エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ブログ歴浅い新参者ですが、どうぞ温かく見守っていただけたら嬉しいです♫ ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!

映画


【映画】『総理の夫』が再現したリアルな政界シーン 微に入り細に入りリサーチされた模様。クスっとなるシーンも


解説がついている。 相馬凛子は少数野党党首だったが、与党を離れ新党を結成した改革派議員・原久郎によって連立政権が樹立され、史上最年少、史上初女性総理に指名される。凛子総理就任を、無力ながらも精一杯応援しようぐらいにしか考えていなかった鳥類学者の夫・日和は、相馬政権
23キロバイト (3,055 語) - 2021年10月5日 (火) 13:01


演技力のある俳優さん達の演じ方でリアリティがありますね。

42歳、史上最年少かつ日本初となる女性総理の誕生を描いた『総理の夫』(公開中)。愛する女性が内閣総理大臣に就任したことで “ファーストジェントルマン”となった男性の奮闘を描くヒューマンコメディだ。総理の夫を体現した田中圭コミカルな演技も絶妙だが、印象深いのは総理に扮した中谷美紀の凛々しい姿。高い理想に向かって邁進するリーダー像に胸が熱くなる。

【写真を見る】凛子の選挙応援で疲労困憊する日和(田中圭)のタスキに注目!

これまで多数の映画に首相が登場してきたが、その描かれ方は実に様々。そこで今回は、首相が登場する近年の映画をピックアップすると共に、国会中継など忠実に再現されている『総理の夫』のリアリティについて紹介したい。

■『記憶にございません!』の主人公は、史上最低の支持率をマークしたダメ総理!?

三谷幸喜監督作『記憶にございません!』(19)は、笑いのなかにも風刺に富んだドタバタ政界コメディだ。中井貴一総理大臣の黒田啓介、妻の聡子を石田ゆり子、総理の秘書官をディーン・フジオカ小池栄子が演じているほか、草刈民雄、佐藤浩市などそうそうたる俳優が出演している。

史上最低の支持率をマークした黒田総理は、演説中に聴衆が投げた石が額に直撃して記憶を失くしてしまう。もともとの黒田は優柔不断で態度が大きく、人を見下す人物。女性を蔑視し、贈収賄疑惑について追及されても「記憶にございません」と知らんぷりを決め込む悪徳政治家だった。しかしそれら一切を忘れてしまった黒田はテレビに映った以前の自分の姿にショックを受ける。そして不倫関係にある野党第二党首との密会にあたふたしたり、不祥事のもみ消しが常態化している政界の現状に疑問を持ったり。また、ファーストレディである聡子との関係も冷え切っていた。

黒田の記憶喪失トップシークレットになったことで、以前のままに接してくる周囲の人間とのギャップがシニカルな笑いを引き起こす本作。公私ともに崖っぷちに立った総理の一発逆転ドラマとなっている。

■有事に直面し、首相は真のリーダーに『シン・ゴジラ

庵野秀明が脚本・総監督を務めた『シン・ゴジラ』(16)は、『ゴジラ FINAL WARS』(04)から約12年ぶりに日本で製作された特撮怪獣ムービーゴジラは史上最大となる体長118.5m、国内シリーズとしては初となるフルCGで製作された。内閣官房副長官の矢口蘭堂長谷川博己内閣総理大臣補佐官の赤坂秀樹竹野内豊が演じ、内閣総理大臣大河原清次を大杉漣が気迫に満ちた演技で魅せている。

東京湾アクアトンネルの崩落事故が発生し、首相官邸で緊急会議が開かれる。当初政府は海上に挙がる水蒸気の原因を海底火山の噴火などの影響だと推測するが、ほどなく巨大生物によるものであることが発覚。正体不明の生物は大田区蒲田に上陸し、街に甚大な被害を及ぼしながら中心部へと侵攻してくるのであった。

総理である大河原は、未知の巨大生物の襲来にとまどいながらも、国の最高責任者としての責任を痛感してリーダーシップを発揮し始める。そして戦後初となる武力行使命令を発令するも、避難が遅れている者がいると知ると一切の攻撃を中止するよう命令。また、ゴジラの予想進路内に官邸が含まれたにも関わらず責任感から退避を拒否する発言をするなど、最後まで責任を全うしようとするリーダーとして描かれている。

■「未来をあきらめない!」強い想いで国政を担う女性総理が誕生『総理の夫』

そして強い想いで邁進する女性総理大臣の姿が描かれるのが最新作『総理の夫』だ。原田マハの小説「総理の夫 First Gentleman」を、「かぐや様は告らせたいシリーズを手掛けた河合勇人監督のメガホンで映画化。第111代の内閣総理大臣に就任した相馬凛子を中谷、その夫の日和を田中が演じ、貫地谷しほり、工藤阿須加、松井愛莉木下ほうか、片岡愛之助、余貴美子、岸部一徳ら個性派俳優が集結した。

日和は大財閥の次男に生まれた世間知らずで鳥オタクの男性。鳥類研究所で働く彼は、野鳥観察の出張に出かける直前、多忙な政治の世界に生きる年上妻の凛子に「もしも私が総理大臣になったら、何かあなたに不都合はある?」と声をかけられる。一目ぼれをした末に結婚してから12年たった今でも溺愛する妻からの問いかけを怪訝に思いながらもそのまま出発。しかし携帯の電波も届かない孤島で10日間過ごして帰京する途中、凛子が日本初の女性総理に選出されたことを知る。

「未来をあきらめない!」という確固たる意志で行政改革への意欲を燃やす凛子。シングルマザーに厳しい社会を憂い、貧しい者にも寄り添う姿勢を見せる姿はまさに理想的なリーダーだ。一方、ファーストジェントルマンである日和はGPSによって居場所を管理され、大好きな出張もNG、そして鳥の観察に適した自宅を離れ総理公邸での暮らしを余儀なくされるなど不便な生活に。その激変ぶりに右往左往する日和の姿は笑いを誘うが、徐々に疲弊していく日和と寝る間も惜しんで働く凛子にまさかの事態が襲い掛かる。

悩んだ末に2人が選び取っていく未来とは?お互いを想い合う深い夫婦愛には誰しも胸が熱くなることだろう。

■国会中継や質疑応答シーンなど、忠実に再現されたリアルな政界描写

政界を舞台とする本作では、テレビでおなじみの国会中継や質疑応答など、政治にまつわるシーンが忠実に再現されている。

まず相馬内閣発足の象徴的シーンは、見事な赤いじゅうたんが敷かれている栃木県庁でロケが行われた。そして凛子と日和が群衆の前で選挙演説をするシーンはコンベンションセンター「Gメッセ群馬」を借りて撮影。コロナ禍でのロケということもあり、エキストラは少な目にしてCGによって群衆を追加していったという。

またリアリティにはかなりこだわったという国会のシーンでは、監督のモニター横に菅総理の総理就任時の映像が参考資料として用意され、それを見比べながら中谷に演出することもあったとか。日活の谷戸豊プロデューサーは、印象に残った撮影について以下のように語っている。

「国会はスタジオでのセット撮影でした。やはりラストシーンの会見場が印象に残っています。誰でも見慣れた空間に中谷さんがいることで、物語の説得力がグンと上がる、そう考えていたために、会見場の再現には非常に注力しました。撮影当日、田中さんと中谷さんが現場を見てその再現度の高さに驚いていただいたので、演じる気分も高めてもらうことが出来たかなと思いました」(谷戸プロデューサー)

そして政界を描く上で、議員、元官僚、記者、選挙コンサルタントなどの周辺の人々に入念な取材を行い、実際に脚本を読んでもらってセリフや行動に現実との乖離がないか、あった場合は演出上どの程度までが許容範囲なのかなど確認し、バランスに気を配ったという。

またリアリティを追求したことで、思わぬ笑いを生むことも。「選挙の際に日和が身に着けるタスキですが、選挙中は本人の名前が書かれたタスキは本人しか着けられません。そんなルールがあるからこそ、『夫です。』とだけ書かれたタスキを着けることで、思いのほかコミカルテイストを出すことが出来ました」(同)

また凛子の選挙応援に駆り出された日和の奮闘シーンでは、こんなエピソードも。

「選挙カーは特例としてシートベルトを締めなくても問題ありません。劇中でもシートベルトを締めることが原則となった今日では、非常に珍しいシーンになりました。決してルール違反ではないのでご注目ください」(同)

細部まで丁寧に再現され納得感を増した政治活動シーンにも注目しつつ、日和と凛子の愛情ストーリーを堪能してほしい。

文/足立美由紀


史上最年少かつ日本初となる女性総理が誕生!/[c] 2021「総理の夫」製作委員会


(出典 news.nicovideo.jp)

【【映画】『総理の夫』が再現したリアルな政界シーン 微に入り細に入りリサーチされた模様。クスっとなるシーンも】の続きを読む


田中圭&中谷美紀「クレヨンしんちゃん」アニメキャラで出演決定


相馬凛子は少数野党党首だったが、与党を離れ新党を結成した改革派議員・原久郎によって連立政権が樹立され、史上最年少、史上初女性総理に指名される。凛子総理就任を、無力ながらも精一杯応援しようぐらいにしか考えていなかった鳥類学者の夫・日和は、相馬政権安泰を画策するプロジェクトチームによって、「理想の夫」「理想
21キロバイト (2,753 語) - 2021年9月11日 (土) 08:51


どんな顔になるのか見たいけど、イメージが見当たらない…

モデルプレス=2021/09/14】俳優の田中圭と女優の中谷美紀がW主演を務める映画『総理の夫』(9月23日公開)とコラボレーションしたテレビ朝日の人気アニメクレヨンしんちゃん』が、25日ごご4時30分より放送される。

【写真】「おっさんずラブ」春田(田中圭)&牧(林遣都)、ダブルキスシーンで完結

映画『総理の夫』は、日本初の女性総理&ファーストジェントルマンの誕生を描いた注目作。ある日突然、愛する妻が総理大臣になっちゃった?鳥類学者の相馬日和(田中)は、突然総理となった最愛の妻=凛子(中谷)を支えるべく、史上初のファーストジェントルマンとして奮闘するが、順風満帆であった夫婦生活が結婚12年目にしてまさかの激変をする中、「政界」という未知過ぎる世界で2人はどうなるのか?映画『総理の夫』は、そんな異色の夫婦のドラマを描いたエンターテインメント作品となっている。

25日放送の『クレヨンしんちゃん』で描かれるエピソード「総理の夫だゾ」では、しんのすけが林の中で相馬夫婦と遭遇。珍しい鳥を探して双眼鏡をのぞく日和(田中)の横で、同じく双眼鏡をのぞくしんのすけは、中谷のような「キレイなおねいさん」を探しはじめる。そこへ日和の妻・凛子(中谷)がやってきて…。マイペースしんのすけと相馬夫婦のひとときの交流を描いたほほえましいストーリーが展開される。

田中圭中谷美紀クレヨンしんちゃん」出演決定

不動の人気で「おっさんずラブ」「あなたの番です」などのヒットドラマや映画に多数出演し、常に話題を呼んでいる田中と、ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍し、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞にも輝いている中谷。役者として高い評価を得る2人がテレビアニメに出演するのは貴重なこと。

アフレコ前には、「ただただ新鮮です」(田中)、「とにかく楽しむ気持ちを大切に」(中谷)と演技のキャリアはベテランながら、フレッシュな意気込みが窺えた。さらに、自身が映画で演じた役がアニメ化されるというのも初めての経験。「映画の日和よりたくましい感じになっていて、うれしくなりました!」(田中)、「役衣裳が忠実に再現されていて、驚きました。凛子の顔の雰囲気がみさえさんによく似ていて、それもうれしいです(笑)」とめったにない出来事を楽しんでいることを、笑顔とともに語った。

最後に田中は「相馬夫婦が登場する物語はお祭り気分で、“ワッショイ!ワッショイ!”と楽しんでください!」、中谷は「『クレヨンしんちゃん』と『総理の夫』には通じるものがあると思います。2つの作品がどう融合するのかご期待ください」とコメント。相馬夫婦と“嵐を呼ぶ園児しんのすけとの間に何が起こるのか?「総理の夫だゾ」に注目が集まる。(modelpress編集部)

田中圭コメント

『総理の夫』は、いろいろとおもしろいコラボ企画を展開しているのですが、まさかの『クレヨンしんちゃん』とのコラボまで。それを聞いたときは、「え、どういうこと?アニメに出られるの!?」という、うれしい驚きがありました。アニメ版の日和は映画よりたくましくて、すごくしっかりした男に見えますね。日和の違う一面を見ていただけると思うので、僕も楽しみです。

アニメアフレコもそんなに経験がないので新鮮ですし、何より『クレヨンしんちゃん』に参加できるということにテンションが上がっています。僕にとってもちょっとしたお祭り気分なので、視聴者の皆さんも『総理の夫』とのコラボエピソードを「ワッショイ!ワッショイ!」と楽しんでください(笑)

中谷美紀コメント

クレヨンしんちゃん』という、どなたも知っている作品の一端を『総理の夫』が担えることがとても光栄です。アニメ版の凛子を拝見したら、実際の衣裳を見事に再現してくださっていました。私はアニメ版の凛子の顔の雰囲気がみさえさんに似ていると思っていて、それもうれしく思っています。

クレヨンしんちゃん』はアニメが始まってからもうすぐ30年になると伺いました。開始当時は作品に対するいろいろな意見があり、“パンク”なところもありましたよね。当時の、新しいものを生み出そうとするところは、日本初の女性総理大臣が登場する『総理の夫』にも重なる部分があると思います。2つの作品がどう融合するのかご期待ください。さらにコロナ禍で皆さんもいろいろと大変だと思います。ぜひ劇場で『総理の夫』をご覧になり、多少でも“ガス抜き”していただけたらうれしいです。

Not Sponsored 記事】

(左から)田中圭、中谷美紀(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK


(出典 news.nicovideo.jp)

【田中圭&中谷美紀「クレヨンしんちゃん」アニメキャラで出演決定】の続きを読む


【総理の夫】完成試写会 #田中圭、#中谷美紀 に詰め寄られる場面


相馬凛子は少数野党党首だったが、与党を離れ新党を結成した改革派議員・原久郎によって連立政権が樹立され、史上最年少、史上初女性総理に指名される。凛子総理就任を、無力ながらも精一杯応援しようぐらいにしか考えていなかった鳥類学者の夫・日和は、相馬政権安泰を画策するプロジェクトチームによって、「理想の夫」「理想
21キロバイト (2,753 語) - 2021年9月11日 (土) 08:51



田中圭さんと中谷美紀さんがW主演の映画『総理の夫』の完成披露試写会が行われました。

映画は日本初の女性総理大臣とその夫、ファーストジェントルマンを描いたヒューマンコメディです。

田中さんに、中谷さんと夫婦役を演じた感想を伺うと?

「中谷さんと夫婦役ということで緊張しました。あの、ハラハラしてましたよ」と明かした田中さん

「どういう意味ですか?」と尋ねる中谷さんに、

田中さんは「いや、あの…いや、あの…悪い意味じゃないんですけど。全然そんなことはないんですけど…」と前置きしてから、

「怒られると思ってました」と一言。

それを聞いた中谷さんが「ほら、悪い意味じゃないですか?」と訊くと、田中さんは笑いながら「悪い意味じゃない、悪い意味じゃない」と弁明していました。

映画『総理の夫』は、9月23日(木・祝)より全国公開です。


田中圭、中谷美紀に詰め寄られる!?


(出典 news.nicovideo.jp)

【【総理の夫】完成試写会 #田中圭、#中谷美紀 に詰め寄られる場面】の続きを読む


【注目】「マトリックス レザレクションズ」予告公開 「鬼滅の刃」テレビ放送で特別CMも


マトリックス (映画シリーズ) > マトリックス (映画) 『マトリックス』(The Matrix)は、1999年のアメリカのSFアクション映画。ウォシャウスキー兄弟が監督・脚本を務め、キアヌ・リーブス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー=アン・モス、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジョー・パントリアーノらが出演する。
26キロバイト (2,805 語) - 2021年9月9日 (木) 14:43


マトリックス、最初観た時は斬新すぎてなかなか理解するのが難しかったので、最初からシリーズおさらいした方が良いかなぁ。

マトリックス」の新章「マトリックス レザレクションズ」の予告編が披露された。1作目を彷彿とさせる場面や怒涛のアクションシーンなど、本編への期待が高まる仕上がりだ。

【動画】「マトリックス レザレクションズ」予告映像

1999年に公開された「マトリックス」は、仮想現実空間を舞台に人類とコンピュータの戦いを描いたSFアクション。人類が現実だと思っている世界が実はコンピュータにより作り出された「マトリックス」と呼ばれる仮想世界であるという設定、斬新なアクション、ネオとトリニティーキャラクターなどが話題を呼んだ。

1作目の続編となる本作の予告編は、閑静な住宅街の映像から始まる。セラピストの男に向かって「夢とは思えない夢を見た」と話す主人公・ネオ(キアヌ・リーブス)。ネオが自分のいる世界に違和感を覚えるシーンが続き、青いカプセル、「不思議の国のアリス」の本、鏡に映る老人など、謎を散りばめた構成となっている。

後半には、モーフィアス(ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世)から赤と青のカプセルの選択を迫られるシーンや、白ウサギタトゥーの女性に付いていくシーンなど、1作目を彷彿とさせる映像も。最後にはエージェント・スミス(ジョナサン・グロフ)がネオに向かって「長い年月の果てに、始まりに戻ったのさ。マトリックスにね」と意味深長な言葉をかける。

また、1999年9月11日に1作目が日本で劇場公開された"マトリックス・デー"を記念して、午後7時からフジテレビで放送される「劇場版鬼滅の刃無限列車編 テレビ放送直前!『鬼滅の刃竈門炭治郎 立志編 特別編集版」のCMで、特別に編集された本作の映像がお披露目される。シリーズ全ての予告編ナレーションを担当してきた俳優の遠藤憲一タイトルコールが入り、ファンには嬉しい演出だ。

マトリックス レザレクションズ」は12月に全世界公開。

見れば見るほど謎が深まる (C)2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED


(出典 news.nicovideo.jp)

【【注目】「マトリックス レザレクションズ」予告公開 「鬼滅の刃」テレビ放送で特別CMも】の続きを読む


トム・クルーズのサイエントロジーに対する開けた態度は、14年間彼に勤めていた広報係のパット・キングスレイの2004年3月の離脱によるものだとされている。トムは広報を妹でサイエントロジー実践者の、リー・アン・ディヴェッテに置き換えた。リーは2005年11月までトムの下で働いた。その後トム
55キロバイト (5,347 語) - 2021年8月27日 (金) 14:47



(出典 www.crank-in.net)


映画さながらみたいなアクシデント

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/29(日) 09:49:22.46

8/29(日) 8:58
日刊スポーツ

トム・クルーズ「M:I」撮影中に車盗難 車発見も数万ポンドの私物戻らず
トム・クルーズ(2018年7月撮影)
米俳優トム・クルーズ(59)が、米映画「ミッション:インポッシブル」シリーズ最新作を撮影中の英バーミンガムで移動に使っていたBMWが盗難に遭い、スーツケースなど私物が盗まれたことが明らかになった。

英サン紙によると、クルーズが宿泊していたホテルの前に駐車していたBMWが何者かに盗まれ、およそ5キロ離れた場所に乗り捨てられているのが発見されたという。車は無事だったものの、車内にあった数万ポンド相当の私物が盗まれたと伝えている。犯人は見つかっていない。(ロサンゼルス=千歳香奈子)


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/562779f419b122ef959a146fe1cdf97480ba4037


【【海外】#トム・クルーズ「M:I」なんと撮影中に車盗難に 数万ポンドの私物戻らず !オーマイガー】の続きを読む


【映画】橋本環奈主演で『カラダ探し』映画化!


橋本 環奈(はしもと かんな、1999年2月3日 - )は、日本の女優。福岡県出身。ディスカバリー・ネクスト所属。 二卵性の双子として生まれ、双子の兄と7歳上の兄がいる。パイプオルガン奏者の諸岡亮子は伯母にあたる。 2007年(小学3年生当時)、「テレビに出たい」と思い、母に頼み福岡の芸能事務所「
204キロバイト (23,550 語) - 2021年8月27日 (金) 00:00


イメージに似てますね。ホラーは苦手・・

女優の橋本環奈が、映画『カラダ探し』(2022年公開)に主演することが27日、明らかになった。

同作は小説投稿サイト「エブリスタ」(旧・E★エブリスタ)で人気No.1の携帯小説として話題となり、2014年には村瀬克俊による漫画版が漫画誌アプリ少年ジャンプ+」(集英社)で連載され、同サービスで累計閲覧数1億回を初めて突破した人気作品の実写化作。主人公・森崎明日香(橋本)はある日幼い少女から「私のカラダ、サガシテ」と不気味な言葉を言われ、幼なじみの高広、そしてクラスメイト4人と共に“赤い人”に殺される7月5日を迎え続ける。明日を迎える唯一の方法は、校内に隠されたとある少女のバラバラにされた“カラダ”をすべて見つけ出すことだった

今回、『IT/イット』シリーズや『死霊館』シリーズ、『シャイニング』など世界的ホラー映画を生み出したワーナー ブラザースが、日本映画でもホラー作品のプロジェクトを始動。撮影は2021年9月から北九州市でのオールロケを予定している。
橋本環奈 コメント

今回主演を務めさせて頂く『カラダ探し』のメガフォンを取られる羽住監督とは2015年公開の『暗殺教室〜卒業編〜』以来6年ぶりに御一緒させて頂く事となりとても楽しみです。
今作は単なるホラーではなくアクションシーンも多く見所も盛り沢山の上、結末はどうなるのか最後まで目を離せない作品になる事と思います。是非皆様にも御注目頂けると幸いです。
○羽住英一郎監督 コメント

友達や恋人と一緒に深夜の校舎で肝試しをする様な絶叫アトラクションムービーにしたいと思っています。
絶望の中で決して諦めないヒロインの明日香を、橋本環奈さんがどのように力強く演じるのか今から楽しみです!
思い切り観客をハラハラドキドキさせたいと思いますので期待していてください。

○原作者:ウェルザード コメント

小説投稿サイト「エブリスタ」で原作を執筆していた時から、多くの読者の方に望まれていた実写映画化の報告がこれでついに出来ました。しかも主演は、私自身も大ファンである橋本環奈さんということで、未だに信じられない思いです。
原作では優しく意志が強い主人公の明日香を、橋本さんがどのように演じられるのか。また、高広や留美子などの登場人物とどのような関係性を築くのか、今から楽しみでなりません。
「人の想いの数だけ世界が存在する」というのが原作のテーマです。小説、マンガ、そして映画と、異なる媒体で展開される『カラダ探し』の世界を、皆様にもそれぞれの視点で楽しんでいただけたら嬉しいです。夜も眠れなくなるほどの恐怖を私も期待しています。
○原祐樹プロデューサー コメント

この1年半、世界中の人々がこれまで経験したことのない苦難に直面しました。先行きの見えない未来に不安を抱いた人、理不尽に絶望した人もいると思います。特に学生や若い人たちは、修学旅行がなくなったり、甲子園がなくなったりと、今しかない人生の大切なひとときを理不尽にも奪われました。
高校生の明日香たちも、ある日突然日常を奪われ、圧倒的な暴力と理不尽によって、現実世界以上の絶望的な状況にさらされることになります。
日本を代表する女優さんである橋本環奈さんにこの明日香を演じて頂けることは本当に幸運だと思っています。橋本さん演じる明日香たちが、絶望にも決してめげず、私たちの抱える恐怖の象徴に勇敢に立ち向かう姿を通して、現代に生きる人々が困難に立ち向かう勇気をもらえる、そんな作品を目指したいと思っています。
そして、楽しみを奪われた若者たちに、"最恐"のエンターテイメントをお届けします!
ストーリー

7月5日、県内の高校に通う森崎明日香はいつも通りの高校生活を送っていたが、学校にいるはずのない幼い少女から「私のカラダ、サガシテ」と不気味な言葉を言われる。不思議なできごとに違和感を覚えつつ、その日もいつも通り1日を終えようとしていた。しかし、深夜0時を迎えた瞬間、気付くと明日香は深夜の学校にいた。そこには、明日香と幼馴染だが遠い存在になってしまった高広と、普段接点もないクラスメイト4人がいた。何が起きているのか分からない6人だったが、そこへ突如、全身が血で真っ赤に染まった少女“赤い人”が現れ、全員を惨殺していった。

全てが終わったかと思ったその時、明日香は自分の部屋のベッドで目を覚ます。そこは7月5日の朝だった。その日から、明日香たちは同じ日を繰り返すことになる。明日を迎える唯一の方法は、校内に隠された、とある少女のバラバラにされた“カラダ”をすべて見つけ出すことだった。すべての“カラダ”を見つけ出さなければ、“赤い人”に殺され続け、永遠に7月5日が繰り返される…。
繰り返される“恐怖”と“絶望” の中で、もともと会話をすることもなく、ただの同級生でしかなかった6人の間には、次第に友情が育まれ、力を合わせて“赤い人”に挑む。だが、6人には更なる最悪な事態が待っていた―。

(C)2022「カラダ探し」製作委員会 (C)ウェルザード・村瀬克俊/集英社

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

【【映画】橋本環奈主演で『カラダ探し』映画化!】の続きを読む

このページのトップヘ