やったね!【ビルボード】#藤井風『LOVE ALL SERVE ALL』DLアルバム堂々の首位!


藤井 (ふじい かぜ、1997年6月14日 - )は、日本のシンガーソングライター。身長181cm、血液型はB型。 岡山県浅口郡里庄町出身。4人兄弟の末っ子として生まれる。3歳からピアノを習いジャズ・クラシック・ポップス・歌謡曲・演歌など、あらゆる音楽を聴いて育った。
55キロバイト (5,870 語) - 2022年3月30日 (水) 06:25


再生回数がすごいです。私もリピートしています。

 2022年3月30日公開(集計期間:2022年3月21日3月27日)のBillboard JAPANダウンロードアルバム・チャート“Download Albums”で、藤井 風の2ndアルバムLOVE ALL SERVE ALL』が9,675ダウンロード(DL)を売り上げて、1位に初登場した。

 

 当週は6作品がトップ10に初登場する大混戦となったが、『LOVE ALL SERVE ALL』は2位以下に大差をつけて堂々の首位デビューを果たした。CDセールスとルックアップ1位と全指標を制し、総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”でも見事首位を獲得した。

 続いて2位には、ゆずによる約2年ぶりのオリジナルアルバム『PEOPLE』が1,227DLを獲得して初登場した。今年デビュー25周年を迎えるゆずの記念すべき新作で、CDセールス2位、ルックアップ7位で“HOT ALBUMS”も同じく2位につけた。

 

 3位と4位には、人気RPGゲームブルーアーカイブ』の初オリジナルサウンドトラックBlue Archive Original SoundtrackLonging for the memorable days~』が1,034DL、ホロライブEnglishに所属するMori Calliope1stアルバムUnAlive』が985DLをそれぞれ獲得し、初登場した。

 前週2位から5位へダウンしたJUJUの『ユーミンをめぐる物語』、6位をキープしたAdoの『狂言』に続くのは、携帯ゲームアイドルマスター ミリオンライブ!』のソロ楽曲CDシリーズ第5弾となる『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE2 05』で、725DLを売り上げた。

 続いて映画『SING/シングネクストステージ』のサウンドトラックが前週16位から8位に順位を上げ、2週目にしてトップ10入りし、Red Velvetの最新ミニ・アルバム『The ReVe Festival 2022 - Feel My Rhythm』は508DLを獲得して、9位に初登場した。


◎【Download Albums】トップ10
1位『LOVE ALL SERVE ALL』藤井 風(9,675DL)
2位『PEOPLE』ゆず(1,227DL)
3位『Blue Archive Original SoundtrackLonging for the memorable days~』(ゲームミュージック)(1,034DL)
4位『UnAliveMori Calliope(985DL)
5位『ユーミンをめぐる物語』JUJU(828DL)
6位『狂言』Ado(7522DL)
7位『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE2 05』(ゲームミュージック)(725DL)
8位『シングネクストステージ - オリジナルサウンドトラック』(サウンドトラック)(642DL)
9位『The ReVe Festival 2022 - Feel My RhythmRed Velvet(508DL)
10位『壱』優里(488DL)

【ビルボード】藤井 風『LOVE ALL SERVE ALL』DLアルバム堂々の首位、ゆずが2位に続く


(出典 news.nicovideo.jp)