エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ブログ歴浅い新参者ですが、どうぞ温かく見守っていただけたら嬉しいです♫ ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!


【しゃべくり007】浅野忠信&Charaの娘・SUMIREがバラエティーデビュー



SUMIRE(スミレ、1995年7月4日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。雑誌『装苑』専属モデル。父は俳優の浅野忠信、母はミュージシャンのCHARA。弟は俳優の佐藤緋美。 俳優の浅野忠信とミュージシャンのCHARAの間に長女として誕生し、
13キロバイト (1,594 語) - 2021年7月29日 (木) 05:56


お母さん似かしら?

俳優の赤楚衛二とモデル・女優のSUMIREが、きょう2日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『しゃべくり007』(毎週月曜22:00~)に出演する。

話題イケメン俳優・赤楚は、番組初登場でムチャぶりの洗礼を受けることに。一方、浅野忠信Charaの娘・SUMIREは、今回が初バラエティとなる。

2人の秘蔵写真を公開する「赤楚衛二&SUMIRE 秘蔵写真館」を開催。インテリ家庭の赤楚に対し、のびのび育ったSUMIREの幼少期エピソードが公開される。そして、赤楚がしゃべくりでどうしてもやりたかった夢がかなう!?

ほかにも、10周年を迎えたKis-My-Ft2が、番組初登場。デビュー10周年の大年表企画で、キスマイの活躍と後輩グループデビューに、意外な相関関係が発覚する。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

【【しゃべくり007】浅野忠信&Charaの娘・SUMIREがバラエティーデビュー】の続きを読む


【海外】エミリー・ブラント、映画『ジャングル・クルーズ』のプレミアで初めてアトラクション体験!


エミリー・オリヴィア・レア・ブラント(英語: Emily Olivia Leah Blunt, 1983年2月23日 - )は、イギリスの女優。 イングランド・ロンドンにて、4人兄弟の2番目として生まれる。父親のオリヴァー・ブラントは法廷弁護士、母親のジョアンナ(旧姓マッキー)は元女優、現演劇講師。
21キロバイト (1,111 語) - 2021年7月30日 (金) 11:32


ジャングルクルーズ大好きでした。エミリー・ブラントさん魅力的な女優さんですね。

ディズニーランドの人気アトラクションジャングルクルーズ 」を基にしたファミリー向けアドベンチャー新作でドウェイン・ジョンソンと共演しているエミリーは、先週末に同テーマパークで開催されたプレミア上映会に出席するまで、その「リサーチ」をしていなかったことを認めた。

人生で初めて同アトラクションに乗ったエミリーは、その体験についてハリウッドリポーターにこう話している。 「美しく、ノスタルジックで、魅惑的で、幻想的で、楽しかったわ。そして私たちが、そのクルーズの映画に出演していることを知りながら乗車しているのはシュールだった。私にとっては奇妙で、ちょっとクレージーな体験だったの」「ドウェインを『ジャングルクルーズ』から降ろすなんて無理よ。彼は50回乗っているのよ。だじゃれ大好き、あのライド大好きなのよ」


そしてドウェインは、エミリーが今まで同アトラクションに乗ったことがなかったのを「一番良いこと」だと思っていたそうで、「振り返ってみると、この映画は壮大で冒険的でダイナミックな作品だけど、エミリーにとってはこれが初めてのライドで、この乗り物は映画の良いとこどりをしたチャーミングバージョンだ。ボートで彼女の隣に座って、彼女が『ジャングルクルーズ 』のすべての基本的要素をすごく注視しているのを見るのが楽しかったね」と語った。

二人はディズニーランドで同新作のプレミア上映会が行われたことを嬉しく思っているそうで、エミリーは、ファンタジーランドシアターのステージでこう語った。「映画がこの一風変わったマジカルな場所のスピリットを持って作られたので、ここにいられて素晴らしい気持ち。新作がようやく公開されるのはとてもすてきなことだわ」

 
ジョン・クラシンスキー、 妻エミリー・ブラントは「最も才能のある女優」 People / 31 05 2021

 
エミリー・ブラント、ポップスターになりたかった!? People / 16 03 2020




(出典 news.nicovideo.jp)

【【海外】エミリー・ブラント、映画『ジャングル・クルーズ』のプレミアで初めてアトラクション体験!】の続きを読む


【ランキング】“山田裕貴が演じた中で好きな役”★


山田 裕貴(やまだ ゆうき、1990年〈平成2年〉9月18日 - )は、日本の俳優。 愛知県名古屋市出身。ワタナベエンターテインメント所属。俳優集団D2およびD-BOYSのメンバーである。 東邦高校卒業後、芝居の勉強をするためにワタナベエンターテイメントカレッジに入る。(6期)卒業。2010年に開
56キロバイト (7,172 語) - 2021年7月14日 (水) 14:39


こんなにもあるんですね。普段の素顔はちょっとホワンとしてますね。

モデルプレス=2021/08/01】現在「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」「東京リベンジャーズ」「100日間生きたワニ」と出演映画が複数公開中で、日本テレビ系水曜ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(毎週水曜よる10時~)にも出演中と引っ張りだこの俳優・山田裕貴(30)。モデルプレスでは「山田裕貴が演じた中で一番好きな役は?」をテーマWEBアンケートを実施。トップ20を発表する。

【写真】山田裕貴、乃木坂46齋藤飛鳥とのキスシーンに言及

モデルプレス読者が選ぶ「山田裕貴が演じた中で好きな役」トップ20

1位:ドラマ&映画「HiGH&LOWシリーズ 村山良樹役(1043票)
2位:映画「ガチバン」&「闇金ドッグス」シリーズ 安藤忠臣役(294票)
3位:ドラマ海賊戦隊ゴーカイジャーゴーカイブルージョー・ギブケン役
278票)
4位:ドラマ「ここは今から倫理です。」高柳役(198票)
5位:映画「あの頃、君を追いかけた」水島浩介役(153票)
6位:ドラマ「特捜9」シリーズ新藤亮役(133票)
7位:ドラマホームルーム」愛田凛太郎役(108票)
8位:ドラマ「青のSP-学校内警察・嶋田隆平-」三枝弘樹役(104票)
9位:映画「ストロボエッジ」安堂拓海役(101票)
10位:映画「東京リベンジャーズ」龍宮寺堅・ドラケン役(94票)
11位:ドラマイタズラなKissLove in TOKYO」池沢金之助役(89票)
12位:連続テレビ小説なつぞら」小畑雪次郎役(72票)
13位:ドラマ「先生を消す方程式。」&「頼田朝日の方程式。-最凶の授業-」頼田朝日役(67票)
13位:映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」高橋竜二役(67票)
15位:ドラマ「ホリデイラブ」黒井由伸(志賀拓巳)役(52票)
16位:ドラマ「3人のパパ」羽野恭平役(18票)
17位:映画「となりの怪物くん山口賢二役(13票)
18位:ドラマ&映画「トモダチゲーム」美笠天智役(11票)
19位:ドラマGTOシリーズ 藤吉晃二役(8票)
20位:映画「あゝ、荒野」山本裕二役(7票)

回答数:2,990件
調査期間:2021年7月7日7月17日

◆1位:人気シリーズで愛された代表作

1位はダントツの票数で総合エンタテインメント「HiGH&LOW」(2015~)シリーズにて長年演じた村山良樹役(1043票)に決定。

ドラマ・映画とあらゆるメディアで展開された同シリーズにてEXILE TRIBEのメンバーキャスティングされていない唯一のチームである鬼邪高校を統一した不死鳥の番長を熱演。

俳優として名前を広める大きなきっかけの1つとなった役柄で、アドリブの多さも見どころ。役とともに成長し、山田自身もモデルプレスのインタビューにて「村山は俺の化身と言っても過言じゃないです」と語っている。

山田裕貴そのものが村山良樹につまってる」「子供っぽさや無邪気さもありつつ、リーダーとして筋を通す感じが裕貴くんの姿とマッチしてると思いました!」と本人のキャラクターとリンクしているという声や、この役で山田の魅力にハマったというLDHファンコメントも多かった。

<読者コメント
・「とにかくかっこよすぎました!!!男が憧れる男です」
・「アクションシーンカッコ良すぎる!!!村山良樹さんだけはこの世のどこかに存在していると信じているくらいです…汗」
・「鬼邪高校の頭としての強さとちょっと気が抜けている時の可愛さのギャップに惹かれたから」
・「村山良樹というキャラクターの成長をシリーズを通して自然に演じられててカッコ良かったしセリフの重みがすごかったです!アクションも拳ひとつで勝ち上がっていた姿は惚れ惚れします」
・「山田裕貴くんの代表作であり1番山田裕貴くんを輝かせている役だと思います」

◆2位:本人イメージとは真逆?ギャップ溢れるダークヒーロー

2位もシリーズもので映画「ガチバン」&「闇金ドッグス」シリーズ2014~2018)の安藤忠臣役(294票)。

「ガチバン ULTRA MAX」「ガチバン NEW GENERATION2」で人気を集めた安藤を、主人公にしたのが「闇金ドッグス」で、若くして組長まで昇り詰めたが足を洗った後、闇金業者としてのし上がっていく姿を描いた。

ストーリーの中で笑いを作る陽のキャラクターを担うことも多い山田だが、闇の世界を徹底的に描いた今作では鋭い眼光や退廃的で儚い存在感を醸し、ダークヒーローとしての魅力が全開。「元気!熱い!仲間思い!という山田裕貴氏のイメージ180°真逆な忠臣さん」「普段の山田裕貴さんとのギャップがたまらんからです」と本人とのギャップを理由にあげる人もいた。

<読者コメント
・「偶然闇金ドッグスに出会い、安藤忠臣さんに出会い、山田裕貴沼が始まりました。こんな表現が出来る人がいるんだなと。忠臣さんが纏う絶望や悲壮感に言いようのない魅力を感じ、惹かれていきました」
・「鋭い眼光、静かな威圧感、山田裕貴さんはこんな演技もできるんだ、と驚くこと必至です。自然な演技なのに感情の機微が感じとれます」
・「ゾッとするほどカッコよかった。喋り方やタバコを吸うところとか、一挙一動に目が離せなかった」
・「元気!熱い!仲間思い!という山田裕貴氏のイメージ180°真逆な忠臣さん。裏切り、孤独、どこか冷めてて笑わない忠臣さんだけど、たまに心の奥底で誰かの為に生きている。そんな姿がたまらないです。続編への期待を込めて安藤忠臣さんに一票ー!!」
・「山田裕貴の静、陰の芝居が絶品。目の芝居がすごい。あと綺麗な指がたくさんみれる」

◆3位:原点であるデビュー作 10年ぶりの帰還も話題に

3位はデビュー作であるドラマ海賊戦隊ゴーカイジャー」(2011~2012)のゴーカイブルージョー・ギブケン役(278票)。

ジョーゴーカイジャーで随一の剣士で、二刀流の使い手。常に冷静沈着、無愛想でクールに見えるが、根はシャイで優しく情に厚い生真面目な努力家という役どころ。腰まで届く長髪を後ろで束ねているビジュアルもレアで票を集めた。

6月に約10年ぶりにVシネクスト「テン・ゴーカイジャー」(今秋期間限定上映)として新作が公開されることも発表。「30歳になって再びジョーを演じてくれることが本当に嬉しいです!」と新作を前にファンの熱も再び高まっている。

<読者コメント
・「ジョーの剣捌きほんとに最高です二刀流なのがまたかっこいい」
・「人生で初めて男性の長髪に魅力を感じたキャラクターであり、度胸があり、時に情熱的な部分が素敵だから」
・「デビュー作とは思えない凛とした感じがとても大好きで、どの回を見てもドキドキが止まりませんでした」
・「クールに見えて根は熱く純粋なジョーデビューしたばかりの裕貴君が、悩み、あがきながらひたむきに1年間演じたあのジョーは、裕貴君の原点だと思います。30歳になって再びジョーを演じてくれることが本当に嬉しいです!」
・「特撮沼に入った原因がゴーカイジャーなんです!!なかでもジョーが1番好きでした!」

◆4位:主演ドラマで魅せた新境地の役柄

4位は今年頭に放送されたばかりの主演ドラマ「ここは今から倫理です。」高柳役(198票)。

異色の学園コミックを実写ドラマ化し、ミステリアスクールな倫理教師役を好演。同時期にドラマ「青のSP-学校内警察・嶋田隆平-」では三枝弘樹役を演じ、さすがの振り幅を見せていた。

「闇金ドッグス」とはまた違った“陰”で、不思議な空気感を持つ役柄で新境地を開拓。「声の良さが強調されていた」「あの脳内に直接響くような低くて色気がある声が大好きです!!あの喋り方と知的なセリフと声がベストマッチでした!!」と声を絶賛する人も多数。「俳優としてではなく高柳になってる感じがして、いい意味で山田裕貴が演じてることを忘れて見てたからです」とカメレオン俳優として新たなファンを獲得した作品となっただろう。

<読者コメント
・「感情の起伏が少ない役で、視聴者を惹き込むのが難しい役だと思うのですが、一つ一つの表情に深みがあって見入ってしまいました。繊細で素敵でした」
・「あの脳内に直接響くような低くて色気がある声が大好きです!!あの喋り方と知的なセリフと声がベストマッチでした!!」
・「お茶目な役が多い中で、凄く落ち着いた雰囲気で、山田裕貴くんにしてはレアな役柄です。違う俳優さんがやってるの?というくらい他の役とは大違いで驚きました。まさにカメレオン俳優ですね!!!」
・「すごい優しいキャラです。ここ倫続篇お願いします!」
・「ちょっと狂気を感じる陰キャも良く演じられていますが、この役は陰キャヒーローで、カッコ良かったです」

◆5位:ラブストーリーに胸キュンの声

5位は映画「あの頃、君を追いかけた」(2018)の水島浩介役(153票)。台湾でヒットしたラブストーリーリメイクした作品で、お調子者で人気者、幼稚でいて男らしさをあわせ持つ主人公を演じ、乃木坂46齋藤飛鳥タッグを組んだ。

役作りで坊主にもした高校時代は「20代後半での学生役でしたが、違和感なく青春でした」と役にぴったりだったという意見が。ラブストーリー自体レアだが、映画初出演となった齋藤を引っ張り、主演として走りきった山田。齋藤との自然な掛け合いも「最高だった」という声が寄せられた。

<読者コメント
・「とにかく映画に対する熱が伝わったし本人も共演者皆を背負って演じたと言っていたから」
・「山田裕貴くんの演技をもっと観たいと思った作品で、大好きな役です」
・「少年時代の心を持ったまま大人になった裕貴くんそのものって感じで、浩介の純粋で真っ直ぐな恋心とひたすらバカに青春を楽しむ姿がとても似合っていました!」
・「水島浩介のやんちゃな性格が彼に合っていて、ヒロイン齋藤飛鳥さんとのシーンがすごくリアリティがあって面白かったから」
・「もともと飛鳥ちゃんも好きで映画見に行ったら山田裕貴くん演じる浩介に心打たれたから」

◆ほかにもこんな意見が…

6位:ドラマ「特捜9」シリーズ新藤亮役(133票)

<読者コメント
・「あの6人の中で途中から入ってきたのにあのキャラで馴染めるのはすごいと思った。その役に山田くんはとってもハマってると思ったから」
・「新藤君の成長を見守りたいと思えました。先輩方に可愛がられている新藤君が微笑ましいからです」
・「ヤンチャな役が多いイメージで怖い印象がありましたが、特捜9のスーツ姿、後輩感のある可愛さに見惚れてしまいました。毎週の楽しみでした!!」

7位:ドラマホームルーム」愛田凛太郎役(108票)

<読者コメント
・「あんなヤバい変態を的確かつかっこよく出来るのはすごい
・「演技がうますぎて愛の形を教えてくれて感動したから」
・「山田くんの狂気が1番感じれる作品でした!最高!!」
・「愛田先生の二面性を見事に演じ分けていました。現実にいたら気持ち悪いストーカーなんですけど、山田さんの怪演ぶりは狂気的で色気があって、何故か魅力的に見えました。改めて山田裕貴の凄さを感じた作品です」

8位:ドラマ「青のSP-学校内警察・嶋田隆平-」三枝弘樹役(104票)

<読者コメント
・「藤原竜也さんの相棒がとても似合っていて山田さんらしかったです」
・「めちゃくちゃ最近のドラマなのですが、本当に三枝さんの『嶋田さぁーーーん!』を聞くために1週間生きてたくらい大好きでした」
・「藤原竜也さん演じる嶋田さんにこき使われる姿がとてもかわいくて痺れます!」

9位:映画「ストロボエッジ」安堂拓海役(101票)

<読者コメント
・「安堂くんは、私が知る限り一番最高のかっこいい当て馬です」
・「初めて山田裕貴さんの演技を映画館で見て、一目惚れしました!!もちろん役も素敵でしたが、山田さんの綺麗なお顔や声に惚れ惚れします」
・「安堂くんは私の初恋だからです!!!チャラチャラしてて、一途なところにキュンキュンしますし、裕貴くん×金髪マッシュは最強」

10位:映画「東京リベンジャーズ」龍宮寺堅・ドラケン役(94票)

<読者コメント
・「原作ファンでも文句なしのビジュアルのよさ!!!ドラケンへの熱意もとても伝わってきます!」
・「役作りに余念がないし、あの髪型でもカッコイイ」
・「見た目もだけど中身が山田裕貴にピッタリだった」
・「映画館で観てあまりの完成度に震えた」

◆後記

深夜ドラマの狂気的な役柄から、人気漫画の実写化ドラマ「特捜9」といった長年愛されるシリーズものの脇役まで縦横無尽に役になりきり、どんな役柄でも作品の中で欠かせない存在感を放っている山田。

どの役にも山田の演技力や作品自体の魅力を熱を込めて語る読者コメントが多く、山田自身が1つ1つの役に丁寧に向き合っているからこそ、熱量がファンにも伝わっているのだと実感した。

映画「東京リベンジャーズ」は今回の投票期間中に封切られたが多くの票数を獲得し、見事10位にランクイン。側頭部を剃り上げた特徴的なビジュアルを完全再現した龍宮寺堅・ドラケンには原作ファンから圧倒的な絶賛が集まっている。(modelpress編集部)


Not Sponsored 記事】

“山田裕貴が演じた中で好きな役”ランキングを発表<1位~20位>


(出典 news.nicovideo.jp)

【【ランキング】“山田裕貴が演じた中で好きな役”★】の続きを読む

このページのトップヘ