エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!

お笑い芸人


上沼恵美子、YouTubeで軽妙なトークを披露 料理も絶賛!お好み焼き美味しそう♡


軽妙なトークは抜群ですから、鬼に金棒ですね〜。

 タレント上沼恵美子1月21日、自身の公式YouTubeチャンネル上沼恵美子ちゃんねる」を更新。上沼流お好み焼き“豚玉”の作り方を披露した。

 上沼は「上沼恵美子直伝! 絶品お好み焼きの作り方」というタイトルで動画を公開。軽快なトーク繰り広げながら材料をどんどん混ぜ合わせ、家庭用ホットプレートで焼く自己流のお好み焼きを披露した。ポイントは粉と水は少なめで卵が2個入り、あまり混ぜないこと。こうすることで粉っぽさがなくなり柔らかな食感になるという。仕上げはソースケチャップマヨネーズをかけてできあがり。

 上沼は焼いたばかりのお好み焼きスタッフと試食しながら、「みなさんこの豚玉ぜひやってみて下さい。何枚でも食べられるから怖いですよ、これは」と自信を見せた。

 ネットでは《えみちゃんを見たくてYouTubeの見方を孫に教えてもらいました! 人生の楽しみが増えました!》《こんなにも人を飽きさせないでずっと面白い話術が出来る芸人さんはなかなかいない、テレビで活躍させないのはもったいないけど、YouTubeで本人の好きなようにやる様子が観られるからうれしい》《美味しそうだし、やっぱり短い時間でも番組の回しが上手い》など絶賛が相次いだ。

「上沼は1月19日、27年間続けてきた『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』(ABC)の収録を全て終えたばかり。最終週は番組に登場してきた歴代の辻調理師専門学校の先生たちがそう出演し、大団円を迎えました。同番組は4月1日に終了しますが、4月以降は上沼の作る料理と軽快なトーク見たさにテレビからYouTubeに流れるファンが増えるのではないでしょうか」(芸能記者)

おしゃべりクッキング」は終了しても、YouTuberとしての活躍は間違いなさそうだ。

(柏原廉)

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)

【上沼恵美子、YouTubeで軽妙なトークを披露 料理も絶賛!お好み焼き美味しそう♡】の続きを読む


有吉 弘行さんを起用】”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年1月18日閲覧。 有吉弘行 『お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」』 双葉社、2012年。  - 加筆・訂正の
74キロバイト (10,994 語) - 2022年1月21日 (金) 03:11



(出典 www.j-cast.com)


児島さんは、共に作っているスタッフに対してケチがついた気がして怒ったのでしょうね・・

1 jinjin ★ :2022/01/24(月) 00:10:33.96

アンジャッシュ・児嶋一哉と和解も、有吉弘行への批判止まず! 
「幻滅した」と厳しい声も


アンジャッシュ・児嶋一哉に対する有吉弘行の発言をめぐり、ネット上では有吉に批判的な声が飛び交っている。

事の発端は、1月16日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHTDREAMER』(JFN)。

有吉がアシスタントのデンジャラス・安田和博を相手に、後輩芸人のマシンガンズ・西堀亮や安田のYouTubeチャンネルの話題に触れた流れで、
「マジで児嶋さんとかみたいなさ、クソみたいなYouTubeでもさ、すごい結構、(再生回数が)伸びたり(してる)」と、児嶋のYouTubeチャンネル「児嶋だよ!」について言及した。


続けて、児嶋の動画について「俺らからしたら、何やってるの……『地雷メイクやってみた』、はぁ? みたいな。ちょっと恥ずかしくないの? と思ってさ」と語ると、安田も笑いながら「そうっすよね。あれはちょっとびっくりしましたけど」と同調。

さらに、有吉は「でも、YouTube見てる人たちはさあ、『ああ、児嶋もやってんだ、見てみるか』って言って、見てくれてね。だから良い方向にいってるわけでしょ?」と児嶋のYouTubeが好調であることを理由に、「だから、なんでもいいんだなあって」と企画を軽視するようなコメントをしていた。


この放送と同日、児嶋は自身のTwitterを更新。「有吉クソみたいなYouTubeって言ったの?スタッフと頑張ってやってるんだけど、、何でも言っていいと思ってんのかな?」(原文ママ、以下同)と不快感を露わにしたが、翌17日にこのツイートを削除。
その上で、「Twitterを卑怯な使い方をしてしまいました、、、本人とも話せたので全然大丈夫です!お騒がせしました」と有吉と和解したことを報告している。


「児嶋の投稿に対し、ネット上では『有吉さんなりの愛情の裏返しだったことが伝わって、よかったです』『有吉さんが、児嶋さんを貶すわけないですよね』などと安堵の声が上がる一方で、『ラジオ聞いてたらわかるけど、愛情の裏返しではなく、単純に思ったことを言っただけでは』『児嶋への個人攻撃っていうより、「◯◯やってみた」みたいな有象無象のYouTuber化してる芸人に嫌気がさしてるんだと思う』『児嶋のYouTubeって、確かに再生数狙いの企画が多いから、有吉は本音を言ったまでだと思う』と、“有吉の本心”と解釈する人は多いようです」(芸能ライター)


有吉弘行に「最近の毒舌は酷い」「幻滅した」と批判も

なお、登録者数97.3万人(19日時点、以下同)を誇る「児嶋だよ!」では、20年7月に動画「最強デカ目になれる地雷系メイクしたらガチ盛れたんだけど…」を公開し、300万回再生を突破。
その後も、中国風メイク、K-POPアイドルメイク、BTS風メイク、ホストメイクなどに挑戦し、メイク企画をシリーズ化しているほか、今年はマクドナルドの福袋を開ける企画や、同店の「グラコロ」を食べる動画などを公開した。


「20年6月、相方である渡部建は不倫報道に伴い芸能活動を自粛し、児嶋はこの翌月にYouTubeを開設しました。すると、もともとの人の良さや、『1人で健気に頑張っている』という印象もあって、視聴者の間で児嶋の好感度は急上昇。そのため、同チャンネルを批判した有吉に憤りを覚えたネットユーザーは多いようで、『今回の件は、完全に有吉さんが悪い』『最近の毒舌は酷い。前はもっとバランス取れてたのに』『今回ばかりは、有吉さんに幻滅した』などと、有吉に批判的な声が目立ちます」(同)


今では芸人界きっての“愛されキャラ”となっている児嶋だけに、有吉の発言は「児嶋だよ!」ファンの気分を害してしまったようだ。

https://www.cyzowoman.com/2022/01/post_374416_1.html


前スレ
【芸能】アンジャ児嶋と和解も、有吉弘行への批判止まず! 「幻滅した」「最近の毒舌は酷い」「前はもっとバランス取れてた」厳しい声★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1642806989/


【アンジャ児嶋と有吉弘行、いったん和解するも批判止まず! 「幻滅した」「最近の毒舌は酷い」「前はもっとバランス取れてた」etc】の続きを読む


藤森慎吾「みなみちゃん、すみません!」 のツイートにネット騒然!どゆこと?


藤森 慎吾(ふじもり しんご、1983年(昭和58年)3月17日 - )は、日本のお笑いタレント、歌手、俳優、司会者、YouTuber。お笑いコンビ・オリエンタルラジオのツッコミ担当。相方は中田敦彦。ダンス&ボーカルグループ・RADIO FISHのメンバーとしても活動している。
41キロバイト (5,085 語) - 2022年1月25日 (火) 07:05



 お笑いコンビオリエンタルラジオ藤森慎吾1月24日に自身のツイッターアカウントを更新し、「みなみちゃん」への謝罪でネットを沸かせる事態となった。

 ラジオ番組「らじらー!」(NHK)の公式ツイッターアカウントは24日、メインMCを務める藤森が新型コロナウイルスに感染したことから、「1月30日のらじらー!サンデーは、藤森さんはお休みとなり、シソンヌの長谷川さんがメインMCとなります」との報告ツイートを投稿。また、同番組で隔週のMCを担当している乃木坂46星野みなみは2月にグループ卒業と芸能界引退が決定しており、1月30日放送の「らじらー!」がタレントとして最後の出演回となる。

 コロナの影響により、星野のラストMCに立ち会うことが不可能となった藤森は、番組公式ツイッターの投稿に「みなみちゃん最後なのに本当にすみません!」とリプライする形で謝罪。この“みなみちゃん”へのお詫びツイートが、SNSを大いにザワつかせることとなった。


 

「言わずもがな、藤森といえば、2012年から2015年までのおよそ3年にわたり、フリーアナウンサー田中みな実と交際していたことが、今でもトークのネタとしてイジられることがあります。また、最近では結婚を前提に真剣交際してきたブラジル人美女と破局したことを明かすと、ネットでは『田中みな実さんと復縁してほしい』『みなみさん、チャンスです!』といった声もささやかれていました。

 そうした中、藤森による“みなみちゃん”への謝罪ツイートがSNSで拡散され、番組ファンから『みなみちゃんの最後に藤森さんいないとか悲しすぎる』『星野さんもショックだろうなぁ』『こればっかりはコロナだから仕方ないです』との声が出たほか、ラジオでの藤森と星野の共演を知らない層からは、『田中みな実さんのことかと思ってびっくりしました』『藤森さんの口から“みなみちゃん”って名前が出るとやっぱりあの人を連想してしまいますね』『とことん、みなみには相性が悪いなぁ』『藤森さんがみなみちゃんって呼ぶとか笑』などのリアクションも集まっています」(テレビライター

 番組では、およそ4年近く共演し、息の合ったコンビネーションを見せていた2人。藤森にとっては、人生で2度目となる「みなみちゃん」との切ない別れとなってしまった格好だ。

(木村慎吾)

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)

【藤森慎吾「みなみちゃん、すみません!」 のツイートにネット騒然!どゆこと?】の続きを読む


【紅白】劇団ひとり、東京オリンピック開会式の“いたずら”演出再び「マツケンサンバⅡ」と豪華コラボ実現


『NHK紅白歌合戦』(エヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、日本放送協会(NHK)が1951年(昭和26年)から毎年大晦日に放送している男女対抗形式の大型音楽特別番組。日本の長寿番組のひとつ。通称は『紅白』。 女性アーティストを紅組(あかぐみ)、男性アーティストを白組(しろぐみ)に分け、対抗形式
237キロバイト (24,262 語) - 2021年12月31日 (金) 10:33


リアルタイム?

モデルプレス=2021/12/31】お笑いタレント劇団ひとりと俳優の松平健が31日、東京国際フォーラムから生放送中の「第72回 NHK紅白歌合戦」に出演した。

【写真】「第72回 NHK紅白歌合戦」リハ初日、GENERATIONS・ 関ジャニ∞・King & Princeら

劇団ひとり松平健コラボ

今回のテーマである「Colorfulカラフル~」の特別企画では、紅組と白組のどちらが優勢かを観客のペンライトを制御して発表するコーナーに合わせて、突如VTR登場したひとり。

東京オリンピックの開会式では職員を演じ“いたずらをする”という演出をしていたが、今回はNHKの職員として大泉の照明だけをつけたり消したりするなどとイジり、会場を沸かせた。

その後、2004年以来17年ぶりに松平健が登場し、「マツケンサンバⅡ」を披露。車椅子ダンサーらとともにステージを華やかに盛り上げた。最後には客席がペンライト真っ白に染まり、白組が優勢であることが明かされた。

◆「第72回 NHK紅白歌合戦テーマは「Colorfulカラフル~」

今年のテーマは「Colorfulカラフル~」。新型コロナウイルスの影響で彩りの欠けた日々を過ごす今だからこそ「2021年最後の夜は世の中を少しでも『カラフル』に彩りたい」という思い、そして「多様な価値観を認め合おう」という思いが込められている。

司会は2年連続となる俳優の大泉洋、初の司会となる女優の川口春奈、同局の和久田麻由子アナウンサーが務める。「紅組司会」「白組司会」「総合司会」と分かれていた呼称が、今年は全員が「司会」に統一された。

会場はNHKホールが改装工事中のため、東京国際フォーラム ホールAで初開催。昨年はコロナ禍で初の無観客開催となったため、有観客は2年ぶりとなる。

放送は、2021年12月31日午後7時30分から午後11時45分(※ニュース中断あり)。NHK総合・BS4K・BS8K・ラジオ第1生放送される。(modelpress編集部)

Not Sponsored 記事】

松平健、劇団ひとり(C)モデルプレス


(出典 news.nicovideo.jp)

【【紅白】劇団ひとり、東京オリンピック開会式の“いたずら”演出再び「マツケンサンバⅡ」と豪華コラボ実現】の続きを読む


【16年ぶり】中島知子『ゴチ』サプライズ登場


中島 知子(なかじま ともこ、1971年(昭和46年)8月26日 - )は、日本のタレント、女優、AV監督。本名同じ。2013年まで松嶋尚美とともに漫才コンビ「オセロ」として活動していた(主にツッコミを担当)。 コンビ名のオセロは、中島と松嶋の肌の色がそれぞれ黒と白であることからオセロゲームに見立て
25キロバイト (3,157 語) - 2021年12月30日 (木) 12:03



 元オセロでタレントの中島知子(50)が、30日放送の日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン 今年中にスッキリさせよう クビは誰だ?結果発表は生放送 大精算SP』(後8:00)に出演。2002年から05年まで“ゴチメンバー”だった中島だが、「元ゴチメンバー来てるかなボックス」のコーナーで16年ぶり『ゴチ』登場を果たすと、ナインティナインらが驚きの声をあげた。

【3年前】番組降板から7年…一夜限りのカムバックをした中島知子

 中島は「売れたよね、千鳥も。田中さんは何回か…」とブランクを感じさせないトークを行うと、矢部浩之は「ひと通りイジるなって」と笑いながらツッコミ。中島は近況について「元気ですよ。はよ呼んでくれへんかなと。今、大分にいるんですよ。移住して…」と明かした。その後「クビを回避するための秘策」について、続々と話をしていった。中島の様子に、岡村隆史は「めちゃくちゃしゃべるやん(笑)。元気そうでよかった」とかみしめるように語った。

 ゴチバトル年内最終戦でクビが確定する今回、俳優の田中圭と女優・西野七瀬VIPチャレンジャーとして参戦。ゴチバトル最後の舞台となるのはコンラッド東京内のモダンフレンチコラージュ」。設定金額は最終戦に相応しい“4万円”となった。

 生放送で決まるクビは最大3人。「やるならビリか1位」自腹100万円超えの断トツ最下位と追い込まれ、1位で大精算が必要なNEWS・増田貴久。「まだまだワンチャンある!」5位の松下洸平は約72万円、「こんな楽しい現場手放せない」というノブは約65万円と、今回この最大3人までが現時点でクビ圏内。しかし、約57万円の岡村、約52万円の中条もまだまだクビになる可能性は残っている。さらに、自腹約6万円と今期絶好調の矢部にも特別ルールの提案が。はたしてサヨナラとなるのは誰なのか。クビの人数は今宵ルーレットで決まる。

中島知子 (C)ORICON NewS inc.


(出典 news.nicovideo.jp)

【【16年ぶり】中島知子『ゴチ』サプライズ登場】の続きを読む


#明石家さんま、最近は睡眠は5時間になり、周りも安心⁈


明石家 さんま(あかしや さんま、1955年〈昭和30年〉7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優。 吉本興業所属。本名:杉本 高文(すぎもと たかふみ)。番組企画や構成等では、本名名義でクレジットされることもある。 和歌山県東牟婁郡古座町(現在の串本町)生まれ、奈良県奈良市出身。
137キロバイト (19,322 語) - 2021年10月17日 (日) 15:15


睡眠は出来るだけとったほうがいいでしょうね💦

 お笑いタレント明石家さんま10月12日、「踊る!さんま御殿!!秋の超豊作SP」(日本テレビ系)に出演。長らく“寝ない男”として知られていたが、近年はちゃんと寝ていることを明かした。

 番組中、オススメの睡眠法が話題になると、その流れでゲストからさんまに「いつも何時間くらい寝るんですか?」と質問。さんまは「今は5時間ぐらい」と回答した。さんまは現在66歳だが、55歳から睡眠時間を取るようにして睡眠導入剤を飲んでいることを告白。「それまでは寝た記憶があまりない」「寝られる人がうらやましい、逆に」と話し、“寝ない”のではなく“眠れなかった”ことが明らかになった。

 ネットでは《さんまさんは超人》《眠剤飲んでも5時間ってどんだけ》《寝ない男なんじゃなくて寝れなかったんだね》など驚きの声が多数上がった。

さんまはいつも深夜のスポーツ観戦の後に早朝の6、7時頃に眠りにつき、正午頃に起きるそうです。ちゃんと寝るようになるまでは、3時間寝られたとしても2日間寝られないといったこともザラで典型的なショートスリーパーでした。あまりにも寝ないため、過去には女優の浅田美代子をはじめ、さんまと親しい芸能人が寝かせようと知恵を絞り、作戦を実行。オーストラリア旅行へみんなで行った際に快眠用のアロマを炊いて眠りを誘おうとしただけでなく、ワインに睡眠導入剤を盛られたそう。結果、眠りに誘われはしたがそれでも起き上がり、周りから驚かれたそうです」(芸能記者)

 薬を盛られるほど眠れなかった男、明石家さんま。今は周りの人間もホッとしているかも?

(柏原廉)

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)

【#明石家さんま、最近は睡眠は5時間になり、周りも安心⁈】の続きを読む

このページのトップヘ