エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ブログ歴浅い新参者ですが、どうぞ温かく見守っていただけたら嬉しいです♫ ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!

女子アナウンサー


「加藤綾子アナ」が一般男性と結婚 「電撃結婚すぎる」「おめでとう」の声


加藤 綾子(かとう あやこ、1985年4月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー、女優。元フジテレビアナウンサー。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。 埼玉県三郷市出身。身長166cm。 家族は両親と2歳上の兄の4人家族。 国立音楽大学附属高等学校、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修卒業。LE
46キロバイト (6,729 語) - 2021年6月6日 (日) 22:00


おめでとうございます♪

2021年6月7日、『カトパン』の愛称で知られるアナウンサー加藤綾子さんが結婚を発表しました。相手は一般男性とのことです。

フジテレビアナウンサーである加藤さんは、長年MCを務めた情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)に、直筆のコメントを寄せて、結婚の報告をしました。

お相手は一般の方です。どんな時も自然体で心穏やかな人柄に惹かれ、彼と共に人生を歩んでいきたいと思いました。

互いに感謝の気持ちを忘れず、笑顔あふれる温かい家庭を築いていけたらと思っております。

めざましテレビ ーより引用

また、今後について加藤さんは「これまで通り仕事は続けていきたい」とつづっています。ちなみに結婚式や披露宴は未定とのこと。

加藤綾子アナの結婚に、軽部真一アナは…

めざましテレビ』でタッグを組んできた軽部真一アナウンサーは、結婚の発表前に、加藤さんから連絡をもらったそうです。

加藤さんは、軽部さんに結婚報告をしたうえで「またゆっくり話す機会をもてたら」といっていたといいます。

軽部さんは、加藤さんの結婚を次のように祝福しました。

実質のね、『めざまし』初公開のメッセージもね、本当にきれいに書いてありますけれども。

なんといってもね、トム・クルーズやディカプリオをも魅了した、世界の綾子が「ついに結婚かー!」ということですよね。

めざましテレビ ーより引用

軽部さんは、加藤さんの結婚を、これまでの仕事ぶりをまじえてユーモアたっぷりに祝福。スタジオには笑いがあふれました。

ネット上では、加藤さんの結婚発表に対し、次のような声が上がっています。

・電撃結婚すぎてビックリした。

・カトパンもついに結婚か…。

・こういう明るいニュースは嬉しい。

加藤さん、ご結婚おめでとうございます


[文・構成/grape編集部]

出典
めざましテレビ


(出典 news.nicovideo.jp)

【「加藤綾子アナ」が一般男性と結婚 「電撃結婚すぎる」「おめでとう」の声】の続きを読む


〜田中みな実〜【私を怒らないで。怒られると不本意な気持ちに】長谷川京子の鋭いツッコミw


田中 みな実(たなか みなみ、1986年11月23日 - )は日本のフリーアナウンサー。元TBSのアナウンサー。 1986年11月23日に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネームを付けても付けなくても良かったが、「付けら
33キロバイト (4,554 語) - 2021年5月27日 (木) 05:11


チヤホヤしている人だけ周りにいて欲しいということ?長谷川京子さんは、言いにくいこと言ってしまうすごい感。でも田中みな実さんは、自分でわかっていても言わずにはいられない性格なのですね(^◇^;)

フリーアナウンサーの田中みな実(34歳)が、5月25日に放送されたトーク番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演。「私を怒らないでください」と力説した。


この日、“人生で一番怒られたこと”についてトークが進む中で、田中は、人に怒られたときの感情について「子ども頃の育った環境はすごく関係あると思わない? 私、あんまり怒られてこなかったのよ。だから怒られると、すごく不本意な気持ちになる。『怒らないでください』って書きたい。『私を怒らないでください』」と語る。


そのため「異性にも怒られたくないし、ちょっと指摘されたりすると、『えっ』ってなっちゃう」という。

そんな田中に、女優・長谷川京子は「そうしたら、知らない間に好きな人が離れてっちゃうかもしれないじゃん。コミュニケーションが取れないと」と、恋愛における問題点を指摘すると、田中は「結果……今です」と語り、スタジオを笑わせた。


(出典 news.nicovideo.jp)

【〜田中みな実〜【私を怒らないで。怒られると不本意な気持ちに】長谷川京子の鋭いツッコミw】の続きを読む


〜誰も止められない〜滝川クリステルに批判殺到! 夫・小泉進次郎の“珍発言”が悪影響に…


滝川 クリステル(たきがわ クリステル、Christel Takigawa、1977年10月1日 - )は、フリーアナウンサー、動物愛護生物保全活動家。結婚前の本名は滝川 ラルドゥ クリステル 雅美 (Takigawa Lardux Christel Masami) 。身長160cm、血液型AB型。結婚後の姓は非公表。
26キロバイト (3,055 語) - 2021年3月29日 (月) 22:07


何かするたびにバッシングの連鎖・・小泉進次郎さんは、お父様のパフォーマンスの真似だけして中身が無い気がします…

小泉進次郎  滝川クリステル 

(C)まいじつ 

人類には到底思いつかないセンセーショナルな政策で、国民の心を掴んできた小泉進次郎環境相。その影響力は絶大なようで、ここ最近は妻の滝川クリステルも(悪い意味で)注目を集めているようだ。

【関連】『クワオハ』小原正子の子育てに批判!“娘の食事風景”が「エサレベル」 ほか

4月26日に『教えてもらう前と後』(TBS系)が放送されると、なぜか滝川に対する反響が続出。彼女は同番組にMCとして出演しているのだが、この日の内容に問題があったとは思えない。どうも原因は、小泉環境相が「30年度までに温室効果ガスを46%削減する」とおぼろげに言い始めたことにありそうだ。もちろん彼女には全く非がないのだが、ネット上には、

《滝クリさんテレビ出るくらいなら夫の暴走どうにかしてくれよ》
《進次郎が嫌すぎて、滝川クリステルテレビで見たくなくなったぞ》
《滝クリさんにマイナスイメージないですが、進次郎の奥さんという時点でもしかしたら変な人なのかもとか思っちゃいます》
《申し訳ないけど、滝クリ見るのがイヤになったわ》
《滝クリさん、自分の旦那のことどう思ってんだろ》

などと批判が殺到。バラエティー番組に出演する暇があるのならば、妻として小泉環境相の奇行を咎めてほしい…という国民の思いが批判の声に繋がっているのかもしれない。

滝川クリステルに批判殺到! 夫・小泉進次郎の“珍発言”が悪影響に…

似た者夫婦? 浮世離れした小泉夫妻

「買い物袋の有料化などで散々批判を浴びてきた小泉環境相。つい先日も、温室効果ガスの46%削減を明言した際、その根拠に対して『おぼろげながら浮かんできたんです46という数字が』と訳の分からない発言を繰り出していました。もはや彼の暴走を止められる人など一人もいないのかもしれません」(芸能ライター

余談だが、滝川も庶民と感覚がズレていることで有名。3月21日に更新されたインスタグラムでは、美容院の床に愛犬と息子が寝転んだ写真を公開して大炎上している。

どこか浮世離れしている小泉環境相と滝川。小泉環境相のストッパーは、どこにもいないのかもしれない…。



(出典 news.nicovideo.jp)

【〜誰も止められない〜滝川クリステルに批判殺到! 夫・小泉進次郎の“珍発言”が悪影響に…】の続きを読む


〜夏目三久〜「秋で引退」の発言に「そうだと思った」の大合唱


夏目 三久(なつめ みく、1984年8月6日 - )は、日本のフリーアナウンサー。元日本テレビアナウンサー。大阪府箕面市出身。所属事務所は田辺エージェンシー。夫はお笑いタレントの有吉弘行。 同志社女子中学校、同志社女子高等学校、東京外国語大学外国語学部(ベトナム語専攻)卒業後、2007年4月、日本テレビ入社。
24キロバイト (3,016 語) - 2021年4月24日 (土) 13:36


良い奥様になりそう。

 4月23日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国2時間SP」(テレビ朝日系)に出演した夏目三久が、今秋をめどに「この仕事から離れようかなと思っています」と自分の言葉で今後を語った。

 番組では一夜限りの「怒り新党 再結党」として夏目、有吉弘行マツコ・デラックスがそろい踏みに。夏目と有吉は結婚後、これが初めての共演となったが、マツコから「夏目ちゃんどうするの? これから仕事とか」と問われた夏目は、「2人で相談しまして」と神妙な表情を浮かべると、それを引き継ぐように有吉が「秋で仕事はやめようかなと思います、全部」と言うと、夏目は「はい」とそれを認め「この仕事から離れようかなって思っています」と打ち明けた。

 有吉は「みんなの話を聞くと、離婚の理由ってすれ違いか価値観の違い。価値観のほうは無理だけど、すれ違いはつぶしておこうかと」と説明し、「しっかり今まで頑張ってきましたし、これからはゆっくり」と、妻となった夏目に気遣いを見せたのだ。

ネット上では、夏目の芸能界引退発表に対し『結婚発表時からわかっていたことだけど寂しい』『有吉と連名で書いていた結婚発表メッセージが、まるで引退メッセージみたいだったから、そうかもとは思ってた』『有吉は奥さんを奥にしまっておきたそうな男だし』など、驚く声よりも予期していた人のほうが多かったようです」(女性誌記者)

 夏目の今秋以降の動向を知るには、有吉と番組共演しているマツコに質問してもらうしかないようだ。

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)

【〜夏目三久〜「秋で引退」の発言に「そうだと思った」の大合唱】の続きを読む


【反響】引退宣言の夏目アナ 有吉のコメントに「言い方が素敵」


夏目 三久(なつめ みく、1984年8月6日 - )は、日本のフリーアナウンサー。元日本テレビアナウンサー。大阪府箕面市出身。所属事務所は田辺エージェンシー。夫はお笑いタレントの有吉弘行。 同志社女子中学校、同志社女子高等学校、東京外国語大学外国語学部(ベトナム語専攻)卒業後、2007年4月、日本テレビ入社。
23キロバイト (2,833 語) - 2021年4月23日 (金) 16:30


夏目さん、TVで見られなくなるのは寂しいですがお幸せに。

2021年4月1日に結婚した、お笑いタレント有吉弘行さんとフリーアナウンサー夏目三久さん。

同月24日、2人は出会いのきっかけとなったバラエティ番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)に出演しました。

番組で共演している、タレントマツコ・デラックスさんがウエディングドレス姿で登場すると、2人は爆笑。

有吉さんは「『新婚さんいらっしゃい!』みたい」と照れつつも「この度結婚いたしました」と報告しています。

マツコさんは2人の結婚を報道で知ったことについて、「有吉さんはシャイボーイだから」といいつつ、「いってほしかった…」とつぶやいていました。

夏目アナは秋に引退の意向 その理由は?

マツコさんに、今後の仕事について聞かれた夏目さんは「この仕事から離れようかなと思います」と宣言。夫である有吉さんと相談した上で、秋頃に芸能界を引退することを決めたそうです。

「えー!大丈夫?我慢できるタイプ?」と、夏目さんの引退に驚くマツコさん。有吉さんは今回の決断をした理由について、次のように話しました。

みんなの話を聞くと、離婚の理由って「すれ違い」か「価値観の違い」じゃない。

価値観のほうは無理だとしても、すれ違いだけつぶしとくかみたいな。

マツコ&有吉 かりそめ天国 ーより引用

フリーアナウンサーとして朝の情報番組『あさチャン!』(TBS系)の司会をはじめ、数々の番組に出演してきた、夏目さん。それをすべて辞めるという決断は相当大きなものでしょう。

マツコさんに「仕事をしていない自分を想像できる?」と聞かれると、夏目さんは自身の想いをこう語っています。

今はそんなに想像できていないですけど、ちょっとゆっくりさせていただいて。

表に出ることの緊張感や重責を少しは分かっているつもりなので、微力ながら少し安らげる場所を作れればいいのかなと思っています。

マツコ&有吉 かりそめ天国 ーより引用

夏目さんは、自身も芸能界で長らく活躍し、その苦労を理解しているからこそ、「夫に安らげる場所を作りたい」という想いが強くあったのかもしれません。

結婚後、2人が夫婦そろってテレビに出演するのは初めてのこと。ネット上では、放送を見た人たちからたくさんのコメントが寄せられていました。

・じんとした。辞めてしまうのはもったいない気もするけど…。2人が幸せならいいですね!

・有吉さんの「すれ違いだけはつぶしておく」といういい方が素敵。これからも応援します。

・ちゃんと話し合って決めたという感じが伝わりました。引退は残念だけど、祝福します!

「残り少ないので、1日1日誠実にお仕事をしていければと思っています」と話していた夏目さん。

夏目さんの姿をテレビで見られなくなると思うとさびしいですが、忙しい日々を送っていた分、落ち着いた場所で新たな幸せを築いていってほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
マツコ&有吉 かりそめ天国


(出典 news.nicovideo.jp)

【【反響】引退宣言の夏目アナ 有吉のコメントに「言い方が素敵」】の続きを読む


田中みな実に大ブーイング! 若手アナに苦言も「お前が言うな」


田中 みな実(たなか みなみ、1986年11月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー。元TBSテレビアナウンサー。 1986年11月23日に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネームを付けても付けなくても良かったが、「
34キロバイト (4,625 語) - 2021年4月8日 (木) 13:01


注目されると、必ずブーイングってあるものですね。田中みな実さんは強気発言が多い印象はあります。オブラートにくるむ言い方も必要ではないかな。(と偉そう)

田中みな実 

(C)まいじつ 

TBSフリーアナウンサー田中みな実が、4月7日深夜放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)に出演。若手女子アナたちに、「あなたたちの本業はなんですか?って思います」と苦言を呈し、ネット上では大ブーイングが巻き起こっている。

【関連】芸能界の闇? 夏目三久“5年前の事件”に飛び交う憶測「あれはなんだったのか」 ほか

この日、番組では田中のTBSアナウンサー時代についてトークが繰り広げられた。田中は、「ニュースを読む自信、当時はありました」と自信満々に語り、「ニュース読むのにふさわしくない服装、メーク、アナウンサーは基本的にサポート。私が言うのもなんですが、基本アシスタントなんです」と、持論を展開した。

また、『オードリー若林正恭は、「ロケバスで一緒に待ってたタレントと局アナさん、この人ずっと髪の毛直していて、(タレントより)派手な衣装で珍しいなって」とエピソードを回顧。これに対し田中は、「メークは自分でやるので仕方がない部分はありますが、洋服に関しては言っていいと思いますよ。私が時代遅れなのかもしれませんが、あなたたちの本業はなんですか?って思います」と、バッサリ切り捨てた。

田中みな実に大ブーイング! 若手アナに苦言も「お前が言うな」

田中みな実の“立場”に疑問の声

今やアナウンサーの肩書を超え、モデル、女優としても活躍している田中ならではの〝強気発言〟だった。しかし、ネット上では

《私も「田中みな実さんって何屋さんなんだろう?」って思ってたよ。他の人のことを言える立場じゃないような》
《久しぶりに見た「お前が言うかよ」的な案件ですね。逆に田中みな実に聞きたい。本業はなんですか?》
《偉そうに言ってるけど身の程知らずだよね、アナウンサーという職を完全に踏み台にして、今のポジションにいるくせに》
すごい自信ですが、あなたのアナウンス力もNHKアナウンサーと比べると足元にも及ばないと思います》

などと、「お前が言うな!」の大合唱が響き渡っている。

この日の田中はかなり強気モードだったようで、人生を振り返って、「〝挫折〟というのは、たった1回の失恋だけ」と、余裕しゃくしゃくとしていた。そして、「でもそれが糧になって。今、恋愛番組とかでそういう話をできるようになったんで、いい経験だったんだなぁすべてと思って。そういうのもきっと女性が支持してもらえるんだとしたらあると思います。34歳独身で何かちょっと不幸そうっていうのも、きっと女性から好かれている理由なんだと思います」と、自画自賛していた。

超売れっ子の田中だからこそのコメントだろうが、生き馬の目を抜く芸能界、あまり余裕をかましていると、足をすくわれてしまうかもしれない…。



(出典 news.nicovideo.jp)

【田中みな実に大ブーイング! 若手アナに苦言も「お前が言うな」】の続きを読む

このページのトップヘ