エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ブログ歴浅い新参者ですが、どうぞ温かく見守っていただけたら嬉しいです♫ ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!

時事


【世界から】前澤友作氏と月へ行くクルー8 名を募集!民間人による月周回宇宙プロジェクト「dearMoon」★


命名権は落選したけど…社長、千葉マリン基金に1億円 ^ 「ZOZO」の前沢友作氏が熊本に1000万円寄付 ^ “前澤友作サンタ、超ド級Xマスプレゼントで締める!復興願いふるさと納税20億円”. サンケイスポーツ(2019年12月25日作成). 2019年12月25日閲覧。 ^ “ZOZO前社長の前澤氏 千葉 館山市にふるさと納税20億円寄付”
30キロバイト (3,761 語) - 2021年2月25日 (木) 05:53


前澤氏と夢を叶える方、どんな方々が選ばれるのでしょう。



前澤友作氏は、宇宙開発企業スペース・エクスプロレーションテクノロジーズが開発を進めている超大型ロケット「Starship」に乗って、民間人初となる月周回を計画している宇宙プロジェクトdearMoon」の同乗者を世界中から8名募集することを発表した。

■民間人初の月周回計画の全席の権利を取得
dearMoonプロジェクトは、2018年前澤友作氏によって、イーロン・マスク氏率いるSpaceX社が2023年の打ち上げに向けて開発を進めている超大型ロケットStarship」による民間人初の月周回計画の全席の権利を取得したことにより始動した。前澤友作氏の「宇宙へ行くチャンスをより多くの、より多様な人に開きたい」との願いから、前澤友作氏とともに月へ行くクルー8名を、世界中から公募することが決定した。

◆応募方法
dearMoonプロジェクト公式サイト内のエントリーページから必要な項目を記入し、事前登録をした全員に、後日メールにて選考の案内が送付される。事前登録をした人には、写真入りのエントリー証明書を発行する。


エントリーはこちら:https://dearmoon.earth/ja/pre-reg.html#ja
STEP 1 : 事前登録 〜3/14 (日本時間23:59締切)事前登録した方は全員STEP2へ進みます!
STEP 2 : 書類選考 〜3/21 (日本時間23:59締切)
STEP 3 : 課題選考
STEP 4 : オンライン面談
STEP 5 : 最終面談+メディカルチェック (~5月下旬)(予定)

◆二つの応募条件
1. 宇宙に行くという経験を活かし、社会や人の役に立つための自身の活動を、圧倒的に伸ばし加速させることができる人。
2. 同じ船に乗る仲間の活動を、自身の活動と併せて全力で応援し協力できる人。

dearMoonプロジェクト公式サイト
dearMoonプロジェクトの詳細やフライトプラン、そしてSpaceX社が開発を進める「Starship」やスペーススーツなどの情報に関して、公式サイトで随時更新していく。

前澤友作&イーロン・マスク独占インタビュー映像をYouTubeで公開


前澤友作氏のYouTubeチャンネルでは、前澤友作氏とイーロン・マスク氏への独占インタビュー映像を公開した。本映像ではなぜ同乗者を世界中から募集することにしたのか、どんな人々に応募して欲しいか、そして、月に行きたい理由や楽しみにしていることを前澤友作氏本人が語っている。また、イーロン・マスク氏も開発中の「Starship」を背景に登場し、プロジェクトに対する期待、ロケットの開発状況、宇宙飛行の未来への想いなど、世界中の人々に向けた貴重なメッセージも収録している。

前澤友作コメント(一部抜粋)
【楽しみにしていることは?】
「僕が一番楽しみにしているのは、自分の生まれた故郷、丸く青く輝く地球を自分の目で確かめること、そして月からグルっと回って出てくるときにアースライズという現象がもしかして見れるかもしれません。サンライズと同じように、地球がまるで日の出のように月の端から浮き上がってくる、そんな光景を目にしたとき、どんな感動が待っているんでしょうか。」

【なぜ月に行くのか?】
「理由は3つあります。1つ目は、好奇心。まだ見たことのないもの、行ったことのない場所に行きたい、という好奇心を満たしたい。2つ目は、地球の素晴らしさを改めて感じたい。自分の生まれ育った地球、偉大な地球、ここに改めて感謝したい。3つ目は、自分の小ささ、未熟さを改めて実感したい。そういうことを通して、もっと頑張ろう、もっと成長しよう、きっとそう思えるんじゃないかと思っています。」

イーロン・マスクコメント(一部抜粋)
dearMoonミッションは、地球の周回軌道の先に人類を連れていく歴史上はじめての民間・商用宇宙旅行になる。地球から最も離れた場所に人類を連れていくミッションだ。きっとその様子にみんな釘付けになるだろうしあたかも自分が乗組員のように熱狂してくれると思う。」

dearMoonプロジェクト公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
からやま、やきとり×牛焼肉!丑年ならではの新メニューが期間限定で登場
鬼滅の刃 布缶バッジコレクション!第三弾・第四弾の予約販売を開始
390円のお手頃価格で全6種類!スマイル弁当390シリーズ
鬼滅の刃、キーホルダー!バラエティ豊かなアクリルキーホルダーが再登場
バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン



(出典 news.nicovideo.jp)

【【世界から】前澤友作氏と月へ行くクルー8 名を募集!民間人による月周回宇宙プロジェクト「dearMoon」★】の続きを読む


「令和もブーム」山口百恵 懐かしの親衛隊も!写真と振り返る引退公演の知られざる舞台裏


山口 百恵(やまぐち ももえ、1959年(昭和34年)1月17日 - )は、日本の元歌手、女優。活動時の所属事務所はホリプロで、レコード会社はCBSソニーに所属していた。 本名は三浦 百惠(みうら ももえ、旧姓:山口)で、芸能界引退後に三浦百恵名義で作詞を行っている。夫は俳優の三浦友和(1980年1
56キロバイト (5,091 語) - 2021年2月16日 (火) 17:01



(出典 livedoor.blogimg.jp)


知らない舞台裏エピソードですね。幅広く愛されています。

代替テキスト
山口百恵の名前が刻まれた法被を着た当時の親衛隊

令和の山口百恵ブームが止まらない。1月31日に放送された『伝説のコンサート山口百恵1980・10・5 日本武道館”』(NHK総合)は再放送ながら8.6%という高視聴率を記録。往年のファンだけでなく、若者も魅了し、放送時にTwitterのトレンドでも関連ワードが1位に入る事態となった。

さらに、09年に発売した引退コンサートを収録したDVD2月15日付のオリコン週間DVDランキングで10年7カ月ぶりにトップ10入り。18年発売のBlu-ray版も自身初となるトップ20入りし、令和になった今も“伝説”を更新し続けている。

引退コンサートが行われた80年10月5日、本誌も開演前から終演後まで現地で徹底取材を敢行。そこでの秘蔵エピソードを写真とともに振り返りたい――。


■「友和さんと末永く!」会場を埋め尽くした横断幕

約1万人の観客が目撃した百恵の引退コンサート。百恵の最後の舞台とあって、即完売するプラチナチケットに。惜しくもチケットを手に入れることができなかったファンも、会場に詰めかける事態となった。また会場外には親衛隊の面々や、百恵グッズを売るファンが集い、開演前から異様な雰囲気に。

会場の中では有志のファンによる「友和さんと末永く!」「百恵ちゃん幸せになって!」といった横断幕がいたるところにかけられる熱気。公演中はほとんど席を立つことなく、百恵の最後の雄姿を見守っていた。


■最後の舞台を見届けにきた豪華すぎるゲストたち

同時代を生きた芸能人からも愛された百恵。当然、引退コンサートには親交のあった多数の芸能人も駆け付けた。和田アキ子(70)、岩崎宏美(62)、小柳ルミ子(68)、谷村新司(72)といった錚々たる顔ぶれが一堂に会したことからも、以下に百恵の存在が大きかったかわかるだろう。また、故人となった森光子さん(享年92)や西城秀樹さん(享年63)の姿もあった。


涙ながらにラストの『さよならの向う側』を歌い上げ、マイクステージに置いてファンの前から姿を消した百恵。そんな百恵を出迎えたのが、夫の桑名正博さん(享年59)とともに訪れていたアン・ルイス(64)だった。すべての人から愛されたまさに“伝説の最後”となった――。



(出典 news.nicovideo.jp)

【「令和もブーム」山口百恵 懐かしの親衛隊も!写真と振り返る引退公演の知られざる舞台裏】の続きを読む


【ご本人やれやれ】前澤友作氏、ネット記事などののお金配り批判に苦言 「なぜディスる?」


命名権は落選したけど…社長、千葉マリン基金に1億円 ^ 「ZOZO」の前沢友作氏が熊本に1000万円寄付 ^ “前澤友作サンタ、超ド級Xマスプレゼントで締める!復興願いふるさと納税20億円”. サンケイスポーツ(2019年12月25日作成). 2019年12月25日閲覧。 ^ “ZOZO前社長前澤氏 千葉 館山市にふるさと納税20億円寄付”
30キロバイト (3,752 語) - 2021年2月18日 (木) 11:26


日本にはどうやら、言わないのが美徳のような文化があるためこのように揶揄されてしまうのでしょうか。やり方は、人それぞれなのだから、その志を讃えたいものですね。

前澤友作氏(©ニュースサイトしらべぇ

ZOZO創業者で現在はスタートトゥデイ社長である前澤友作氏が、18日にツイッターを更新。自身の活動と、芸能人の募金活動を比較したネット記事に苦言を呈した。


■現金配布を継続

これまで「お金配りおじさん」を自称し、ツイッター上で抽選などでお金を配っていた前澤氏。今月11日には「お金贈りおじさん」に改名し、新たな現金配布活動を開始すると発表した。そうした中、同日に自身の活動について言及されたネット記事を引用。

記事には、タレント中居正広香取慎吾が多額の寄付をし、紺綬褒章を受章したと記されており、芸能人らの活動を「ひっそりと寄付」とし、暗に前澤氏の大々的な現金配布を揶揄するようなタイトルが付けられている。

これに前澤氏は「素直に寄付した方々を讃えるだけでいいのに、なぜ俺をディスる感じ?」と苦言を呈した。


関連記事:前澤友作氏、偽の「お金配りアカウント」に警鐘 公式マーク付の著名人まで…

■前澤氏も紺綬褒章を受章

積極的に寄付も行なっている前澤氏は、「僕も何度も紺綬褒章受章してますよ。寄付はひっそりが美しいとか、ネット拝金主義とか、昭和な感じでやれやれです」と複雑な心境もつづっている。

前澤氏は文化遺産である沖縄・首里城が火災に見舞われた際1440万円を「首里城基金」に寄付し、千葉県館山市が、2019年台風15号により被災した際は20億円をふるさと納税を通して寄付。館山市への寄付金は、新型コロナウイルスの緊急経済対策費用にも充てられている。


■「人を助けている事実は同じ」

ネットでは記事に同調するように「ひっそりとする寄付はかっこいい」との意見が寄せられていた。

しかしツイッターには「現金配布で喜ぶ人がいるならそれでいいのでは」「人を助けている事実は同じ」「ひっそりしても堂々とやっても寄付に変わりありません」など、前澤氏を支持する声も多数つぶやかれている。

・合わせて読みたい→前澤友作氏、お金配りからお金贈りへ 「感謝・尊敬・応援の気持ち込めて」

(文/しらべぇ編集部・大五郎

前澤友作氏、お金配り批判に苦言 「なぜディスる?」「昭和な感じ」


(出典 news.nicovideo.jp)

【【ご本人やれやれ】前澤友作氏、ネット記事などののお金配り批判に苦言 「なぜディスる?」】の続きを読む


「小室圭さん」最終兵器あり?「眞子さまとの結婚暗礁」は得意のジャズピアノ♫が切り札に?関係あるかなぁ。


宮内庁は眞子内親王の納采の儀を始めとする結婚関係諸儀式を延期すると発表した。眞子内親王は文書で「お気持ち」を公表し、「結婚に関わる様々な行事や結婚後の生活にむけて、二人で話し合い、それぞれの親や関係する人々と相談しながら準備を進めてきたが、現在予定している秋の結婚までに行う諸行事や結婚
39キロバイト (5,012 語) - 2021年2月9日 (火) 15:16


これを見ると凄いおぼっちゃま・・というか音楽の教養と関係あるかなぁと感じます。

秋篠宮眞子さまとの結婚延期が発表されて丸3年。お相手の小室圭さんは国立音大附属小出身で、今もピアノバイオリンをたしなみ、滞在中のアメリカでも英語力や論文作成能力とともにその腕前が知られている。皇室ウオッチャーでイラストレーターの辛酸なめ子さんが、幼少時からハイソな音楽を学ぶ上流階級志望の家庭に独特の価値観リポートする――。

■「結婚延期から丸3年」でも評価が急上昇の小室圭さんの秘密兵器

秋篠宮家の長女・眞子さま小室圭さんとの結婚延期が発表されてから、2月6日で3年が経過しました。その影響でしょうか、最近、小室さんに関する週刊誌の記事をしばしば見かけます。過去のいじめ問題が浮上したり、母親が金髪から黒髪に戻した姿が報じられたり……。

ただ、久しぶりにポジティブニュースも耳にしました。小室さんが執筆した論文がNY州の弁護士会主催のコンペで準優勝した、という内容。このコンペ入賞者は、トップクラス弁護士事務所に所属するケースもあり、順調にいけば年収1億円も可能な上流階級へ仲間入りができるそうです。



そのサイトを確認すると、顔写真が掲載され、趣味の欄に「ジャズピアノ演奏」とありました。小室さんは国立音楽大学附属小学校に入学する以前からピアノバイオリンをたしなんでいます。2017年9月、眞子さまとの婚約内定会見のときにも、小室さんは「休日はピアノで好きなジャズを弾いております」と答えていました。幼少時から培った音楽の素養を、教養の幅の広さがものを言うNYセレブ界の“ソーシャルクライミング”にさりげなく生かすという処世術はさすがです。



出身大学は国際基督教大学ICU)ですが、もし、音楽大学に進んでいたら、もっと莫大なお金がかかって大変なことになっていたかもしれません。小室さんの母親の元婚約者の男性X氏は約400万円を小室母子に貸したと報じられていますが、圭さんが音大なら、レッスン費や渡航費、楽器代などでその額もケタ違いに大きなものになっていたかもしれません。X氏の収入ではまかなえないほどに……。

■小室さんの人間形成に影響与えた「ピアノとバイオリン」のある
生活環境 

少し前に『愛すべき音大生の生態』(PHP)という本を執筆させていただき、音大生のイメージと現実についてなどを取材しました。音大生と聞いて、多くの人がお金持ちの家とイメージしますが、実際その通りでした。


愛すべき音大生の生態



(出典 blogimg.goo.ne.jp)


現役大学教授・作曲家で、オンラインのシブヤ音楽大学学長の新垣隆さんと、この本の中で対談させていただいたのですが、大学入試で桐朋学園大学音楽学部に入った新垣さんが、付属校から上がってきた生徒との経済格差を感じた、というエピソードが印象的でした。

 
 「付属の高校から上がってくる人と、大学から入る人と2つの流れがありまして、高校から上がってくる連中っていうのが、なんかもう、ちょっと鼻持ちならない特別な階級なんですよね。演奏も上手いし、余裕があって、それこそ昔の貴族みたいで。うまいし、格好いいし、チャラいし、おまけソフトボールもできる」


とのことで、柱や木の陰から見ている新垣さんの姿が目に浮かぶようでした。とはいえ30歳くらいまで実家暮らしで音楽に没頭していた新垣さんも、普通より恵まれた環境だったのではと推察します。良い演奏をするには、やはりアッパーな文化に触れて育ったほうが良いのかと伺うと、「なんらかの豊かさを知ってるかどうか」が重要だとおっしゃっていました。小室さんもきっとそんな生活環境で育ったのでしょう。今ならYouTubeや配信サイトなどで、文化を吸収できるので、ある程度は自分のやる気次第かもしれません。

■「お金があれば余裕が生まれて上達するのが音楽の世界」

この書籍のための取材では、国立音大出身で音楽プロデューサーであり、作詞作曲編曲家、ボイストレーナーとして活躍しているMinnie P.さんの話も印象的でした。お姫様っぽい雰囲気なので、お嬢様育ちで、幼少期から音楽関係の習い事をたくさんたしなまれていたのでは? と思っていたのですが、実際はかなりの苦学生でいらっしゃいました。

親の反対を押し切って音大のピアノ科に進んだため、海外コンクールの話が来ても渡航は不可能。生活費を稼ぐため、忙しいレッスンの合間にバイトをせざるを得なかったMinnie P.さんですが、それまで毎日8時間から12時間座ってピアノを弾く生活だったので、スーパーでの長時間の立ち仕事に体がついていかないという現実が。バイト終わりは立って歩けなくなってしまったそうです。


帰り道は這って進んだんです。這ってる女って見たことありますか? 貞子くらいですよね。しばらく這って、ちょっとしたらまた歩いて、這っての繰り返しでなんとか帰り着きました」

と、真剣なまなざしで語る姿に当時の気迫が感じられました。他に、果敢にもウエイトレスバイトなどしたそうですがストレスで腹痛を起こし救急車で運ばれて、3日で辞職。店長はバイトを始めたときから

「音大生はすぐやめるんだよな~」と言っていたそうです。その後、派遣でピアノ演奏する仕事にたどり着いてスキルを生かせたそうです。

「お金があれば余裕が生まれて上達する、というのも真実だと思います。でも、お金があったら今の私はいないですね」「今の集中力とプレゼン力は当時の苦労の賜物(たまもの)です」と前向きに捉えていたMinnie P.さん。金銭的に恵まれた環境で何不自由なく才能を伸ばす人もいれば、試練があるほど鍛えられる人もいるのです。

■身の回りにエルメス、BMW、デパコス、家にエレベーターや螺旋階段

実際の音大生に会って話を聞いたこともありました。高校の吹奏楽部で才能を磨かれ音大の管楽器の科に進んだ人の中には、庶民的な家庭の人も結構いるそうです。弦楽器やピアノ、声楽などには、家がお金持ちの人も多いとか。音大あるあるとして、「エルメスのスカーフでバイオリンを包む」という風習も聞いたことがあります。

●「付属出身の子はBMWに乗ってヴィトンアイテムを持っていたり。付属出身はだいたい良いカバンと靴」
●「声楽科の子の発表会でピアノ伴奏すると、お礼をもらえるのですが、良い育ちの子はお礼がデパコス(デパートで販売している高級化粧品)や高級なお菓子
●「ピアノ科で、家にエレベーター螺旋階段がある先輩がいました」
●「お金持ってる子はあまり学校で見かけないです。家に練習するスペースあって好きなタイミングで弾ける」
●「邦楽の琴は、楽器に蒔絵や象牙を付けると価格がどんどん上がっていきます。おばあちゃんが家元という子が、楽器をいっぱい持っていました」

といった学生さんのエピソードが印象的でした。

楽器だけでなく発表会でのドレススーツなど何かとお金がかかります。服装といえば、リサーチも兼ねて某音大のキャンパスにある一般人も入れるカフェに行ったのですが、音大生の女子が皆さん洗練されてきれいな服装なのも印象的でした。

■ピアノ科では「グッチのバンブーバッグよりプラダのバッグが格上」

『愛すべき音大生の生態』の担当編集者の小室彩里さん(小室圭さんと血縁関係はありません)も、東京音大生時代を振り返りピアノ科の友達は今考えるとすごいお金持ちでした。皆ががんばってプラダのバッグを持ったりしている中、彼女はグッチのバンブーバッグを持っていました」とおっしゃいます。

プラダグッチも同じ一流ブランドというくくりだと思っていたら、そこには微妙な差があったとは……今にいたるまで気付けていませんでした。ハイブランド内の序列に詳しい編集・小室さんも、普通よりはお嬢様だと思われます。経済的に裕福だとセンスが磨かれるのかと聞くと「環境としてそのほうがいいと思います」という返答がありました。

お金がかかる部分でいうと、レッスン代も必要です。ふだんの授業以外に、ついている先生の個人レッスンを受けるのが原則だそうです。


「私は長期休みの時に先生のレッスンを受けていました。行かないっていう選択肢はなかったです(笑)。1時間1万円は平均の価格。私の先生は自宅とは別に防音のレッスン室を持っていました」

■「とにかくお金がかかる」1時間1万円で先生のプライベートレッスン

設備にお金がかかるとはいえ、学生さんが1回1万円出すのはちょっと大変そうです。私が通った美大にはそんな風習はなくて、先生から「1回1万円で教えるから家に来て」と言われたら誰も行かないような……。同じ芸術系でも違いすぎる世界です。

でも編集・小室さんいわく、まだ都内でレッスンできるのは経済的に安上がりで、地方の先生のところに新幹線で習いに行く人とか、さらに海外の著名な先生のレッスンを受けに行く人もいるそうです。


「海外の有名な先生についている人もいました。基本は自腹ですが、トップクラスの才能の人だと奨学金がもらえたりします。さらにすごい優秀だと国費留学できます。海外に行くと箔(はく)がつきます」

クラシックコンサートに行くと毎回出演者の経歴が華々しくて圧倒されます。ミュンヘン国際音楽コンクール◯位だったとか、モスクワ音楽院やベルリン芸術大学大学院である先生に師事したとか……。経済力があると、そうやってどんどん箔をつけていける世界なのでしょうか。


「中学が一緒で高校から音高に行った友達が、ものすっごくお嬢様で海外の先生に指導を仰いでいました。彼女はガチなお嬢様で卒業後はソロでバイオリンコンサートを開いていました。スポンサーなしでホールを借りて、ピアニストを頼んで出演費を払っていました。学生でコンサートをするとしたら小さいサロンを借りるのが精いっぱいなのですが……。でもホールコンサートをやると経験値が高まります。そういう人を見ると財力の差を感じますね」

■小室圭さんは幼少時に培ったピアノという武器で“皇室攻略”できるか

音大での学費にとどまらず、その後の発表でも経済力が必要だとは……。赤字覚悟でお客さんの心を豊かにしてくれる演奏者にノーブレス・オブリージュ精神(※)すら感じます。

※身分の高い者がそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務。

今はコロナイベントを開催しにくい時代ですが、さまざまな通過儀礼を経て、プロとして活動している世の中の演奏家の方々への尊敬の念が高まります。クラシックコンサートに行くとアップグレードした感覚になるのは、音色に金運や豊かさがのっているからかもしれません。これからもずっと音楽は人の心に必要です。

小室圭さんも持ち前の英語力や論文作成能力に加え、ピアノバイオリンという武器を生かしながら、アメリカの法曹界という上流階級の仲間入りを果たしていくのでしょうか。そこまでになれれば、眞子さまとの結婚にこだわらなくても勝ち組人生を送れそうです。

----------

辛酸 なめ子(しんさん・なめこ
漫画家コラムニスト
武蔵野美術大学短期大学デザイン学科卒。雑誌連載、執筆活動の合間を縫ってテレビ出演も。

----------

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/coolgraphic


(出典 news.nicovideo.jp)

【「小室圭さん」最終兵器あり?「眞子さまとの結婚暗礁」は得意のジャズピアノ♫が武器になる?】の続きを読む


音声SNS『クラブハウス』の落とし穴を指摘! 人気芸人バービーの決断に賛同の意見も


Clubhouse(クラブハウス)とは、Alpha Exploration Co.が開発している2020年開始の招待制音声チャットソーシャルネットワークアプリケーションである。利用するには、18歳以上で、本名を使用する必要がある。 Clubhouseを開発したのは、元グーグル社員のポール・ダヴィソ
14キロバイト (1,618 語) - 2021年2月9日 (火) 04:16



(出典 news.mynavi.jp)


バービーさん冷静でいいですね。流行りものにすぐ右にならえになりがちですが、バービーさんのように疑問を持つことも大切だと思います。

(C)Marcos Mesa Sam Wordley / Shutterstock 


何の前触れもなく、1月末ごろから突如として広まり始めた音声型SNSClubhouseクラブハウス)』。各芸能人もダボハゼのように食い付いては称賛するこのサービスに、異議を唱える芸人が称賛を浴びている。

【関連】きゃりーぱみゅぱみゅ“炎上”を振り返るもツッコミ殺到「そりゃ炎上するやろ」 ほか

発言の主は、社会派なコメントがたびたび話題を浴びる、男女お笑いコンビフォーリンラブ』のバービー。彼女は2月6日放送の『週末ノオト』(TBSラジオ)に出演し、「Clubhouse」を利用開始するも、

 「1週間足らずでやめちゃった」とすぐに辞めたことを明かした。

理由については、同サービスにはテーマごとにトークルームが設けられているため、自分が参加したテーマにより、「『若い子たちの情報が入って来ないんじゃないか?』とか、自分と反対の意見を受け入れないくらい、頭が凝り固まってしまうのではという恐怖がある」と閉鎖性から偏りが出ることを懸念したという。



また、先日の発言が世界的に炎上した森喜朗元首相も追い打ちだったようで、「『私はああはなりたくない』と思った」「知らぬ間に自分の思考が凝り固まっていて、自分がいるポジションに気づけなくなったら嫌だなというのは、危険性として感じました」と、自身の考えが凝り固まることを徹底して恐れたという。

音声SNS『クラブハウス』の危険性を指摘! 人気芸能人の決断に「冷静で賢明」

●Clubhouseを批判するバービーに驚きと称賛

しかし、現在同サービスはユーザー急拡大の〝流行り物〟として、各メディアでも好意的に取り上げられている真っ最中。そんな中、流行に一役買っている芸能人が冷水を差すような発言をするのは、勇気がいることだと推察されるだろう。こうした背景からか、ネット上には


《やたらマスコミや芸能人が推してるけど怪しすぎて手を出したくない》
《流行モノに流されず冷静で賢明》
《巷に溢れる情報を鵜呑みにせず、自分の目で見極める力が大事だと改めて考えさせられました》
ブームの中、こういう冷静な意見が言えるのは凄い》
《これは驚いた! 流行り好きな人種がこぞって群がり、キモい上げ記事が当分続くな思ってたのに こんなに早く冷静な人が現れるとは》


といった声が殺到。バービーの発言は好意的に受け止められたようだ。

「絶賛されているClubhouseですが、電話番号との同期を始め、実は個人情報に関する危険性がポロポロとあらわになっている最中。メディアは安易に流行に乗らず、こうした負の面もきちんと知らせるべきでしょう。まぁ、これは中国製Tiktok韓国製LINEアメリカ製のツイッターも同じこと。AppleAmazonGoogleといった企業もユーザーの個人情報を収集・管理していますし、結局は便利さや楽しさには勝てないんでしょうね」(ITジャーナリスト


一時期「第2のツイッター」と持て囃された「Mastodonマストドン)」は、今や見る影もな状態となっている。Clubhouseも一過性に終わってしまうのか、ツイッターインスタグラムTiktokと並ぶ覇権SNSになるのだろうか…。

【画像】

Marcos Mesa Sam Wordley / Shutterstock



(出典 news.nicovideo.jp)

【音声SNS『クラブハウス』の落とし穴を指摘! 人気芸人バービーの決断に賛同の意見も】の続きを読む


帝国ホテル(ていこくホテル、英称:Imperial Hotel)は、東京都千代田区内幸町にあるホテルである。運営者は、株式会社帝国ホテル。東京の他に、大阪、上高地にある。 日本を代表する高級ホテルのひとつであり、ホテルオークラ、ニューオータニとともに「(ホテル)御三家」と呼ばれることもある。
36キロバイト (4,316 語) - 2021年2月1日 (月) 12:30



(出典 resize2-icotto.k-img.com)


このご時世ならではのプランですよね。富裕層向けですが、もう満員でしょうね。都内一等地、帝国ホテルということを考えたらお得なのでしょうか。

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/02/01(月) 19:10:42.89

2/1(月) 18:44
東スポWeb

ひろゆき氏が「安過ぎない?」と驚いた帝国ホテル〝1か月36万円アパート〟の中身
ひろゆき氏
 高級ホテルで知られる帝国ホテル東京が1日から予約をスタートさせた「サービスアパートメント」事業が話題だ。

 99室を居住用に確保し、帝国ホテルに住めるという新事業で、3月15日から7月15日まで、5泊からの短期、長期居住が可能。料金は約30平方メートルのスタジオタイプの部屋で5泊15万円~1か月36万円(サービス料、税込み)。料金には共有スペースでの朝食のパンや駐車場、ジム・プール・サウナ、ミーティングルームなどの料金も含まれる。

 有料の定額ルームサービスの食事が月6万円、ランドリーサービスが月3万円で付けられる。

 30平方メートルの部屋の宿泊正規料金は1泊6万円。居住の場合、清掃やアメニティーなどのサービスの違いがあるため、一概には比較できないが、不動産関係者は「周辺の家賃相場でいえば、同じ広さで月50万円前後。帝国ホテルの建物、設備を考えると、1日1万2000円で住めるのだから、かなりお得」と語る。

 同ホテル広報課の担当者は「昨年春から構想し、準備してきた新事業です」と胸を張り、経緯をこう話す。

「海外からのお客様がいらっしゃらなくなり、例年通りではなく、これからの時代に柔軟に対応したサービスが必要。ホテル業界はどこも大変ですが、恐縮ながら、リーディングカンパニーとして新事業をやるべきだと考えました」

 昨年創業130周年を迎えた同ホテルはこれまでにもレストランの「バイキング形式」や、ランドリーサービスなど、発祥となったサービスを生み出してきた。いわば、コロナ禍の老舗高級ホテルとしての使命感があるというわけだ。

 インターネット上では「あの帝国ホテルでも通常営業ではやっていけないのか~」などの同情の声があるが、同担当者は「財務状況は大丈夫です。これまでの歴史を振り返っても、岐路に立った時、次の時代に向けて、お客様のニーズに応じたチャレンジをするという意味で、前向きにとらえています」と話している。

 この新事業には元「2ちゃんねる」管理人で実業家のひろゆき氏(44)がツイッターで「日本の物価、安過ぎない?」と反応するなど、著名人の間でも話題になっている。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/619e5467711cd60aaa3beba9eb0fb02e27a4a424


【ひろゆき氏が驚いた帝国ホテル〝1か月36万円〟で暮らせるプラン 】の続きを読む

このページのトップヘ