〜田中圭〜King & Prince岸優太からの「すごく嬉しかった」言葉明かす 身体を鍛えようと思ったきっかけも


田中 (たなか けい、1984年7月10日 - )は、日本の俳優。トライストーン・エンタテイメント所属。東京都出身。 渋谷教育学園幕張高等学校卒業。 2003年、ドラマ『WATER BOYS』で山田孝之演じる主人公の親友・安田孝の役を務め、脇役ながら注目を集める。 2006年1月にフジテレビのバラエティ番組『トリビアの泉
76キロバイト (10,107 語) - 2021年5月3日 (月) 08:03



モデルプレス=2021/05/04】俳優の田中圭が、3日放送の日本テレビ系バラエティー番組「深イイ話×しゃべくり007合体SP」(よる9時~)の「しゃべくり007ブロックに出演。King & Princeの岸優太から言われて嬉しかった言葉や、体を鍛えようと思うきっかけとなった人物を明かした。

【写真】田中圭、林遣都からの連絡明かす

田中圭、岸優太の「すごく嬉しかった」言葉

「裸が美しいと思う俳優ランキング」で第1位となったという田中だが、「相当鍛えてるんですか?」という質問に「いいえ」と回答。

「本当に鍛えてなくて、平均したら月に1~2回ぐらいしか(ジムに)行かないんです」と話した田中だが、「夜中とかに仕事が終わって、ジムに行けないんですよ。このままだと本当に行かなくなっちゃうなと思って、ホームジム作りました」と告白。しかし、「今年はまだ触ってないですね…」と明かし、スタジオを驚かせた。

スタジオでは、雑誌や写真集で公開された田中の肉体美のわかる写真も公開。その反響について問われた田中は、「友達から自分の裸体が送られてくることあります。半分ぐらいイジられてます」と笑いを誘った後、「キンプリの岸くんが『Tarzan』の表紙をやる時、日サロに行って黒くしようと思ったらしいんですけど、僕黒くしてないじゃないですか。僕の写真を見た時に『白い筋肉カッコいいなと思って、日サロ行かないで白いまま行ったんですよ』って言われたんです。その時はすごく嬉しかった」と岸から言われて喜んだという言葉を明かした。

田中圭、体を鍛えようと思ったきっかけは?

また、田中が体を鍛えようと思ったキーパーソンも2人告白。1人目はバディの役で共演したV6の岡田准一だといい、「岡田くんが本当にストイックで、めちゃくちゃ鍛えるし実際動ける。さすがに鍛えるぐらいはやっとかないと申し訳ないなと思って鍛え始めた」と話した。

そして、2人目は女優の貫地谷しほりマイクロバス着替えていた際に、貫地谷がそれを知らずカーテンを開けたことがあったそうで、「着替え終わって出たら、すごい神妙な顔して『圭くんってさ、何にもない体だね』って言ったんですよ」と当時の貫地谷の言葉を振り返り、「筋肉もなければ脂肪もないっていう…何にもない体だねって言われたから、なんか腹立つなって…」とそれがきっかけとなったことを明かした。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ


Not Sponsored 記事】

田中圭(C)モデルプレス


(出典 news.nicovideo.jp)