エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!

時事


イーロン・リーヴ・マスク(Elon Reeve Musk, 1971年6月28日 - )は、南アフリカ共和国・プレトリア出身のアメリカの実業家、エンジニア、投資家である。 宇宙開発企業スペースXの創設者およびCEO、電気自動車企業テスラの共同創設者、CEOおよびテクノキング、テスラの子会社であるソー
33キロバイト (4,250 語) - 2022年4月18日 (月) 05:51
まだあくまで打診ですよね?有料化?質の向上という意味ではわかるけれどせめてもう少しおさえてくださいというのが本音。


【イーロン・マスク、「ツイッター有料化へ」凍結には慎重でありたい】の続きを読む


『ちむどんどん』の「ゴーヤチャンプルー」 作ってみたら抜群のウマさだった… 美味しそう・・


連続テレビ小説 > ちむどんどん 『ちむどんどん』は、2022年度前期放送のNHK「連続テレビ小説」第106作として、同年4月11日から放送されている日本のテレビドラマ。沖縄の本土復帰50年を記念し、沖縄本島北部のやんばるを舞台としている。沖縄料理に夢を懸けるヒロインと強い絆で結ばれた4兄妹の「家族」と「ふるさと」の物語。
23キロバイト (2,401 語) - 2022年4月13日 (水) 13:09


ドラマ見てると、視覚から刺激受けて、ゴーヤーチャンプルー食べたくなります。

ちむどんどん「ゴーヤチャンプルー」

11日から、NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』が放送されている。放送初日、『ちむどんどん』の公式ツイッタードラマにも登場した「ゴーヤチャンプルー」のレシピを紹介したところ、「おいしそう」と話題に。

実際に、この料理を作ってみたところ、想像を上回るおいしさで…。

【写真】公式レシピをもとに作った料理はコレ!


画像をもっと見る

■「飯テロシーン」にも注目

『ちむどんどん』は、沖縄県の北部・やんばる地方の村に生まれたヒロインが高校を卒業後、東京に出て沖縄料理に夢をかけ、レストランで修行するうちに、男性と運命の出会いを果たす物語。ヒロインを演じるのは、黒島結菜だ。

物語の行方はもちろんだが、視聴者の間でもう1つ注目されているものがある。「飯テロシーンの多さだ。沖縄料理がテーマとあって、毎回のように美味しそうに料理を食べるシーンが出てくるのだ。


関連記事:リュウジ氏、「ゆで卵にマヨ」否定派動画に疑問も… 反論コメントに爆笑

■公式ツイッターが料理を紹介

そんな視聴者の思いを知ってか、11日、『ちむどんどん』の公式ツイッターでは実際に作中でヒロインが食べていたゴーヤチャンプルーレシピを紹介。この投稿は拡散され、12日時点で400件近くリツイートされ、2,000件以上ものいいねがされている。

ネット上では、「この夏は沖縄レシピ増えそう」「ゴーヤ苦手だけどドラマ見てチャレンジしようと思った」「早速近所のスーパーで材料買ってくる」など、注目度の高さがうかがえる声があがっている。

■スーパーではそろわない食材も

これだけ話題になっていたら、実際に作ってみるしかない。4月中旬、記者は都内のスーパーに材料を買いに行った。

ちむどんどん材料

公式レシピによると、必要なものはゴーヤ1本、塩豚80グラム、島豆腐2分の1丁、卵2個。調味料は塩、ラード、豚出汁。意外と材料の難易度が高い…。

島豆腐は沖縄県で作られる豆腐ということでスーパーでは手に入らず、代わりに木綿豆腐を購入。塩豚も売っておらず、調べたところ、豚バラの塊肉を塩で3日ほど漬ける必要があるということだったため、煮物用に売られている豚バラ肉を用意した。

豚出汁も公式レシピかつお出汁でも可能となっていたため、それを使うことにした。レシピに忠実に作るとなると、業務スーパーや通販で買いそろえる必要がありそうだ。


■実際に作ってみると…

ちみどんどん「ゴーヤ」

まず、ゴーヤを縦半分に切り、スプーンで種とわたを取り除き、3~4ミリ幅にカット。全体に塩を振り、しんなりしたところで水でさっと洗って水気を切る。

豚バラ肉

ちむどんどん「材料」

ゴーヤの下処理をする間に、豚バラ肉に塩を多めにまぶしてしっかりもみこんで味を染み渡らせておく。卵は2個ともボウルに入れて塩ひとつまみと一緒に溶き、かつお出汁を50cc用意。下準備はこれで終わりだ。

ちみどんどん「豆腐」

次に調理。ラード大さじ1半をフライパンに入れて、豆腐をひと口大にちぎって入れ、塩を軽く振り、全体に中火で焼き色をつけていく。

ちむどんどん「ゴーヤ」

ちむどんどん「蒸し焼き」

そこに、ゴーヤと豚バラ肉を投入し、さっと火を通す。すぐにかつお出汁を入れ、弱火にして1分ほど蒸し焼きに。1分後、卵を入れてある程度固まったら全体を軽く混ぜて完成だ。

ゴーヤチャンプルーを作るのは、小学校の調理実習以来だったが、それほど苦戦せずに作れた。早速、完成した料理を食べた。

ちむどんどん「ゴーヤチャンプルー」

…おいしい。味付けは塩と出汁のみとシンプルだが、塩気の効いた豚肉とほどよく苦みのあるゴーヤの相性が抜群だ。今回は即席で豚バラに塩を振ったが、きちんと漬け込んだ肉ならさらにおいしくなったかもしれない。

実は、記者はゴーヤはあまり得意ではない(むしろ嫌いな部類に入る)が、それぞれの材料に味の個性がしっかりあるため苦みも気にならずに食べることができた。

ゴーヤに苦手意識がある人も、この「ちむどんめし」は試してみてもいいかもしれない。

・合わせて読みたい→川口春奈、沖縄ロケで充実の日々を公開 「青パパイヤの木にちむどんどん」

(取材・文/Sirabee 編集部・斎藤聡人

朝ドラ『ちむどんどん』の「ゴーヤチャンプルー」 作ってみたら抜群のウマさだった…


(出典 news.nicovideo.jp)

【『ちむどんどん』の「ゴーヤチャンプルー」 作ってみたら抜群のウマさだった… 美味しそう・・】の続きを読む


【見ておこう】macOSやiOSのアップデート 無視してはいけないのは何故か


iOS(アイオーエス)は、Appleが開発・提供する、iPhoneとiPod touch向けのモバイルオペレーティングシステム(組み込みプラットフォーム)である。 現在もっとも新しいバージョンであるiOS 15は、iPhone 6s・iPhone 6s Plus・iPhone SE
54キロバイト (5,987 語) - 2021年11月10日 (水) 12:31


iPhoneとiPadは早急にアップデートしたほうがいい | ギズモード・ジャパン
https://www.gizmodo.jp/2021/11/download-your-iphones-latest-security-update-asap.html


全くではないけれど、無頓着でした。

【元記事をASCII.jpで読む】

アップルデバイスも狙われる

 アップル1月27日iOSの最新バージョンiOS 15.3」の配信を開始した。バグ修正とセキュリティアップデートが中心で、すべてのユーザーに推奨されるとしている。アップルのサイトには、今回のiOS 15.3での修正点が記されているが(https://support.apple.com/ja-jp/HT213053)、ColorSync、iCloudWebKitなどにおける多数の脆弱性に対処している。

 特に、SafariのバグによりGoogleアカウント情報がウェブサイトに漏えいするという脆弱性が以前から指摘されていたが、それも修正されているとのことだ。

 ソフトウェアプログラム上の欠陥やミスなどが原因で、本来は想定されていなかった動作を引き起こしてしまう可能性は、ゼロにはできない。その点をサイバー攻撃者に悪用されることもある。

 iPhoneのように、多くの人が使っているものや話題性があるものは、サイバー犯罪者にとってもターゲットにしやすい。また、最近ではアップル製のデバイスは人気があり、iPhoneに限らず、MaciPadなど、アップル製品の利用者は国内でも増えている。

 しかし、スマートフォンであっても、PCであっても、古いOSを使い続けることはリスクがある。場合によっては、さまざまなサイバー犯罪に対して、弱点をさらしたままになりかねない。かつてMacWindowsと比べて安全と言われてきたため、そのイメージがある人もいるだろう。もっとも、近年ではMacターゲットにしたマルウェアも増えている。

 そのため、iPhoneMacを利用する際でも、自分の使用している機器の情報をチェックし、アップデートがあれば無視せずに、すぐに対応することが大切といえる。

最近のセキュリティ情報をチェックしたい

 OSやアプリアップデートは、メーカーセキュリティベンダーが発見した問題点や脆弱性を解消していることが多い。面倒くさがらず、すぐに適用することが大事だ。では、他に気をつけておくべき点はなんだろうか。

 まず、定期的にバックアップを取っておいたり、データを外部に保存したりして、不意のリスクに遭った際もダメージを最小限にとどめられるようにしておきたい。なるべく信頼性の高いストレージやクラウドサービスを選ぶといいだろう。

 もちろん、スマートフォンにもPCにもセキュリティソフトウェアをインストールしておくのは基本。スマートフォンの場合、紛失・盗難対策用の設定もしっかりしておくことが肝心だ。

 最新情報をチェックしておくことで、新しい危機にも気付きやすくなる。重要なセキュリティ情報を掲載した「IPA(情報処理推進機構)」、ソフトウェアなどの脆弱性関連情報とその対策情報を提供する脆弱性ポータルサイトの「JVN(Japan Vulnerability Notes)」などを巡回する習慣をつけておくのもよいだろう。もし脆弱性が報告されているような場合は、アップデートが適用されるまで警戒しておこう。

 今回はMcAfee Blogから「Appleコンピューターウイルスに感染するのか」を紹介しよう。(せきゅラボ)(せきゅラボ)

※以下はMcAfee Blogからの転載となります。

Appleコンピューターウイルスに感染するのか:McAfee Blog

Appleコンピューターウイルスに感染するのか

多くのユーザーMacコンピューターを選ぶ理由は、Appleデバイスとシームレスに連携する機能があることに加え、Mac「固有」のセキュリティ機能が備わっていると認識されているからです。さらに、Appleは、最も安全なソフトウェアバージョンがすべての世代のApple製品に行き渡るよう、ユーザーに定期的なアップデートを通知しています。それでも、Appleコンピューターウイルスに感染するのでしょうか?人気の最先端のMacデバイスラインナップはどうでしょうか?Apple製品はウイルスに感染するのか?

Appleは、すべてのApple製品の安全を保つために、Appleの公式App Store以外でソフトウェアダウンロードできないようにするなど、対策を講じていますが、これはMaciPhoneiPadがすべてのコンピューターウイルスに耐性があるというわけではありません。

ウイルスとは

ウイルスとは不正なソフトウェアのかけらで、コンピューターシステムに侵入して自らコピーして増えていきます。そして、その他のシステムにも拡散していきます。これにより、個人情報や財務データの盗難、ファイルの破損や暗号の乗っ取りなどが発生します。Appleデバイスに感染する一般的なウイルス、いくつかの既知のマルウェアコンピューターを保護するための最良の方法について、次をお読みください。

CookieMiner

CookieMinerは、主に暗号通貨交換に関連するChromeブラウザー認証のCookieを窃取するマルウェアです。複雑で高度なCookieMinerコードは、パスワードユーザー名、その他のログイン資格情報データなどの情報を盗むことにより、Apple暗号通貨交換の両方の厳格なセキュリティプロトコルすり抜けています。また、iTunesアカウントからバックアップデータを窃取して暗号通貨のウォレットを開き、ビットコインイーサリアムXRPなどの暗号通貨を盗むこともできます。けれども、CookieMinerのハッカーにとって貴重な暗号通貨を盗むだけでは物足りません。このマルウェアを使用して暗号通貨のマイニングソフトウェアMacBookロードして、ほとんど知られていない日本の暗号通貨であるKotoをマイニングしています。

MacCookieMinerウイルスに感染している可能性があることを示す手がかりは、サイバーウォレットが大幅に減少しているといったこと以外にもいくつかあります。暗号通貨マイナーとして、CookieMinerはCPUの処理能力を大量に使用するため、感染したMacは基本的なコンピューティングタスクを完了するのに時間がかかります。さらに、Mac上の他のソフトウェアアプリケーションが正常に機能しない、または完全に機能しなくなる、Macが過熱するといったことに気付く場合があります。

OSX/Dok

OSX/Dokは、ユーザーが気づかないうちにMacコンピューターに侵入し、データトラフィックをハイジャックした後立ち去るマルウェアです。このトラフィックを偽のプロキシサーバー経由で再ルーティングして、ユーザーが行うすべての通信へのアクセス権を窃取します。このマルウェアは、その信頼性を検証する正当な開発者証明書によって署名されているため、Appleセキュリティを無効にすることができます。ハッカーOSX/Dokを介して、SSL-TLS暗号化接続経由で送信される銀行情報などのデータにもアクセスできます。ユーザーが使用するiPhoneiPadMacBookは通常すべて同期されるため、このマルウェアは特に厄介です。

関連する開発者証明書をAppleが無効にして、OSX/Dokの元のバージョンは阻止されましたが、別の開発者証明書を使用してそれ以降のバージョンが現れました。ユーザー電子メールフィッシング詐欺によりファイルダウンロードしてしまった場合、Appleデバイスは特にこのマルウェアに対して脆弱です。ソフトウェアコンピューターインストールされると、すぐに致命的となる操作が開始されます。ほとんどの場合、その操作が開始された後に、システムセキュリティの問題を検出したというメッセージが表示されます。マルウェアユーザーアップデートインストールするよう促し、ユーザーパスワードを送信してインストールするまですべての操作はロックされてしまいます。パスワードが窃取されると、デバイスを制御するためのすべての管理者権限はマルウェアが保持することになります。

Crossrider

CrossriderマルウェアOSX/Shlayerの亜種であり、偽のAdobe Flash Playerインストーラーを使用して、悪意のある別のコードAppleデバイスに埋め込みます。Adobe Flash Playerを更新するというメッセージユーザーに送信された場合、ユーザーは誤って偽のインストーラーをダウンロードしてしまいます。リンクをたどると、Adobe Webサイトからの実際のアップデートではなく、偽のインストーラーを誤ってダウンロードするようになっています。偽のインストーラーのメッセージでは、ソフトウェアシステムに変更を加えてプログラムインストールできるように、パスワードの送信が求められます。

Advanced Mac Cleaner、Chumsearch Safari ExtensionMyShopCoupon+は、偽のAdobe Flash Playerインストーラーを介してインストールされる一部のツールです。MyShopCoupon+とChumsearch Safari Extensionユーザーに及ぼす影響はそれほど大きくありませんが、Advanced Mac Cleanerは注意しないと莫大なコストがかかる結果になりかねません。Advanced Mac Cleanerはシステムセキュリティスキャンを実行し、いくつかの問題を特定したように見せかけます。次に、プログラムクリーンアップ機能を有効にするので107ドルを支払うようにユーザーに要求します。

Microsoft Wordマクロウイルス

マクロウイルスは、パソコンユーザーだけが直面する問題でした。マクロは、プログラマーがルーチンタスクを自動化するためにアプリケーション内に埋め込むコードの断片です。Visual Basicで記述されたコードを使ってアプリケーション乗っ取りWordExcelProjectなど一般的に使われているMicrosoft Office製品をユーザーが開いたときに被害を与えるように設計されています。マクロ内のVisual Basicコマンドにより、ファイルが削除または破損する可能性があります。感染したファイルWordで開くと、Wordウイルスをキャッチし、それ以降に作成するすべてのWord文書にウイルスを伝播させます。

Appleは、Office for Macの初期バージョンマクロサポートを無効にしましたが、最近では、WordExcelの両方の新しいバージョンマクロサポートされるようになりました。けれども、Appleデフォルトマクロを自動的に有効にすることは許可していないため、Macユーザーは依然としてマクロウイルスに対してある程度は保護されています。

MShelper

MShelperは、ハッカー暗号通貨を盗むためにコンピューターの処理機能を利用できるようにする、暗号通貨マイニングのマルウェアです。ハッカーは、MozillaChromeFirefoxなど一般的なブラウザーの画面に広告を表示する目的でもこのマルウェアを開発しました。サイバーセキュリティの専門家は、出所が疑わしいファイルユーザーダウンロードするとコンピューターがMShelperに感染すると指摘しています。コンピューターがMShelperに感染している兆候としては、バッテリ寿命の低下、高速回転するファン、過熱、ノイズの増加などがあります。

暗号通貨マイニングのソフトウェアは大量のCPU電力を消費するため、MacがMShelperに感染しているかどうかを見つけるのはさほど難しくありません。コンピューターアクティビティモニターの下にある「CPU」のタブをクリックします。MacBookMSelperに感染している場合、CPU使用率が非常に高いアプリケーションリストの一番上に表示されます。

OSX/MaMi

OSX/MaMiは、ハッカーが悪意のあるサーバー経由でデータトラフィックをリダイレクトすることにより、機密情報を窃取できるようにするマルウェアです。ハッカーOSX/MaMiを介してドメインネームシステム (DNS) サーバー乗っ取りMacDNS設定を変更します。このマルウェアにより、攻撃者はログイン資格情報の盗用、ファイルアップロードダウンロードインターネットトラフィックの監視など、数多くの有害なタスクを実行できます。

OSX/MaMiはほとんど検出されていませんが、専門家によると、Macユーザーターゲットにして広く使用されているものはまだありません。このマルウェア被害者は、標的を絞った電子メールフィッシング詐欺を通じてこの被害に遭っています。MacOSX/MaMiに感染している兆候は、DNS設定が変更されていることです。このマルウェアに感染したMacBookでは、82.163.143.135 と 82.163.142.137 の2つのアドレスが表示されることがよくあります。

マルウェアからMacを保護するためのヒント

Appleは、一般的なセキュリティの脅威からApple製品を保護するという素晴らしい取り組みを行っていますが、強固なサイバー犯罪者は依然としてAppleデバイスに侵入してくる可能性があります。

Macセキュリティを強化するためのヒントをいくつかご紹介します。

 ・迷惑メールや怪しい添付メールは開かない。
 ・疑わしいファイルダウンロードしない。
 ・広告ブロックアプリケーションインストールする。
 ・頻繁にシステムバックアップを作成する (TimeMachine)。
 ・最新のオペレーティングシステム (OS) とアプリケーションの更新をインストールする。
 ・データを管理する。
 ・ウイルス対策ソフトウェア (ファイアウォールブラウザーの宛先監視) を含むセキュリティスイートインストールする。
 ・パブリックネットワークまたは信頼できないネットワークに接続している場合はVPNソフトを使用する。

継続的な保護

結局のところ、Appleコンピューターウイルスに感染するのでしょうか?もちろん感染します!マルウェアの脅威はいたるところにあるため、包括的なセキュリティスイートサービスに加入することを検討してください。これは、オンライン中にAppleデバイス、財務情報、およびプライバシーを保護するために実行できる最も効果的な手順の1つです。マカフィーは、業界、IT専門家、ユーザーコミュニティと提携して、市場で最も強力なサイバーセキュリティソリューションを提供しています。

最新のセキュリティ製品に関する情報をご確認ください。

最新情報を入手する

 マカフィーに関する最新情報や、モバイルセキュリティの脅威に関する最新情報を入手するには、Twitter@McAfee_Home(US)または@McAfee_JP_Sec(日本)をフォローし、ポッドキャストHackableをお聞きください。

※本記事はアスキーとマカフィーのコラボレーションサイト「せきゅラボ」への掲載用に過去のMcAfee Blogの人気エントリーを編集して紹介する記事です。

■関連サイト

macOSやiOSのアップデート 無視してはいけない理由


(出典 news.nicovideo.jp)

【【見ておこう】macOSやiOSのアップデート 無視してはいけないのは何故か】の続きを読む


【速報】英国、新型コロナ規制をほぼ撤廃へ


イギリス (英国からのリダイレクト)
(GOV.UK) (英語) 英国ビザ申請センター - VFS Global Japan (上記「UK Visas and Immigration」日本地区取扱代行サイト) (日本語)(英語) 日本政府内 日本外務省 - 英国 (日本語) 在英国日本国大使館 (日本語) 観光 英国政府観光庁(日本語版サイト)
128キロバイト (14,533 語) - 2022年1月12日 (水) 23:56



このニュースは、1行(タイトルのみ配信)速報です。

ソース共同通信社
https://nordot.app/856528769327218688?c=59182594473885705



(出典 news.nicovideo.jp)

【【速報】英国、新型コロナ規制をほぼ撤廃へ】の続きを読む


茂木健一郎氏、櫻井翔のインタビュー「リスペクトは必要」と私見述べる


茂木 健一郎(もぎ けんいちろう、1962年〈昭和37年〉10月20日 - )は、日本の脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員。学位は博士(理学)(東京大学・1992年(平成4年))。身長171cm。血液型O型。 東京都中野区に生まれ、生後まもなく転居した埼玉県春日部市で中学時代まで
63キロバイト (8,001 語) - 2021年10月21日 (木) 19:37


いわゆる炎上に乗っかるわけではないけれど、敬意が感じられないのは確かであり、台本に則ったとしても軽々しすぎます。私たちには想像し得ない辛い想いを秘めて生きてこられているであろう方、こういう方々がいて戦ってこられたから、今の私たちがいることをきちんと感謝しておられるのかな。櫻井翔さんは、一度番組などでも意見を述べていただきたい気がします。一市民より。

茂木・櫻井

脳科学者・茂木健一郎氏が10日、公式ツイッターを更新。嵐の櫻井翔が、日本テレビ系news zero』で元日本兵の男性にインタビューをした際の質問について言及し、私見を述べた。

【ツイート】櫻井翔の質問に「リスペクト必要」


■元搭乗員の男性を取材

news zero』の月曜キャスターを務める櫻井は、旧日本軍真珠湾攻撃から80年を迎えたことにちなみ、6日放送の同番組で、魚雷を落とす雷撃機の元搭乗員の男性を取材。

当時の記憶や心境などについて尋ねる中で、「戦時中というのはもちろんですけど」と前置きをした上で「アメリカ兵を殺してしまったという感覚は?」と質問した。

この問いかけについて、SNS上でさまざまな声が上がったと一部サイトなどで報じられていた。


関連記事:嵐・櫻井翔、ソロ音楽活動の可能性を聞かれて本音ポロリ 「あるとしたら…」

■質問に配慮必要

茂木氏は10日の更新で、「news zero櫻井翔さんの件、質問する際の配慮が足りなかったのではないでしょうか」と指摘。

海軍のパイロットを目指す少年と真珠湾攻撃などの模様を描いた1942年公開の映画『ハワイマレー沖海戦』を例に挙げ、「当時がどんな雰囲気だったかは、映画『ハワイマレー沖海戦』などでも伝わります。どんなときでも相手に対するリスペクトは必要でしょう」とつづる。


■男性の返答についても

櫻井から質問された男性は、「『航空母艦と戦艦を沈めてこい』という命令を受けた」と説明し、そこに人がいたという事実を受け止めて「戦争をしちゃいけないということを一番身をもって知っているのは私たちだと思っています」と語っていた。

茂木氏は、「元日本兵の方のお返事から、心の真実がにじみ出ていたのは良かったです」と記している。


■櫻井翔の質問に「リスペクト必要」


・合わせて読みたい→櫻井翔が“嵐活動休止後に約20年ぶりにしたこと”に感動拡がる 「泣ける」「沁みた」

(文/Sirabee 編集部・けろこ

茂木健一郎氏、櫻井翔のインタビューに私見述べる 「リスペクトは必要」


(出典 news.nicovideo.jp)

【茂木健一郎氏、櫻井翔のインタビュー「リスペクトは必要」と私見述べる】の続きを読む


【疑問】なぜ日本人は他人を叩きたがるのか?−−「不寛容社会」


バッシング (bashing) とは、個人・団体の行為に対する過剰または根拠のない非難を指す外来語。bash(叩く)から来ている。 バッシング (映画) - 2005年公開の日本映画。 ジャパンバッシング 嫌がらせ 誹謗中傷 メディア・リンチ レッテル 炎上 (ネット用語)
502バイト (116 語) - 2020年11月16日 (月) 08:28


人々はマスコミやネットを介して疑似人民裁判に参加して、世間の重要人物になった錯覚を起こしている・・のくだりまさにそうだと思います。完璧な人間などいないはずなのに、自分は「善」あいつは「悪」だと決めつけることで安心するというのもあるのかな。これはエンタメ、政治に関わらず様々な事象に見られますね。自分も俯瞰して見るようにしよう。

20代半ばからフリーになる直前の30代初めまで働いていた通信社の社長が、『イントレランス』という古ーいハリウッド映画の日本国内でのビデオ化の仕事に関わっていた。

 

『イントレランス』という映画

D・W・グリフィスという映像作家が監督・脚本を務めたこの映画のテーマは、時代を問わずに存在する人間の不寛容性だ。4つの視点を通して、時代ごとの不寛容さが浮き彫りにされていく。いつの時代にも、世の中の大多数から叩かれる人がいる。そしてもちろん、大多数の一部になって特定の誰かを叩く人たちがいる。

 

最近、SNSでなにげなく発したひと言が炎上し、謝罪を迫られる人が多い。これは一般人であっても超有名人であっても変わらない。少し前の時代ならセーフだったかもしれないもの言い方も見逃されることはない。

 

“あの女性都議”と“あの人”

目に余る攻撃的な内容の書き込みが集中し、ニュースサイトのコメント欄が閉鎖されてしまうこともある。「過激なコメントが寄せられた場合は閉鎖させていただきます」といった文言があらかじめ示されていることも珍しくない。

 

ごく最近の例を挙げるなら、あの女性元都議会議員に対する世間のフルボッコぶりがすごい。まあ、この人の場合は本人の行動が常軌を逸脱していたこと、さらにその後の辞任会見での逆ギレぶりも際立っていたので、派手にボコられたとしても大多数が納得するところだろう。

 

ただ、“あの人”がニューヨーク州の弁護士試験に落ちたことをことさらあげつらい、必要以上に攻撃的なコメントを書く人も少なくない。あの女性都議とこの人を同列で考え、まったく同じニュアンスコメントを書く人。そういうコメントを書き手と全く同じ視点でとらえ、同調する人。絶対数は同じくらいなんじゃないだろうか。

 

方向性が怪しい倫理観

世界に類を見ない不寛容な社会——著者談——で生きる日本人を外側からの視線で考察する『不寛容社会』(谷本真由美・著/株式会社ワニブックス・刊)という本を紹介したい。著者の谷本さんは90年代半ばの留学から始まり、国連の専門機関で130か国以上の同僚と働き、現在は日本と欧州を往復して暮らしている人物だ。谷本さんは、この20年ほどで日本社会の不寛容性が高まったと感じているようだ。

 

特にここ最近では芸能人の不倫を「非倫理的」だと叩いたり、ブログツイッターで、毎日のように有名人や一般の人の投稿が炎上しています。個人的な体感としては2011年東日本大震災があってから、叩く数も、ねちっこさも、さらに増大したように感じています。

『不寛容社会』より引用

 

ミュージシャンと不倫関係にあった女性タレント。公費の使い方を間違えた前都知事。“多目的トイレ”が代名詞になった芸人。行為そのものは決して褒められたものではない。しかし谷本さんは、「自分自身に実害が及んでいるわけでもないのに、二義的なニュースソースで得た情報を基に、歪んだ正義感に駆られ、必要以上の叩きを、ともすればエンタテインメントに近い感覚で行っている」人々への違和感を覚えているのだろう。

 

叩くことへの同調圧力

まえがきにこんな文章がある。

 

本書では海外の事例を踏まえて、なぜ日本が「不寛容な社会」になってしまったのか。なぜ「一億層叩き状態」なのか。また、日本人が「他人叩き」をやめ、より住みやすい社会にするためには何が必要なのかを考えていきます。

『不寛容社会』より引用

 

こうした立脚点から、各論が以下のような流れで繰り広げられていく。

 

第1章 他人を叩かずにいられない日本人

第2章 「一億層叩き社会」日本の考察

第3章 お笑い!海外の「他人叩き」事情

第4章 世界に学ぶメンタリティ

第5章 新時代のただしい「正義感」

 

この本は、叩くことへの同調圧力を無意識に受け容れている人がきわめて多い日本社会とその異質性に、外からの視線を向けていく比較文化論なのだ。

 

自己重要感を高める方法としての“叩き”

「自分は日々真面目にやってツライ思いをしているのにあいつらはズルをしている。そんなことは許さない。俺が裁く人間の一人になってやる」——と多くの日本人が考えているのです。マスコミネットを介した「疑似人民裁判」に参加することで、自分が世間の重要人物になった気がして、自己重要感を高めているわけです。

『不寛容社会』より引用

 

この文章の一字一句すべてがすべてのケースに当てはまるかどうかは別として、こういう書き方は決して嫌いではない。煽った響きの文章が多い気もするが、経験値に基づく冷静な考察に裏打ちされた結果であることをはっきり示しておく。D・W・グリフィスがこの本を読んだら、どう思うだろうか。

 

【書籍紹介】

不寛容社会

著者:谷本真由美
刊行:ワニブックス

ツイッターで話題騒然、元国連職員でイギリス在住。新時代の論客めいろまが「他人を叩く日本人」を斬る。

Amazonで詳しく見る
楽天koboで詳しく見る
楽天ブックスで詳しく見る

なぜ日本人は他人を叩きたがるのか?−−『不寛容社会』


(出典 news.nicovideo.jp)

【【疑問】なぜ日本人は他人を叩きたがるのか?−−「不寛容社会」】の続きを読む

このページのトップヘ