【プレス発表会にて】玉木宏、父親としての心境の変化明かす


玉木 (たまき ひろし、1980年〈昭和55年〉1月14日 - )は、日本の俳優、歌手。 愛知県名古屋市出身。アオイコーポレーション所属。妻は女優の木南晴夏。義姉は女優の木南清香。 豊正中学校卒業、富田高校卒業。[要出典] 中学3年生の頃、ドラマ『若者のすべて』に影響を受けて、芸能界入りを志しオー
115キロバイト (14,652 語) - 2021年11月27日 (土) 11:24



俳優の玉木宏11月30日、ザ・リッツカールトン東京で行われた「ネスプレッソ サステイナビリティプロジェクト」プレス発表会に出席した。

発表会では、回収した使用済みカプセルコーヒーコーヒーかすとアルミニウムリサイクルして完成した培養土や、再生アルミニウムコースターを初披露した。

日本アンバサダーを務める玉木はトークセッションに出席。自然環境への思いを聞かれ、「自然が大好きなので、今見ている景色はずっと残っていてほしいと思います。また、自分の好きな場所は子どもが大きくなったときに見せたい、という思いがあるので、父親になったことでよりサステイナビリティへの思いが強くなりました」と父親になっての心境の変化を語る。

また、「普段からリサイクルナイロン使用の衣類を選んだり、身近なものでも再生利用している品を選択している」と環境への意識も明かした玉木。イベント終盤には、2022年にむけた“サステイナブル宣言”として「足るを知る」という言葉を掲げ、「現状に満足し、必要以上の贅沢をしすぎないようにしたいと思います。また、今後もリサイクルサステイナビリティを考えながら生活していきたいです」とイベントを締めくくった。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)



コーヒー好きな玉木宏さん、最近はおひげをたくわえて落ち着いた趣です。


声も素敵です。