エンタメ速報

話題のエンタメ速報をピックアップ

ありとあらゆる話題のエンタメ情報をお知らせします♪たまにお役立ち情報も載せていきま〜す!


甥が演じるマイケル・ジャクソンの伝記映画、驚きの再現度に注目


マイケルジャクソン(Michael Jackson ONM、1958年8月29日 - 2009年6月25日)は、アメリカ合衆国出身のシンガーソングライター、ダンサー、ビートボクサー、振り付け師。本名、マイケル・ジョセフ・ジャクソン(Michael Joseph…
86キロバイト (10,105 語) - 2024年2月17日 (土) 21:07


商業的な映画となると、リアルなマイケルの姿を描かれるのかはわかりませんが、実の甥が演じるとなると期待が高まります。キャストは豪華ですね。

マイケル・ジャクソンの伝記映画のファーストルックが公開された。披露した写真は、マイケルがステージでパフォーマンスをする有名な場面を彼の甥にあたるジャファー・ジャクソンが演じている場面だ。マイケルにそっくりなジャファーの姿に、撮影を担当したフォトグラファーは「タイムスリップしたみたいだった」と感激したほか、SNSでは「マイケルかと思った!」「マイケルそのものだ!」と驚きのコメントが続出した。


2009年6月に50歳の若さで他界したマイケル・ジャクソンの伝記映画『Michael』において、このほどマイケル役のビジュアル画像を、配給元ライオンズゲートユニバーサル・ピクチャーズ・インターナショナルが公開した。

2025年に公開予定の本作は、映画『イコライザー』シリーズや『ブレット・トレイン』などで知られるアントワン・フークアが監督を務める。

“キング・オブ・ポップ”の異名を持つ世界的スーパースターマイケル役を演じるのは、彼の甥にあたるジャファー・ジャクソン(27)だ。ジャファーはマイケルの兄ジャーメイン・ジャクソンの息子で、現在は歌手や俳優、ダンサーとして活動している。

今回公開された写真は、セレブ専門のフォトグラファー、ケヴィン・マズール氏が撮影したものだ。ジャファーが演じているのは、マイケル1992年から1993年に行った伝説的な『デンジャラス・ワールド・ツアー』の公演中、大ヒット曲『Man in the Mirrorマン・イン・ザ・ミラー)』をパフォーマンスしている場面だ。

ジャファーはカールした黒髪を低い位置でポニーテールにまとめ、タイトな白いVネックのタンクトップに同色のシャツを羽織り、黒いパンツをはいている。マイクを片手に歌う横顔は、生前のマイケルをそのまま再現したようだ。

ケヴィン氏はかつてマイケルの写真撮影を担当したことがあり、2009年7月からロンドンで開催予定だったコンサートTHIS IS IT(ディス・イズ・イット)』のリハーサル写真も撮影した。マイケルは同年6月に急逝したため、公演はすべて中止となった。

そんなケヴィン氏は、マイケルの伝記映画の撮影現場を初めて訪れた当時を振り返り、「本当に興奮したよ。マイケル・ジャクソンを撮影するため、初めてツアーに参加した時のようだった」と言うと、こう続けた。

「撮影現場に入った瞬間、まるでタイムスリップして、ツアーの撮影のためにスタジアムに入っていくような気がしたよ。ジャファーのパフォーマンスを見て、『ワオ、これはマイケルだ』って思った。」

そして「生前のマイケルのライブを見る機会がなかった人達に伝えたい。まさに、これだったんだ」と付け加えた。

マイケル役を演じるジャファーの写真を見た人々は、SNSで「昔のコンサートの写真かと思った」「マイケルだと思い込んでしまった! 素晴らしい映画になりそう」「ジャファーはマイケルにそっくり!」「まったくマイケルそのものだ。これは正気の沙汰じゃないぞ!」などと書き込んでいる。

ジャファーは昨年1月、自身のInstagramでマイケルに扮してダンスを踊る写真を公開し、「叔父であるマイケルの物語に命を吹き込むことができて、恐縮するとともに光栄に思っています。世界中のファンのみなさん、近いうちにお会いしましょう」と記していた。

画像は『Michael Jackson Instagram「Wishing everyone a happy and healthy New Year!」「“Man in the Mirrordebuted on the Billboard Hot 100 in the United States on February 6, 1988.」』『Lionsgate Instagram「Your first look at #MichaelMovie.」』『Jaafar Jackson Instagram「I’m humbled and honored to bring my Uncle Michael’s story to life.」』より
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


(出典 news.nicovideo.jp)

【甥が演じるマイケル・ジャクソンの伝記映画、驚きの再現度に注目】の続きを読む


佐藤健&長澤まさみ〜MAQUIA表紙に〜互いの“美しい”と感じるところ語る


non-no(1971年5月創刊、毎月20日発売) MORE(1977年5月創刊、年4回発行) BAILA(2001年5月創刊、毎月12日発売) MAQUIA(2004年9月創刊、毎月23日発売) SPUR(1989年9月創刊、毎月23日発売) LEE(1983年5月創刊、毎月7日発売) éclat(2007年9月創刊、毎月1日発売)…
24キロバイト (2,338 語) - 2024年2月16日 (金) 11:25


映画公開が待ち遠しいですね。

【モデルプレス=2024/02/14】映画『四月になれば彼女は』(3月22日公開)で共演する俳優の佐藤健と女優の長澤まさみが、22日発売の美容誌「MAQUIA」4月号の表紙に登場。佐藤はプレミアム版、長澤は通常版&増刊の表紙を飾る。

【写真】長澤まさみ、透けシャツで大人の色気

佐藤健長澤まさみ「MAQUIA」表紙登場

佐藤と長澤のインタビューはそれぞれ単独で行われたが、映画にちなんだ共通の質問に答えたり、お互いにメッセージを送りあったり、リンクする内容も。

「愛を終わらせない方法は何だと思いますか?」「なぜ人は恋をすると思いますか?」など、「愛」についての考えが分かる質問や、「それぞれの『美しい』と感じる部分は?」といった、「MAQUIA」ならではの問いも。2つのインタビューを読み比べることで一層楽しめる構成となっている。

佐藤健「彼と過ごす日常」イメージで撮影

「彼と過ごす日常」をイメージして行われた佐藤の撮影。都内のモダンなホテルの一室で、佐藤の何気ない仕草や表情、親密な相手に見せる素顔などを切り取りたいというコンセプトで撮影が行われた。

ソファやベッド、バスルームなど、普段の暮らしを彷彿とさせるシーンで見せたのは、まさに大人の色気と少年のようなピュアな両面。「現場でもプライベートでも、必要最低限のことぐらいしか喋らないタイプ(本誌より一部抜粋)」と話す佐藤の瞳は雄弁。思わず目が離せなくなる写真とともに、肌ケアについてや仕事に対しての姿勢、また映画『四月になれば彼女は』についての取り組みなどを語っている。

長澤まさみ「心の澱はすぐに出すように」リアルな本音を語る

一方長澤は、モードでスタイリッシュな雰囲気でのスタジオ撮影。爽やかかつ華やかな2つの衣装に合わせて、メイクも2パターン披露。インタビューでは、透き通る肌&曇りなきマインドの秘密や、俳優という生き方で培ったものについて語った。

「悩みがある時や心が疲れた時は、友達に話します。以前は自分の中に溜め込んじゃうタイプだったんですが、肌荒れだとか身体のいろんなところに不調が出てしまって。以来、心の澱はすぐに出すように」「作品ごとに理想を掲げて取り組むタイプではあるので、自分の芝居に対してシビアになる時はあります。“こういう風にやりたいな”っていうイメージがいつもあるんです。そうやってひとつの目標を達成するために自分なりに努力をするのが仕事だと思うので、大変ではあるけれど苦ではないですね(本誌より一部抜粋)」など、リアルな本音を聞き出したインタビューとなっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

佐藤健(C)MAQUIA2024年4月号プレミアム版/集英社/撮影:柴田フミコ


(出典 news.nicovideo.jp)

【佐藤健&長澤まさみ〜MAQUIA表紙に〜互いの“美しい”と感じるところ語る】の続きを読む


アッシャーの圧倒的パフォーマンス!NFL スーパーボウルのハーフタイム・ショー映像公開中! 


大ヒットを続けている。代表曲に「Yeah!」「バーン」「コンフェッションズ・パート2」「アイ・ドント・マインド」などがある。 テネシー州チャタヌーガ市にて、父アッシャー・レイモンド3世とジョンネッタ・パットン(アッシャーの元マネージャー)との間に生まれる。幼い頃から母親が監督を務める教会の聖歌隊で歌…
9キロバイト (1,047 語) - 2023年11月20日 (月) 17:13


圧巻のパフォーマンスが見られます

 現地時間2024年2月11日に開催された【第58回 NFLスーパーボウルハーフタイムショー presented by Apple Music】で、ポップミュージック界においてアイコニックなキャリアを歩んできたアッシャーが15分間に及ぶヒット曲満載のパフォーマンスで観客を魅了した。
 

 2004年の全米No.1アルバム『コンフェッションズ』収録曲「Caught Up」で煌びやかなショーキックオフすると、「U Don’t Have to Call」「Love In This Club」「Nice & Slow」などのヒットナンバーを立て続けに披露。中盤では、アリシア・キーズが登場し、彼女の名曲「If I Ain’t Got You」とコラボ曲「My Boo」でスムースデュエットで魅せると、その後もジャーメイン・デュプリ、H.E.R.、リル・ジョンなどのゲストが登場。ラストは、リュダクリスとのエネルギッシュな「Yeah!」 で締めくくった。


 なお、アッシャーのニューアルバム『カミング・ホーム』の国内流通仕様CDは、2024年2月14日リリースされる予定だ。


◎【第58回 NFLスーパーボウルハーフタイムショー セットリスト
「Caught Up」
「U Don’t Have to Call
Superstar
Love In This Club
If I Ain’t Got You」 / 「My Boo」(with Alicia Keys)
「Confessions, Pt. II」(with Jermaine Dupri)
Nice & Slow」
「Burn」
「U Got It Bad」 / 「Bad Girl」 (with H.E.R.)
OMG」 / 「Turn Down for What」 (with Lil Jon)
Yeah!」 (with Ludacris)

リリース情報
アルバム『カミング・ホーム
2024/2/9 DIGITAL RELEASE
2024/2/12 CD RELEASE
MEGAGAMMA1J 2,700円(plus tax)

【第58回 NFLスーパーボウル】アッシャーによるヒット曲満載のハーフタイム・ショー映像&セットリスト公開


(出典 news.nicovideo.jp)

【アッシャーの圧倒的パフォーマンス!NFL スーパーボウルのハーフタイム・ショー映像公開中! 】の続きを読む

このページのトップヘ