エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ブログ歴浅い新参者ですが、どうぞ温かく見守っていただけたら嬉しいです♫ ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!

タレント


〜壇蜜〜の“激ヤセ”姿に飛び交う憶測「本当に大丈夫?」「何かあった?」


などに数多く出演。男性誌のグラビアのみならず、女性誌でも人気を博している。また日本舞踊坂東流師範でもある。 芸名である“壇蜜”は仏教を基に自分で考えたもので「『』は仏壇を。『』はお供え物を意味している」と述べている。 ツアーコンダクターの父親と保育士の母親を持つ。母親の実家がある秋田県横手市で
62キロバイト (8,259 語) - 2021年5月29日 (土) 23:41


病気でないなら心配ないですが・・あまり無理なさらないようにですね。



タレントの壇蜜が6月8日、出身地の秋田県横手市で東京五輪聖火ランナーを務めた。しかし、あまりの〝激変っぷり〟にファンがザワついている。

【関連】52歳・大塚寧々の“激変”に騒然!「昔の面影がない」「変わっちゃった…」 ほか

リレー終了後に開かれたセレモニーで壇蜜は、「しっかり走ることができた。オリンピック・パラリンピック開催に関わることができて、個人的には光栄に思っている」とコメント。

また、五輪開催について「皆さん、いろんな意見を持っていると思う。オリンピックって何だろうと考えるきっかけになったのではないか。どうなるかは将来のことで、ちょっと先のことが分からない風潮ですが、しっかりと粛々と前を見て進めていきましょう」と、市民に呼び掛けた。

壇蜜は昨年、横手市在住の祖母が亡くなっていたことを告白しており、残念ながら聖火ランナーの晴れ姿を見せることはできなかったが、「家を出る前に、祖母の写真に向かって『行ってきます』と手を合わせた。(祖母が)一番楽しみにしていたので、見ていてほしいという気持ちでした」と感慨深そうだった。


壇蜜の“激ヤセ”姿に飛び交う憶測「本当に大丈夫?」「何かあった?」

壇蜜の“激ヤセ”は環境が原因?

集まった市民に最高の笑顔を振りまいた壇蜜。しかし一方で、着用していた聖火ランナーユニフォームはぶかぶかで、かなり〝激ヤセ〟していたことから、ファンからは

《壇蜜さんの笑顔は素敵だけど、激ヤセが気になります。病気とかで無く健康だといいのですが…》
《さっきテレビのニュースで見てびっくりしました。この痩せ方はちょっと…。何かあったのかもと心配です》
《もともとスレンダーな人だけど、ちょっと激ヤセしすぎじゃない? シャツから出た腕が折れそうだったよ》
《すごいガリガリだけど大丈夫か? もしかして夫婦不仲になってるとか》
《聖火ランナー姿を見たけど、凄い痩せ具合…。ダイエットとかのレベルじゃない雰囲気ですね。どちらかと言えば、やつれ細ったと言うのが正直な印象です。本当に大丈夫ですか?》

などと、悲鳴があがっている。

「壇蜜は今年1月放送の情報番組『サンデージャポン』(TBS系)に出演した際、頬がこけ、顔色も悪かったことから、視聴者から体調不良を心配されていました。自身のブログでは『雨が降りそうな気配を感じると〝めまい〟や〝頭痛〟の症状が出る』と明かしていますが、激ヤセの原因のひとつになっているのかもしれません。また、19年11月に結婚した漫画家の清野とおる氏とはいまだ〝別居婚〟を続けており、何らかのストレスを抱えているのかも知れませんね」(芸能記者)

壇蜜は9日、自身がパートナーを務めるラジオ番組『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(文化放送)に出演。〝激ヤセ〟疑惑について「ユニフォームが大きすぎたの、二人羽織できるくらいのサイズの」と語り、ユニフォームのサイズが大きすぎたため手足が細く見えただけだと弁解した。一方、「今年の初めにおばあちゃんのこととかあって、眩暈とか結構ひどくて…」と、祖母の死をきっかけに体重がやや落ちたことも明かしている。

何はともあれ、無事聖火ランナーの大役を果たし、ファンも一安心したことだろう。



(出典 news.nicovideo.jp)

【〜壇蜜〜の“激ヤセ”姿に飛び交う憶測「本当に大丈夫?」「何かあった?」】の続きを読む


〜柏木由紀〜ファンからAKB48への質問に回答 「一番多い質問が意外にも…」?


YouTubeチャンネル(2021年4月1日 - ) 柏木由紀 (yukirin_official) - note 柏木由紀 - 755 柏木由紀 - Vine AKB48_柏木由纪 - 新浪微博(簡体字中国語) 柏木 由紀(AKB48 チームB) - SHOWROOM 柏木由紀 - AKB48 Google+ アーカイブブログ
132キロバイト (15,285 語) - 2021年6月10日 (木) 14:09



柏木由紀

病気療養を発表したAKB48柏木由紀が10日に公式ツイッターを更新。インスタグラムで募集したAKB48への質問にユーチューブチャンネルで答え元気な姿を見せた。


■一番多かった質問が脱毛に関して

柏木はインスタグラムで募集したAKB48についての質問が何千件もあったと明かす。一番多かった質問は「脱毛どうしているんですか」だったと言う。グループオーディションメンバー間の話かと予想していたが、意外だったと語る。

脱毛の質問は同性のファンが多い柏木らしい現象と思われる。答えは特にグループでの決まりはなく個々違っており、柏木は20歳位の時に脇のみえる衣装でのグラビアの仕事が多くなり、医療脱毛に通ったと答えた。


関連記事:柏木由紀、病気療養前に生放送に出演 心無いコメントに事情を説明

■『情熱大陸』で携帯を触っていたのは

次の質問は所属事務所の決まり方で、AKB48に所属してから決まるが、決まり方は個々それぞれで柏木は劇場公演に芸能事務所スタッフが見に来てパフォーマンスをみて決まったと初めて明かしたと語った。それ以来柏木は劇場公演を大事にしたいと思っていると告白する。

柏木はダンスの覚え方についての質問に携帯にメモすると答えた時、思い出したようで、昔番組『情熱大陸』(TBS系)で携帯を触っていたのが放映され「話を聞け」とSNSコメントされたが、「立ち位置をメモしていた」と反論。

ノートではなく携帯にメモを取るのは、携帯だとマイク代わりにできるがノートは邪魔になるから、また携帯は寝る前まで見ているのですぐ見返せるからと答えた。

■「努力は報われる」は本当か

14年目のAKB48の自分の答えとして、AKB48により興味を持ってほしいと語った柏木。

AKB48初代総監督だった高橋みなみの言葉「努力は報われる」が本当かどうかの問いには、努力したことは自分のためになり努力なしに成しえたことはないので、報われているかはわからないが努力は当たり前だと思っているとまとめた。

先輩・後輩は年齢順か入った順かとの質問には入った順だが本人次第と答え、峯岸みなみは先輩だが年下で当初は敬語だったが、仲良くなったら敬語ではなくなったと明かし、仲の良さをうかがわせた。派閥があるかの問いにもないと答え、AKB48の魅力をさらにアピールしていた。


■ファンは更新に歓喜

この動画がいつ録画されたのか不明だが、終始いつもの明るい「ゆきりん」で元気な姿を見せていた。病気に関しても一切触れておらず病気判明以前に撮られた動画かもしれない。

ファンからは「更新ありがとう」「ゆきりんの元気な姿を見て安心した」「ゆきりんのやさしさが嬉しい」など柏木の体調を気遣いながらも更新に歓喜のコメントが上がっている。



・合わせて読みたい→柏木由紀、難病「脊髄空洞症」の疑いに現状報告 「少し首が痛いです」

(文/しらべぇ編集部・穂月心

柏木由紀、ファンからAKB48への質問に回答 「一番多い質問が意外にも…」


(出典 news.nicovideo.jp)

【〜柏木由紀〜ファンからAKB48への質問に回答 「一番多い質問が意外にも…」?】の続きを読む


血は争えないなあ?「DNA受け継いでます」〜IMALU〜幼少期の写真が“お笑いモンスター”似 


IMALU (イマルからのリダイレクト)
IMALU(イマル、1989年9月19日 - )は、日本のモデル、タレント、歌手である。本名:大竹 いまる(おおたけ いまる)。 東京都出身。エスター所属だったが、2013年4月1日より、個人事務所である株式会社リトルトウキョウプロダクションに第1号タレントとして所属。星座はおとめ座。
39キロバイト (4,726 語) - 2021年5月6日 (木) 14:00


かわいい🤣

 タレントのIMALUさんが5月24日、幼少期の写真をInstagramに公開。幼いながらもパパそっくりに寄った目元口元に、「さんまさんのDNA しっかり受け継いでますね」「この頃さんちゃんに似てる」といった声が寄せられています。

【比較画像】幼少のIMALUさんとさんまさん

 「昔の私人生楽しそお~」とのコメントを添え、数々のレアショットを公開したIMALUさん。人通りの多そうな路面でちゃめっ気たっぷりなポーズを取ってみたり、自宅リビングらしき場所で舌を出しての変顔をのぞかせたりしたポートレートを「いいポージング」「ナイス変顔」と自画自賛します。

 
 IMALUさんは、面白おかしいことが大好きそうで、元気はつらつとしたはるか昔の自分を「人生楽勝オンナ」「不幸をまだ知らないオンナ」と最大レベルでポジティブ評価。「まとめて言うと みんな笑ってこー」と、笑顔を忘れない楽しい毎日をプッシュしていました。そういうところ、やっぱり“お笑いモンスター”の子だわ。

 
 どんな場面でも笑いを誘おうとするユーモラスなしぐさを見て、ファンの中には「小さい頃はお父さんの気質いっぱいあったかも」「やっぱり、血は争えないなぁ~(笑)」と、親子のうり二つぶりにあらためて納得する声も見られました。

決めポーズが愛らしい過去ショット(画像はIMALU Instagramから)


(出典 news.nicovideo.jp)

【血は争えないなあ?「DNA受け継いでます」〜IMALU〜幼少期の写真が“お笑いモンスター”似 】の続きを読む


【沈黙は静かな同意】か マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由


マリエ(1987年6月20日 - )は、日本のファッションモデル、タレント、デザイナー。 身長170cm、スリーサイズ84・60・86cm。 父がフランス系カナダ人で母が日本人のハーフ。国籍はカナダ。 1987年6月20日 - 3人姉妹の末っ子として生まれる。父はフランスの自動車用オイル輸入代理店
19キロバイト (2,082 語) - 2021年5月13日 (木) 22:22


事実であっても、ハリウッドの「#Me too」のように自ら名乗り出る人たちは出にくいのは日本の文化的なものがあるのでしょうし、引退した芸人にいまさら・・という感もあるのかもしれないですね。いずれにせよモヤモヤ感が残りますがマリエさんは何を思うのでしょう・・

マリエさんの衝撃の告発から1カ月がすぎた。当初はSNSウェブで取り上げられたものの、すぐに話題にのぼらなくなった。コラムニストの河崎環さんは、その理由の一つとして「日本人には『みんなが共感できる被害者を選ぶ』という、集団主義的な選択指向性がある」と指摘する――。

■「さもありなん」と誰も驚かなかった

モデルで実業家のマリエさんが、かつて大物芸人から「枕営業」の誘いを受けたことをインスタグラム動画で告白、話題となった。雑誌モデルとして人気が出、まだそれほど芸能界に馴染みのない18歳当時、出演していたバラエティ番組のMCである大物芸人に収録前に挨拶できなかったことから呼び出された酒席で、「やらせろ」と迫られたのだという。

その場に同席していた、当時中堅で、現在はベテランとして人気を博す芸人は大物芸人の言動を咎めることもなく「いいじゃんいいじゃん、やりなよ」と煽ったと、マリエさんは主張する。その芸人に対してもマリエさんは「許さない」と語気を強め、枕営業を断った結果として大物芸人と親しい制作会社へ出向いて謝罪し、その番組への出演がなくなったとの顛末までが大きな話題となった。

悲しいことだが、世間はマリエさんが33歳の大人の女性になってようやく口にできたそんな15年越しの告発を聞いて、「ああ、あの黒い噂で引退した大物芸人ね、さもありなん」と誰も驚かなかった。枕営業、という言葉自体にも、「だって芸能界だものね」とすっかり耳が慣れてしまっていた。だが、あえて当事者たちの当時の年齢、つまりMC芸人50歳、中堅芸人42歳、そしてマリエさん18歳という具体性をもってあらためて状況を想像すれば、それが我々の住む一般世間であればどれだけ醜悪でひとりの女性の人生を深く傷つけるに十分な出来事か、わかるのではないだろうか。それなのに、SNSは決してマリエさんへの共感に溢れているとは言い難い。

■話題になったのは、たった1週間ほど

さらに、本来ならいわゆる「#MeToo」運動の典型とも言える、エンタメ業界の古典的で構造的なハラスメントに対する告発のはずなのに、この件への注目は1週間程度ですっかり失われ、他のセンセーショナルなニュースに取って代わられた。引退した大物芸人は沈黙を守り、現在も活躍する芸人の事務所からは「事実ではない」と否定する声明が出され、材料が供給されないために報道が続かない。何より、週刊誌ウェブでいくつかの後追い報道はあっても、新聞やテレビで扱われることはなく、見事なスルーぶりに「むしろ変じゃない?」と違和感を口にする人もいる。

なぜマリエさんの告発は世間からも、マスコミからもスルーされるのか。考えるに、どうやら2つの理由がありそうなのである。

■声を上げた人に向けられる批判的な目

ひとつ目のスルーの理由、それは有り体に言って、マリエさんがカナダ系のミックスで美人で都会育ちで優秀で裕福な家庭の出身ということだ。つまり世間が喜んで「かわいそうに」と肩入れするような典型的な弱者ではないのである。枕営業を断って日本の芸能界で仕事がなくなったからといって困窮などせず、ニューヨークパーソンズという超有名アートスクールファッションを学びに留学し、帰国後は自身のアパレルブランドを立ち上げた成功者である。

欧米での「#MeToo」運動がハリウッドの女優たちから始まったことを考えると、実績のない若手の頃に性的暴行やハラスメントを受けた女性が、のちに成功してから社会に告発するという流れこそがオリジナルだ。だが、どうも日本では「#MeToo」的なアプローチが広がらない、共感されないという特徴が見受けられる。

もちろん日本人の多くが実名ではなかなか声を上げない、声を上げるような教育を受けていない、だから声を上げる人に対していちいち驚き、ましてその訴えの内容が性被害ということになるともはや「引く」という小動物のような精神性も要因だ。だがそれ以上に、「みんなが共感できる被害者を選ぶ」という、集団主義的な選択指向性は否定できない。

そして声を上げて「目立つ」ことへの反動として、SNSでは性被害を告発する女性に対して必ず、「必ず」、批判や歪んだ非難が生まれる。

「酒を飲んで酔っ払って(マリエさんがインスタグラム動画で飲酒しているように見えたため)、15年も前の話を告発するのか」
「無理やり何かされたならともかく、結局断ったんだからダメージないでしょ?」
「芸能界干されたのって、本当に枕営業を断ったことだけが原因かね?」
「近いうちに本を出すらしいよ。その宣伝のためにバズっておきたいんでしょ」

■「そうは言っても美人でお嬢でしょ」

どうしてマリエさんの告発に共感が生まれないのか。マリエさんと同世代の女性に聞くと、「18の時にそんな目に遭うなんて、可哀想だなとは思ったんです。でもそうは言っても、マリエさんって美人だしスタイルいいし、お嬢ですよね」と言う。「大物芸人にも“選ばれて”誘われるくらい綺麗だから他にチャンスはたくさんあるし、実家が裕福なら芸能界でお仕事がなくなっても食べていけないわけじゃないし、だから自分としては共感のしようがないんですよね。えーそうだったんだ、って、そこまでで」

「共感」という感情は移り気で、主に被害感情と紐付いていることが多い。すると、自分と同じかそれ以上に傷ついていたり、痛めつけられている弱者に対しては容易に湧き上がる共感が、自分よりも多くのものや選択肢を持つように見える人に対しては湧きにくいのだ。共感こそが動力であるSNSでは、わかりやすい弱者ではない「美しくて賢くて強い」マリエさんは、被害者扱いされない。そしてむしろ普通より恵まれているがゆえに、反発的な感情が生まれて叩かれる、というわけなのである。

■もう触れたくない人物

二つめのスルーの理由は、告発の相手が引退し「過去の人物」であること。「いまさら、寝た子(大物芸人の乱行)を起こさないでほしい」。特にテレビの世界にはそんな気持ちがあるのではないだろうか。いわゆる黒い噂とともにくだんの大物芸人が引退して以来10年。その間に、芸能界はもともと歴史的に長らく内包していたグレーさをいかにクリーンにするかを迫られ、内外から改善を進めてきた。

たとえば業界からの反社会勢力による影響力の排除や、芸能人に広がる薬物使用の摘発など。音楽関係者やタレントなど、たくさんの芸能関係者が薬物使用の疑いで逮捕され、またお笑い芸人が軽犯罪や闇営業や何らかの不正受給や税金の滞納やセクハラ発言などで大量に解雇・謹慎処分を受けてきたのがこの10年間だ。警察による刑事的な捜査はもちろん、「世間」による社会的な制裁も課され、芸能界にとって清潔さは生命線となった。

それは芸能界と密な関係を築きながら番組やコンテンツを制作するメディア側でも同じことで、長時間の過重労働に陥りがちな業界の労働環境の改善や、組織におけるハラスメントをなくす努力などが制作物そのものクオリティと同じくらいに重要視され、評価基準の一つともされてきた。ここ数年、表現の場で「コンプライアンス」なる言葉が一種の流行り言葉のように使われてきたことからも、コンテンツ制作に関わる人々が自分たちのありようを意識的に変えようと向き合い、新しくクリーンな発信を目指してきたのがわかる。

■日本社会は、まだまだグレー

つまり、演じる側の人々にとっては何らかの「芸のこやし」と許容してきたような無頼な反倫理的行為、制作発信する側の人々にとっては「それが我らマスコミらしさ」と自負してきたような殺伐とした俗物性にメスが入り、静かな新陳代謝を伴いながら膿を出してきたのだ。

先の大物芸人の引退は、まさにそうした新しい時代が始まるきっかけであり、象徴でもあった。だからこそ「もう今さらそこに触れたくない」「せっかく片付けたのだから、過去のものにしておきたい」というのが、10年かけてクリーンアップを進めてきた人々の本音なのだろう。

だから、確かにマスコミは積極的に擁護もせず、「黙ってスルーしていても、その代わりにマリエさんを叱ったり責めたりすることもない。それが意味することとはつまり「沈黙は静かな同意」、口にしないだけの承認なのだ。

日本では、「被害者として共感されるのにも条件がある」。条件つきで告発を認めてもらえるような社会は、まだまだグレーだということである。

----------

河崎 環かわさき・たまき)
コラムニスト
1973年京都府生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。時事、カルチャー、政治経済、子育て・教育など多くの分野で執筆中。著書に『オタク中年女子のすすめ』『女子の生き様は顔に出る』ほか。

----------

国連が定める「国際女性デー」の8日、「HAPPY WOMAN AWARD 2021 for SDGs」の表彰式に出席したタレントのマリエさん=2021年3月8日、東京都目黒区のウェスティンホテル(写真=時事通信フォト)


(出典 news.nicovideo.jp)

【【沈黙は静かな同意】か マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由】の続きを読む


【注目】GACKT、コロナは「風邪ですよ」「誰が得してんのかって話」発言で批判相次ぐ 「苦しんでいる人に言える?」の声も


GACKT(ガクト、1973年7月4日 - )は、日本の男性シンガーソングライター、俳優。沖縄県出身。本名は大城ガクト。旧芸名:Gackt(読み同じ)、別名義:神威 楽斗(かむい がくと、Gackt Camui)。日本のエージェンシーは株式会社グラブエンターテイメント。GACKT
71キロバイト (5,750 語) - 2021年4月16日 (金) 06:05


さまざまな意見があってもいいのではないでしょうか。反響があるのを覚悟でしょうからね。

 歌手のGACKTが17LIVEで行った配信での発言が、批判を集めている。

 問題となっているのは、14日に行われた配信での一幕。配信でGACKTは、日本のコロナ感染状況を訴えるリスナーの声を取り上げる中で、「日本は変異種、変異種みたいに言ってますけど、みなさん、ちょっともうコロナよくないっすか?」と発言した。

 GACKTリスナーに「あんまり神経質になることやめないですか?」と呼びかけ。「コロナコロナって言ってますけどねえ、風邪ですよこれ、風邪。例年ね、風邪で亡くなる方もいっぱいいるわけですから」と断言していた。さらに、現在コロナを扱っていない病院がガラガラで、潰れる病院も出てきているといい、「実際、僕の仲間とか病院を買いまくってますね。今、買いまくってます」と暴露していた。

 また、このコロナ禍GACKTによると「世界的な仕掛け」があるとのこと。そして、「誰が得してんのかって話なんですけどね」「どなたが儲かるんでしょ? 考えてみてください。どの国が今儲かってるんでしょうか」と投げかける場面も。さらに、「ちなみにこのね、10年間ずっと赤字だったアメリカを支えるファイザー製薬は今年3兆円の黒字化に成功しました、と」と言い、「闇深いですね」と苦笑いしていた。

 しかし、この一連の発言に、ネットからは「それインドにも言える?」「陰謀論にしか聞こえない」「入院待ちで苦しんでる人に同じこと言えるんだろうか?」という声が集まっていた。

 ​>>坂上忍「この問題が起きてバイキングでも男女バランスを取らなきゃ」ジェンダーバランスを茶化し物議<<​​​

 「また、ネットからは人気芸能人であるGACKTの発信だからこそ、その影響力を心配する声も多く集まることに。動画のアーカイブは公式には残っていないものの、ユーチューブツイッターなどで動画が転載され、アクセスが伸び続けている状態に。実際、SNS上では、『よく言ってくれた!』『有名人も声を上げ始めた』などの声が見受けられました」(芸能ライター)

 最前線で戦う医療従事者もいる中、GACKTの発言に疑問を抱いた人も多かったようだ。

記事内の引用について
GACKT17LIVEより
https://17.live/live/6223958?lang=ja&pid=InappShare&af_c_id=livestream

GACKT


(出典 news.nicovideo.jp)

【【注目】GACKT、コロナは「風邪ですよ」「誰が得してんのかって話」発言で批判相次ぐ 「苦しんでいる人に言える?」の声も】の続きを読む


〜白石麻衣〜もし、今プロポーズされたら?」結婚観を赤裸々に語る fromグータン・ヌーボー


白石 麻衣(しらいし まい、1992年〈平成4年〉8月20日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル、YouTuberであり、女性アイドルグループ・乃木坂46の元メンバー、『LARME』の元レギュラーモデル、『Ray』の元専属モデルである。群馬県出身。乃木坂46合同会社所属。身長162
106キロバイト (14,239 語) - 2021年4月25日 (日) 02:31


注目されそうですね。

長谷川京子、田中みな実西野七瀬、満島真之介の4人がMCを務めるトークバラエティー『グータンヌーボ2(読み方:グータンヌーボヌーボ)』(毎週火曜深夜0時25分~55分放送)。MC陣の中から毎週1名がゲストとともに、台本なし、カメラのみの空間で、恋や生き方についてたっぷり語り合う。

5月18日(火)の放送では、白石麻衣、横澤夏子、堀田茜の3人が、恋愛トークを繰り広げる。人気アイドルグループ乃木坂46」の元メンバーであり、現在はモデル・女優として活躍している白石に、横澤と堀田が質問攻め。学生の頃は若いママに憧れていたが大人になって変化したという結婚観や理想の男性像を赤裸々(せきらら)に語る。さらに「今好きな人からプロポーズされたらどうする?」という横澤の質問にも包み隠さず答えていく。また、家で料理をするという白石に「余った油の処理方法は?」「卵は1パック何個入りを買う?」など具体的な質問を投げかけ、謎に包まれた白石のプライベートが明らかに!


【画像もっと見る】白石麻衣全身カット(全8枚)


婚活パーティーで出会った男性と結婚した横澤は、高度な婚活テクニックを明かす。夫を落とした巧みな戦術に、白石と堀田も興味津々。 堀田は「人出が多いところでのドライブは運転席の後ろに座っていた」と、有名人ならではの厳戒態勢なデートについて実体験をぶっちゃける。


ロケを終えた白石に感想を聞いてみると「人見知りで最初は話せるかなって不安だったんですけど、横澤さんと堀田さんが温かく楽しくお話してくださったので、私も一歩踏み込んで素に近いテンションでお話しできました」とコメント。さらに、横澤と堀田からの質問を受け、普段あまり話さない恋愛観なども赤裸々(せきらら)に語ったという白石は「そこまで質問してくださる方もそんなにいないのですごくうれしかったですし、さらに楽しく広げてくださったので、とても感謝しています(笑)。私は、自分のことやプライベートのことを自ら話すタイプじゃないので、恥ずかしさもあったんですけど、逆にそういう部分も視聴者の皆さんに知ってもらえたらいいなと思いますね」と笑顔でコメント。また、西野に対しては「このようなすてきな場所で学ばせてもらえてるのっていいなと思うので、これからもなーちゃん西野七瀬)らしくグータンでお仕事してほしいです!私は一視聴者としてかわいいなーちゃんを見ていきたいなと思います」とメッセージを述べた。


普段見られない3人の素顔がたっぷり詰まった30分。お見逃しなく。さらに、MC西野七瀬の代打として白石麻衣スタジオにも登場。MC陣と「男女の謎」にまつわるトークを繰り広げる。


白石麻衣 収録後コメント

Q.グータンヌーボ2の出演の話を聞いたとき、どう思いましたか?

学生の頃から見ていたなじみのある番組だったので、なーちゃん西野七瀬)が出ているのも“いいな、楽しそうだな”って思いながら見ていたんですけれども、今回代わりで参加させてもらえることになり本当にうれしくて。しかもロケにも行けたので、これがグータンなんだなって夢を見ている気持ちになっちゃいました!


Q事前に西野さんとお話はされましたか?

お仕事で一緒になる機会があり、その時に“なーちゃんの代わりにグータン行ってくるよ”って伝えたら、“ロケも自由な感じで楽しいし、スタジオの皆さんも本当に優しくてすてきな方たちばかりだから、気楽に行ってくれば大丈夫だよ!”って言ってくれました。


Q横澤夏子さんと堀田茜さんとのロケはいかがでしたか?

人見知りで最初は話せるかなって不安だったんですけど、横澤さんと堀田さんが温かく楽しくお話してくださったので、私も一歩踏み込んで素に近いテンションでお話しできました。終始楽しくトークをさせてもらい、時間がたつのがあっという間でした!


Qお二人から踏み込んだ質問もたくさん受けていましたが、いかがでしたか?

そこまで質問してくださる方もそんなにいないのですごくうれしかったですし、さらに楽しく広げてくださったので、とても感謝しています(笑)。私は、自分のことやプライベートのことを自ら話すタイプじゃないので、恥ずかしさもあったんですけど、逆にそういう部分も視聴者の皆さんに知ってもらえたらいいなと思いますね。


Qスタジオ収録はいかがでしたか?

京子さんは初めてお会いしたんですけれども、スタイルも良くてキレイですし、実際にお会いできてドキドキしました(笑)。満島さんもテレビで拝見していた通りの印象で、実際にお会いしてもすごく面白い方でしたし、スタジオの雰囲気もすてきだなと思いました。みな実さんはやっぱり話し上手なので、見習う部分もたくさんあり、楽しんでスタジオにいさせてもらいました。


Qいつも番組でMCをされている西野七瀬さんへメッセージをお願いいたします。

なーちゃんがたくさんしゃべっているところや楽しそうにしている姿を見ると、なんかすごくうれしくて…。親みたいな気持ちになっちゃいましたね(笑)。このような素敵な場所で学ばせてもらえてるのっていいなと思うので、これからもなーちゃんらしくグータンでお仕事してほしいです!


Q視聴者へ見どころやメッセージをお願いいたします。

ずっと皆さんと一緒に笑い合っていたので、その楽しさが見てくださる皆さんにも伝わったらいいなと思います。そして、私だけじゃなく横澤さんや堀田さんのプライベートな話なども本当に赤裸々に話してくださっているので、たくさんの方に見ていただいて、ほっこりしてもらえたらいいなと思います。


番組は関西ローカルで放送された後、翌日水曜日午前10時から、カンテレドーガチャンネル(見放題)、カンテレドーガ、TVerなどで配信される予定。


『グータンヌーボ2』

【MC】長谷川京子 田中みな実 満島真之介

【MCゲスト白石麻衣

【ロケゲスト】横澤夏子 堀田茜

【放送日時】5月18日(火)深夜0時25分~深夜0時55分 関西ローカル

【配信】5月19日 (水)午前10時~ カンテレドーガチャンネル(見放題)、カンテレドーガ、TVer ほかにて配信予定

©カンテレ

ドワンゴジェイピーnews


(出典 news.nicovideo.jp)

【〜白石麻衣〜もし、今プロポーズされたら?」結婚観を赤裸々に語る fromグータン・ヌーボー】の続きを読む

このページのトップヘ