【海外】ジュード・ロウの娘「アイリス・ロウ」ダニー・ボイル監督作で女優デビュー ★


2019年2月フィリッパ・コーンと婚約が報じられ、2019年5月に再婚した。 サディとの間に生まれた息子のラファティ・ロウは2014年に、娘のアイリスロウは2015年にそれぞれモデルデビューをしている。 出生地ロンドンのフットボールクラブ、トッテナム・ホットスパーFCのファンとしても
25キロバイト (1,625 語) - 2021年2月19日 (金) 13:24


ブルーアイが似ているかな?

ジュード・ロウの娘アイリス・ロウ(20歳)が、セックス・ピストルズを取り上げたダニー・ボイル監督の新ドラマで女優デビューを果たす。全6回の同番組では、「イギリスストリートカルチャーの爆発点」を掘り下げることになるようで、ほかにも「メイズ・ランナー」のトーマス・ブロディ=サングスター をはじめ、タルラ・ライリーやクリスチャンリースが出演予定だ。


ギタリストスティーヴジョーンズによる回顧録「ロンリー・ボーイテイルズフロム・ア・セックスピストル」を基に作られる新作「ピストル」では、トビー・ウォーレスがスティーヴ役、アンソン・ブーンジョン・ライドン役、タルラがヴィヴィアン・ウエストウッド役に決定しており、アイリスはスー・キャットウーマンを演じることになる。


ボイルが監督だけでなく、製作総指揮も務める予定になっており、「これはイギリスの社会や文化を永遠に変えた瞬間なのです。ごく普通の若者がステージを与えられ、憤りやファッションを発散させたイギリスストリートカルチャーの爆発点です。そして皆、セックス・ピストルズを見て、聞いて、恐れ、または後についていく必要があったのです」「そしてその中心には、魅力的で無教養な盗癖者、その時代のヒーロー、自称史上94番目に最高のギタリストスティーヴジョーンズがいたのです。この番組は、彼がそこにたどり着くまでを描きます」と説明している。


(出典 news.nicovideo.jp)



ダニーボイル(Danny Boyle, 1956年10月20日 - )は、イギリスの映画監督・映画プロデューサー。 グレーター・マンチェスター・ベリー・ラドクリフにて、アイルランド・カトリック教徒の労働者階級の両親の元に生まれる。 ウェールズ大学バンガー校(現・バンガー大学)在籍中に女優のフランシ
10キロバイト (840 語) - 2021年2月28日 (日) 06:36



vivian
@kitehm30

ジュード・ロウの娘、アイリス・ロウがダニー・ボイル監督作で女優デビューhttps://t.co/zeJY2JLJid

2021-03-05 12:24:39

(出典 @kitehm30)

VOGUE JAPAN
@voguejp

ジュード・ロウの娘、アイリス・ロウがダニー・ボイル監督作で女優デビュー。https://t.co/u0uCHgWCPv

2021-03-05 12:10:54

(出典 @voguejp)

Narinari.com編集部
@narinari1999

ジュード・ロウの娘アイリス・ロウ(20歳)が、*・ピストルズを取り上げたダニー・ボイル監督の新ドラマで女優デビューを果たす。https://t.co/MSlfVo3T2j

2021-03-05 11:30:08

(出典 @narinari1999)