トム・クルーズ、7月3日・60歳のバースデーにBS テレ東で【ナイト&デイ】放送


ナイト&デイ』(原題: Knight and Day)は、2010年のアメリカ合衆国のアクションコメディ映画。監督はジェームズ・マンゴールド。2001年の『バニラ・スカイ』以来となるトム・クルーズとキャメロン・ディアスの共演作である。「ナイト」は「夜」ではなく「騎士」の意味で、作中に登場する老夫婦の姓である。
27キロバイト (2,837 語) - 2022年4月22日 (金) 20:35


この作品好きです!

 きょう7月3日は、映画『トップガン マーベリック』が大ヒット公開中、今もなおハリウッドの第一線で活躍を続けるスター俳優トム・クルーズの60歳の誕生日BSテレ東できょう3日(後6:55~)、トム・クルーズ×キャメロンディアスが共演したロマンティック・アクションエンターテインメント『ナイトア&デイ』(2010年)を放送する。

【画像】『ナイト&デイ』場面写真

 平凡な女性ジューン(キャメロンディアス)は、空港でロイ(トム・クルーズ)と名乗るイケメンと2度ぶつかり機内でも近くの席に。ときめくジューンだったが、彼女が化粧室に入った瞬間、ロイは機内にいた敵を一掃。彼はジューンにパイロットを殺したと告げ、飛行機は不時着! ロイはジューンを薬で眠らせ、姿を消してしまう。

 目覚めたジューンは、フィッツジェラルド(ピーター・サースガード)と名乗る男の車に乗せられる。ジューンは身の危険を感じるが、再び現れたロイに救出される。フィッツジェラルドは永久電池ゼファーの開発者サイモンを殺してゼファーを奪おうとしており、ロイはゼファーを盗み出しサイモンを逃がそうとして、CIAに追われる身だと言う。それでもジューンは、守ってくれるロイと行動を共にするが…。この出会いは運命? 彼の目的は? そして彼女は大事件へと巻き込まれていく…。危険がいっぱいラブチェイス!

 共演はピーター・サースガードビオラ・デイビス、ポール・ダノ。監督は「インディ・ジョーンズシリーズ第5作(2023年公開)を手がける名匠ジェームズマンゴールド。

■役名:出演者(吹替)
ロイミラートム・クルーズ森川智之
ジューン・ヘイブンス:キャメロンディアス(石塚理恵)
フィッツジェラルド:ピーター・サースガード二又一成
ジョージビオラ・デイビス(高山佳音里)
サイモンポール・ダノ(平川大輔

(C)2010 Twentieth Century Fox Film Corporation and Monarchy Enterprises S.a.r.l.. All rights reserved.

トム・クルーズ×キャメロン・ディアス共演『ナイト&デイ』7月3日、BSテレ東で放送


(出典 news.nicovideo.jp)