻るにつれ、本当にトーマンは諸悪の根源なのか? マイキーは悪人なのか? とタケミチに疑念が生まれる。なぜ、トーマンは巨悪組織になってしまったのか。タケミチの戦いは、自分の人生へのリベンジのため、仲間と未来を守る戦いにもなっていく。



(出典 news.nicovideo.jp)

【【東リベ】吉沢亮、黒髪のマイキーのビジュアルの反響は】の続きを読む


【やっぱりすごい】『東京リベンジャーズ』公開早々動員ランキング1 位!『ブラック・ウィドウ』も上位にランクイン !!


2021年4月2日閲覧。 漫画 東京リベンジャーズ - 和久井健 - マガジンポケット 東京リベンジャーズ【公式】 (@toman_official) - Twitter テレビアニメ TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト 東京リベンジャーズ テレビ東京アニメ公式 東京リベンジャーズ | MBS TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式
161キロバイト (27,858 語) - 2021年7月11日 (日) 14:07


期待を裏切らないと思います。ブラックウィドゥも観たい!

7月10日、11日の全国映画動員ランキングは、和久井健の人気漫画を北村匠海主演で実写映画化した『東京リベンジャーズ』が初登場で首位を飾った。

本作は、さえない生活を送る青年が学生だった過去に突然戻り、悲劇を回避するために関東“最凶”の不良軍団に挑んでいく様を描き出す。北村匠海吉沢亮山田裕貴、鈴木伸之、磯村勇斗、間宮祥太朗など人気若手俳優が数多く出演。監督は実写映画『映像研には手を出すな!』の英勉が務めている。

先週トップの『ゴジラvsコング』は2位に。

アベンジャーズシリーズの人気キャラクターブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフを主人公に、謎に包まれた過去と秘密を描く『ブラック・ウィドウ』は初登場3位にランクイン。

続いて、村田真優の人気少女コミックSnow Manのラウール主演で実写映画化した『ハニーレモンソーダ』が初登場4位に入った。本作は、吉川愛ヒロインを演じ、いじめられた過去を持つ少女が、塩対応だが心優しい“レモンソーダ男子”と恋に落ちる姿を描く。

注目は『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。公開18週目もTOP10入りを続けており、先週6位から順位を上げている。公開から126日間の累計は、興行収入99億9700万円、観客動員654万人を突破した。



次週は『少年の君』『17歳の瞳に映る世界』『SEOBOK/ソボク』『ファイナルプラン』『プロミシングヤング・ウーマン』『竜とそばかすの姫』などが封切られる。

全国映画動員ランキングトップ10

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位東京リベンジャーズ
2位ゴジラvsコング
3位『ブラック・ウィドウ
4位『ハニーレモンソーダ
5位『シン・エヴァンゲリオン劇場版
6位『ザ・ファブル 殺さない殺し屋
7位『るろうに剣心 最終章 The Beginning
8位『キャラクター
9位『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
10位『七つの大罪 光に呪われし者たち』



(出典 news.nicovideo.jp)

【【やっぱりすごい】『東京リベンジャーズ』公開早々動員ランキング1 位!『ブラック・ウィドウ』も上位にランクイン !!】の続きを読む

このページのトップヘ