「ローマの休日みたい」 川口春奈&向井理“密着”2人乗りショット反響!


着飾る恋には理由があって』(きかざるこいにはりゆうがあって)は、2021年4月20日からTBS系「火曜ドラマ」枠で放送中の金子ありさ脚本によるテレビドラマ。主演は川口春奈。 着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロインが、ルームシェアで価値観の異なる人々とひとつ屋根の下で同居しながら、恋をしたり、友
34キロバイト (4,397 語) - 2021年6月4日 (金) 23:21


真っ先に思いますね!

 TBS系連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(毎週火曜 後10:00)の公式ツイッターが6月6日に更新。川口春奈さんと向井理さんの“密着”2人乗りショットが「ローマの休日みたい」「ヤキモチやいちゃう」と話題になっています。

 同ドラマは、着飾ることで自分の居場所を得ていた主人公・真柴くるみ(川口さん)が、ルームシェアの同居人でシンプルを追求するミニマリスト・藤野駿(横浜流星さん)と一つ屋根の下で暮らしながら、恋をしたり、友情を深めたりする中で自分らしく生きていく姿を描いた“うちキュン”ラブストーリー

 6月1日放送の第7話では、以前から気になっていたランプの買い付けをするために故郷・初島へ向かう真柴でしたが、ランプ工房の主人に提案を拒否され落ち込んでいたところに、なぜか祥吾(向井さん)が現れ…という展開が描かれました。


 

 ツイッターには、自転車のハンドルを握る向井さんの後ろに、川口さんが密着した2人乗りショットが公開。「青春、ですね」とつづられています。

 ファンからは「ローマの休日みたい」「お似合いすぎる」「美男美女」「ヤキモチやいちゃう」「爽やかな2人」などのコメントが寄せられています。

オトナンサー編集部

川口春奈さん、向井理さん(2015年1月、時事)


(出典 news.nicovideo.jp)