エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ブログ歴浅い新参者ですが、どうぞ温かく見守っていただけたら嬉しいです♫ ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!

俳優


【佐藤健】「竜とそばかすの姫」で竜の声を演じるにあたっての想いと独立後も変わらない俳優としてのスタンスを語る 


佐藤 (さとう たける、1989年〈平成元年〉3月21日 - )は、日本の俳優、YouTuber。本名同じ。 埼玉県岩槻市(現さいたま市岩槻区)出身。Co-LaVo所属。 埼玉県立越谷北高等学校卒業。高校2年時に初めて訪れた原宿でスカウトされ、アミューズに所属。2006年、テレビドラマ『プリンセス
71キロバイト (8,649 語) - 2021年7月20日 (火) 05:41



7月16日に公開され、公開3日間で動員数60万人、8.9億円を超えるロケットスタートを切った細田守監督『竜とそばかすの姫』。細田監督いわく「ものすごい表現力が必要な役」という竜役を託されたのが佐藤健だ。公開初日に佐藤を直撃し、細田組の魅力や、デビュー以来一貫している役への真摯な想いを語ってもらった。

【写真を見る】暗黒な謎に包まれる竜を“アンベイル”…佐藤健の撮り下ろしショット

ミュージシャンの中村佳穂が演じる主人公は、幼いころに体験した母親の死をきっかけに、大好きな歌が歌えなくなったすずこと内藤鈴(中村佳穂)。すずが50億人が集うインターネット上の仮想世界<U>に参加し、そこで<As(アズ)>と呼ばれる自分の分身を「ベル」と名付けて美しい歌声を披露したことで一躍脚光を浴びる。ところがある日、ベルが開催した大規模なコンサートを、乱暴な竜が妨害してしまう。

テレビアニメ仮面ライダー電王+しん王」、映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』(19)に続いて声優としての作品参加は3度目となった佐藤。竜役について「オファーをいただけたことは純粋にうれしかったのですが、 声の仕事は普段やっている俳優業とは違って、まったく慣れていないことなので、果たして自分に務まるのだろうか?という不安はありました」と当時を振り返った。

細田監督が、名作「美女と野獣」をモチーフとした本作で、竜は野獣的なポジションを担う役どころだ。やがてベルは、竜が抱えている大きな心の傷を知り、少しずつ心を通わせていく。佐藤は演じるうえで「竜がどんな声をしているのか、台本や絵コンテだけでは想像がつかなくて。どうやって演じたらいいのかわからず、最初は戸惑うばかりでした」と告白。

「細田監督は、僕が質問するたび、丁寧に答えてくれました。でも、監督から『こういうふうに演じてほしい』というリクエストは一切なかったです。あまりにも早い段階で、細田監督が『いいね!』と言ってくださったので、非常にありがたい反面、僕自身は『本当ですか!?』と疑心暗鬼になっていました(笑)。アフレコ時は完成した映像も歌も入ってなかったのですが、細田監督率いるすばらしいクリエイターの皆さんが、きっと音楽も含めてすごい世界観を構築されるんだろうなと思い、ワクワク感も大きかったです」。

 

(出典 YouTube)

■「細田監督の現場は、全体を包んでいる空気が非常に温かかったです」

竜とそばかすの姫』は、ウォルト・ディズニーアニメーションスタジオで、数多くのキャラクターデザインを手掛けてきたジン・キムや、プロダクションデザインを担当した建築家/デザイナーエリックウォンなど、世界で活躍するトップクリエイターも参加している。細田監督作品史上、最大規模といっていい座組による本作で、細田監督はどんな演出をしてみせたのか。佐藤は「現場全体を包んでいる空気が非常に温かかった」と感想を口にする。

「例えば、中村さんは今回が声優初挑戦でしたし、僕も含めて、細田監督が普段仕事で組んできた人とは違う挑戦的なキャストもたくさんいたと思いますが、細田監督の前ではみんながのびのびと安心して臨めている気がしました。やはり現場で萎縮してしまうと、いいお芝居はできないのですが、細田組ではたとえ迷ったとしても、監督を信じてやっていけばいいんだと思わせてくれる。みんなが細田監督のためになんとしてもいいものを作りたいという気持ちになるんです。そういう空気感から細田組が愛される理由がわかってきました」。

さらに佐藤は、その演出についても「僕はこれまで声優の仕事をそう多くはやってきていないので比べられないですが、おそらくアニメーション監督のなかでは、すごく実写映画的な手法を取られる監督なのではないかと思います」とその特徴を述べる。

「普段、俳優の仕事では、会話を交わす相手がいて、そのやり取りや、相手の反応によって自分の台詞の“感じ”も変わります。細田監督の演出にも、そういうものを引き出したいという想いを感じました。自分のキャラクターパートを1人だけで撮るのではなく、2人以上のシーンはなるべく役者同士の掛け合いを録っていくとか。何回もテイクを重ねるとどうしても新鮮味がなくなってくるので、1回目のテイクを大事にしたいとか。そういう点は、普段自分がやっている芝居と近いなと思いました」。

自分が生きている現実とは違う人生を送れる仮想世界<U>については、佐藤も興味をそそられたそうだ。「もしあれば、自分も参加してみたいとは思いました。ただ、そっちに人生の主軸を置こうとは思わないでしょうね。あくまでもエンターテインメントとして楽しむと思いました」。

インターネットを舞台にしており、ネット上での反響や表現者へのバッシングなどのテーマにも触れられている本作。佐藤はSNSでの活動も行っているが、書き込みの内容については「SNSは人の声ですので、当然気にします」としつつ、「それを見て、昔は多少なりとも落ち込むことがありました。でも、僕の勝手な印象としては、昔よりも人が優しくなっている気がします。もちろんネガティブな意見がゼロではないんですが、気になるくらいの数を見ることは、ここ何年もないと思います」と語る。

■「いい作品を作りたいし、いいキャラクターを演じたい、それに尽きます」

4月に株式会社Co-LaVoを設立し、約10年間演じてきた「るろうに剣心シリーズファイナルを迎えたいま、佐藤は俳優としてどんな展望を抱いているのか?

「これはずっと昔から言っていることですが、いい作品を作りたいし、いいキャラクターを演じたい、それに尽きます」と、俳優として仕事に向き合うスタンスはまったく変わってないようだ。

加えて「ただ、それを“演者”として実現するために、いい作品が来るのを待っているだけでいいのか?と思ったんです。どこまでを“演者”と呼ぶのかという点もありますが、だったら自分からも働きかけていきたいと思いました。ここ何年かは受動的なだけではなく、能動的にいろんな活動をしていきたいという想いが強いです」と述懐。

独立後の心境についても「怖さが常にないわけではないんです。つまり、今後も役者という仕事を続けていく上で、一番大事なことはあくまでも自分の実力だと思っているので、大きい事務所にいるから安心だと思ったこともないし、そういう意味では以前とまったく変わりはないです」。

これまでも常にストイックに役と向き合ってきた佐藤だが、『竜とそばかすの姫』については、「自分が真ん中にいる作品ではないので、すごく客観的に作品を観ることができました」と言う。「自分がフラットに作品を観た時、いち観客として、本当に心からすばらしい作品だと思えたんです。美しい映像や音楽を、全身に浴びるような映画体験ができました」と激賞する。

めくるめく映像美が圧巻だった<U>の世界観を含め、「別格の映画体験」だったそうで、「僕の想像を超えた、壮大で美しい映像作品になっていたので、非常に驚いたと同時に、心が震えました」と語る。

ストーリーがおもしろいし、どのキャラクターたちも魅力的で楽しく観られる映画であることは間違いないのですが、美しい音楽と映像を観ているだけで涙が出てきました。いわば人間の生理に直接訴えかけてくる作品で、特に中盤から後半まではそれがずっと続くのから涙腺を刺激されっぱなし。ぜひ映画館で観ることを、強くおすすめします!」と、インタビューを締めくくってくれた。

取材・文/山崎伸子


『竜とそばかすの姫』で竜役の声優を務めた佐藤健/撮影/黒羽政士


(出典 news.nicovideo.jp)

【【佐藤健】「竜とそばかすの姫」で竜の声を演じるにあたっての想いと独立後も変わらない俳優としてのスタンスを語る 】の続きを読む


【ファン歓喜!】 #佐藤健、「上白石萌音を呼び捨て」に⁈


佐藤 (さとう たける、1989年〈平成元年〉3月21日 - )は、日本の俳優、YouTuber。本名同じ。 埼玉県岩槻市(現・さいたま市岩槻区)出身。Co-LaVo所属。 埼玉県立越谷北高等学校卒業。高校2年時に初めて訪れた原宿でスカウトされ、アミューズに所属。2006年、テレビドラマ『プリンセ
69キロバイト (8,406 語) - 2021年7月15日 (木) 14:24



 7月13日、佐藤健が自身のYouTubeチャンネルで、3月末に撮影された千鳥・ノブとのロケ動画をアップした。佐藤は今回、チャンネル開設1周年ということで、自ら企画を計画したという。

「大の千鳥ファンだという佐藤は今回、開設1周年企画としてノブをゲストに呼び、バラエティ番組『いろはに千鳥』(テレビ埼玉)のスタッフと巡るロケを敢行。第1弾動画では、『とにかく(千鳥が)食レポをしているところがいちばん好き!』と熱弁する佐藤が、過去に千鳥の番組で紹介されたお店のベスト3を発表し、当時の映像をノブと振り返りました」(テレビ誌記者)

 そんな佐藤のYouTubeチャンネルといえば、20年3月に上白石萌音ゲストに迎えた生配信スタートした。そこから約1年経過し、プライベートでも交流のあるノブとのロケが実現したわけだが、今回、2人のやり取りに大きな注目が集まっているという。

「今回、やっとゲストに呼ばれたノブは、『俺の中では、てっきり(初回ゲストの)萌音の次はノブやと思っとった』と嘆きました。すると佐藤が、『萌音から始まり、ちょうど1年経ち、ノブ!』と発言。この時、佐藤が熱愛の噂のある上白石を呼び捨てにしたことで、一部ファンの間で『“萌音呼び”にドキドキしちゃう!』と話題になっているのです。また、一時期プライベートで佐藤と週4で会っていたほど仲がいいノブが今回、“萌音呼び”したことに関しても、『ノブはプライベートでも健と萌音ちゃんに会っているから、呼び捨てにするほど親しいのでは?』という憶測も飛び交う事態となっています」(芸能記者)

 現在のところ、佐藤と上白石が交際している決定的な証拠はないものの、一部ファンは佐藤の“萌音呼び”を喜んでいるようだ。

 

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)

【【ファン歓喜!】 #佐藤健、「上白石萌音を呼び捨て」に⁈】の続きを読む


【山下智久】ハーパーズバザーの表紙を飾る 意外な自身の内面吐露も


山下 智久(やました ともひさ、1985年〈昭和60年〉4月9日 - )は、日本の男性歌手、俳優、タレント。 千葉県出身。明治大学商学部卒業。左利き。愛称は「山P」。 NEWSの元メンバーで、脱退後の2011年10月からはソロとして活動。 1996年、テレビドラマ『木曜の怪談』に出演する滝沢秀明を
124キロバイト (13,270 語) - 2021年7月13日 (火) 13:41

こちらはフィガロJapan ファッション誌にどんどん出ていますね

山下智久が表紙を飾る『ハーパーズ バザー』9月号特別版が7月19日(火)に発売。独占取材と単独インタビューで新たな魅力と挑戦に迫る。




世界最古の歴史を誇るニューヨーク発の女性ファッション誌「Harper’s BAZAAR」の日本版『ハーパーズ バザー』(発行:株式会社ハースト婦人画報社)は、9月号通常版に加え、山下智久が表紙を飾る特別版を数量限定で7月19日に発売する。


『ハーパーズ バザー』 日本版では、通常版とは異なる表紙デザインで、注目のセレブリティが登場する特別版を発行しており、これまでにも、市川海老蔵米倉涼子TWICE、岩田剛典など、豪華な顔ぶれがカバーを飾っている。


今回は、山下智久が、ファッション誌『ハーパーズ バザー』特別版の表紙に初登場。この1年、コロナ禍により忍耐と変革を強いられることとなったエンターテインメント業界で、次々と国際的な映画やドラマに参加し、新たなステージでの挑戦をスタートしている山下智久インタビューでは、まさに旅の途中ともいえる今、彼が見つめているその先について本誌『ハーパーズ バザー』だけに語っている。


中面のファッションストーリーでは、まっすぐに見つめる眼差しが際立つオールホワイトのコーディネートや、ポップグラフィティシャツがいたずらな少年の心をのぞかせるスタイリングなど、多様な装いを、自然に、そして颯爽と着こなす。『ハーパーズ バザー』だけの独占撮影と取材、世界初出となる山下智久の魅力が詰まった本特集に注目だ。


インタビュー抜粋>

「自分のことをそれほど好きじゃないから、もっとああなりたい、こうありたいという向上心につながっていると思うんです。僕はいつも自分の能力に疑問を抱いています。時を重ねてワインがおいしく熟成されていくように、僕も自分の魅力を引き出す努力を続けて、時間をかけて成長していきたいです」

「以前は、写真を撮られるのがあまり好きではなかったけれど、今はセルフィーが習慣になっていますね。でもやりすぎないようにバランスが大事。なにごとも自分のベストバランスを見つけることが重要です」

ドワンゴジェイピーnews


(出典 news.nicovideo.jp)

【【山下智久】ハーパーズバザーの表紙を飾る 意外な自身の内面吐露も】の続きを読む


【ランキング】#町田啓太、2021年上半期“ ADULT国宝級イケメン” 一位に!!


町田 啓太(まちだ けいた、1990年7月4日 - )は、日本の俳優。劇団EXILEのメンバー。群馬県吾妻郡東吾妻町出身。LDH JAPAN所属。 子供の頃から乗り物が好きでパイロットに憧れ、中学校卒業後、日本航空第二高等学校(現・日本航空高校石川)に進学。高校からダンスを始めダンス部ではキャプテ
39キロバイト (5,070 語) - 2021年7月12日 (月) 05:34



モデルプレス=2021/07/17】20日発売の雑誌「ViVi」9月号にて、年に2回の恒例企画、2021年上半期の「国宝級イケメンランキング」が発表。俳優の町田啓太が“ADULT国宝級イケメン”首位に選ばれた。

【写真】町田啓太、“モテ男ぶり”とのギャップにスタジオ驚き

◆町田啓太、“ADULT国宝級イケメン”1位

毎回発表されるやいなや、TVや海外のニュースでも話題になるなど、回を追うごとに注目を集めているViViの名物企画「国宝級イケメンランキング」。

20日発売の9月号では「国宝級イケメンランキング2021年上半期」を発表。そして今回のNOW国宝級1位には松村北斗(SixTONES)、NEXT国宝級(22歳以下が対象)1位にはラウールSnow Man)、ADULT国宝級(30歳以上が対象)1位には町田が見事ランクインした。

また、NOWランキングNEXTランキング、ADULTランキングトップ10もそれぞれ発表された。(modelpress編集部)

◆NOWランキング

1.松村北斗(SixTONES
2.吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)
3.目黒蓮(Snow Man)
4.川西拓実(JO1)
5.赤楚衛二
6.佐藤勝利(Sexy Zone
7.高橋海人(King & Prince)※「高」は正式には「はしごだか」
8.新田真剣佑
9.中本悠太(NCT127
10.道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
11.神尾楓珠
12.片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
13.岡田健史
14.志尊淳
15.京本大我(SixTONES

NEXTランキング

1.ラウールSnow Man)
2.松田元太(Travis JapanジャニーズJr.)
3.高橋文哉
4.鶴房汐恩(JO1)
5.長谷川慎(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)
6.板垣李光人
7.浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)
8.宮世琉弥
9.高橋恭平(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
10. 井上瑞稀 (HiHi Jets/ジャニーズJr.)

◆ADULTランキング

1.町田啓太
2.玉森裕太Kis-My-Ft2
3.櫻井翔(嵐)
4.佐藤健
5.中村倫也
6.大倉忠義(関ジャニ∞
7.岩田剛典(三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)
8.田中圭
9.竹野内豊
10.綾野剛

Not Sponsored 記事】

町田啓太(画像提供:講談社)


(出典 news.nicovideo.jp)

【【ランキング】#町田啓太、2021年上半期“ ADULT国宝級イケメン” 一位に!!】の続きを読む


#山下智久 土屋太鳳とドラマ共演の可能性⁈ 土屋太鳳の「美バスト」にノックアウトか?


山下 智久(やました ともひさ、1985年〈昭和60年〉4月9日 - )は、日本の男性歌手、俳優、タレント。 千葉県出身。明治大学商学部卒業。左利き。愛称は「山P」。 NEWSの元メンバーで、脱退後の2011年10月からはソロとして活動。 1996年、テレビドラマ『木曜の怪談』に出演する滝沢秀明を
124キロバイト (13,270 語) - 2021年7月13日 (火) 13:41


久々に国内ドラマで山下智久さん観たいですね。

 7月10日と11日、土屋太鳳が自身のインスタグラムに私服写真をアップした。そこに写った土屋のスタイルに、大きな注目が集まっている。

「土屋はインスタにて、ベージュのニット服に黒ズボンのファッションで階段に座る写真を掲載しました。この写真について彼女は、《とある日の私服 またゆっくり載せますね》と説明し、翌日も同じ服で別のポーズをとった4枚の写真をアップ。今回、いまだかつてないほど土屋のロケットバストニット越しに目立っているため、コメント欄では『ボリュームのある美バストが素晴らしくてたまりません!』『スタイル抜群!』『大人の艶気が凄い』と称賛の声が殺到しています」(芸能記者)

 そんな土屋といえば昨年、ヒロインを務めたNetflixオリジナルドラマ今際の国のアリス」が、世界的大ヒットとなった。制作会社の公式サイトによれば、すでにシーズン2の撮影が7月から開始されているとのことだが、ある大物アイドルの参戦も注目を集めている。

7月8日発売の『週刊文春』によると、『今際の─』の続編に山下智久の出演が内定しているのだとか。まだ役名などは明らかになっていませんが、重要な人物を演じるらしく、ヒロインの土屋とも絡む可能性が高い。そんな山下といえば過去、とんねるずのバラエティ番組にて好きな女性のタイプを聞かれた際、『バストの大きい子とか…』と答えたほど巨胸好きとして知られています。そのため、スタイルの良い土屋と直接的な共演シーンがあれば、山下もやる気が倍増すること間違いなしでしょう」(前出・芸能記者)

 シーズン1では、バストのボリュームがわかるタンクトップや水着姿を披露し、話題を集めた土屋。続編でも、視聴者をクギ付けにする衣装を期待したいところだ。

アサ芸プラス


(出典 news.nicovideo.jp)

【#山下智久 土屋太鳳とドラマ共演の可能性⁈ 土屋太鳳の「美バスト」にノックアウトか?】の続きを読む


#藤木直人「あのとき、勇気を出していなかったら…」芸能界入りのきっかけエピソードを語る WOWOWドラマ「黒鳥の湖」


藤木 直人(ふじき なおひと、1972年7月19日 - )は、日本の俳優、歌手、ミュージシャン。 千葉県佐倉市出身。所属芸能事務所は株式会社キューブ、所属レコード会社は株式会社ポニーキャニオン。早稲田大学理工学部情報学科卒業。二卵性双生児の弟。愛称は「フジッキー」。既婚。
57キロバイト (7,533 語) - 2021年7月3日 (土) 18:02


自分の思う道に進んで良かったですね!

 WOWOW「連続ドラマW 黒鳥の湖」完成報告会が15日、東京都内で行われ、出演者の藤木直人、吉瀬美智子、三宅健、財前直見と岩田和行監督が登壇した。

 本作は、宇佐美まこと氏の同名ミステリー小説が原作。過去の過ちに罪悪感を抱きながら、娘が行方不明となり、事件に翻弄(ほんろう)されていく会社社長・財前彰太を藤木が、彰太の妻・由布子を吉瀬が演じた。

 本作のテーマ因果応報”にちなみ「今につながる過去のエピソード」を尋ねられたキャストたち。

 藤木は「僕は双子なのですが、双子の兄に隠れているようなすごく内気な子どもだったんです。でも、こういう華やかなエンターテインメントの世界に憧れがあって、雑誌の読者モデルオーディションに応募しようと思ったんです」と語った。

 当時、兄に相談したところ、「そんな恥ずかしいことをしたら兄弟の縁を切る」と言われ、一度は諦めたという藤木。

 「でもやっぱり飛び込んでみたいと思って、何年かたってから勇気を持って応募した。あのとき頑張っていなかったら、この場に立っていなかったなと思います。兄も途中からはすごく応援してくれるようになりました」と笑顔を見せた。

 吉瀬は、髪形をショートにしたことで、女優の仕事が急増したエピソードを披露。「それがきっかけでいろんな仕事をもらったと思うと、本当に髪形って大切だと思う。だからもう伸ばすに伸ばせないの。私のイメージが皆さんの中で、これになっちゃっているから」と苦笑した。

 「ロングにしたい願望はある?」と聞かれると、「もちろんあります。こういう感じとか」と、髪をかき上げるしぐさをして笑わせた。

(左から)三宅健、吉瀬美智子、藤木直人、財前直見


(出典 news.nicovideo.jp)

【#藤木直人「あのとき、勇気を出していなかったら…」芸能界入りのきっかけエピソードを語る WOWOWドラマ「黒鳥の湖」】の続きを読む

このページのトップヘ